【NCAA】カレッジバスケ解説: カンファレンス-ミッドメジャー(中堅)編

おさらい

NCAA: 全米最大の大学体育協会

概要

名称: National Collegiate Athletic Association
所属校: 約1100校
ディビジョン: 3つ
HP: https://www.ncaa.com/

NCAA(National Collegiate Athletic Association)は約1100校が加盟する全米最大の大学体育協会だ。但し、アメリカに存在する大学体育協会はNCAAだけでは無い。アメリカにはNCAA以外にも大学スポーツを管理する組織がいくつか存在する。例えば、JUCO(短大)を組織するNJCAA、バスケットボールの発明者ジェームス・ネイスミス博士が立ち上げた団体に由来するNAIA、キリスト教系の大学を集めたNCCAA等がある。つまり、NCAAは数ある大学体育協会の中の1つに過ぎない。

ディビジョン: 所属ディビジョンは金次第!!

ディビジョン所属校大学規模奨学生(バスケ部)
DivisionⅠ350校大~小13人
DivisionⅡ300校中~小10人
DivisionⅢ300校0人

現在、NCAAには3つのディビジョン(Division Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)が存在し、加盟校はそれぞれの予算や運営方針にマッチしたディビジョンに運動部を所属させている。そして、各校の所属ディビジョンは強さでは無く、大学の意向(運動部の予算)で決まる。入れ替え戦は無い。NCAAは大学に各ディビジョンでプレーするための条件を課しているのだが、主要条件には「D1でプレーするためには各大学は男女合計14部以上を運営しなければならない」といった内容があり、部活数が増えればその分だけより多くの運営費用が必要になるため、実質的にディビジョンは金で決まっているのが現状だ。

カンファレンスとメジャー

カンファレンス

NCAA D1の男子バスケでは全32カンファレンスが組織されている。カンファレンスはリーグ戦やポストシーズントーナメントを行う大学の集まりだ。所属校数は8~16校と幅広い。NCAA D1のバスケットボールの場合、各校はいずれかのカンファレンスに所属しなければならない。カンファレンスの加入には希望先の既存校の承認が必要になる。そのため、各校は往々にして自身の「実力」+「地理的な距離」に適ったカンファレンスに収まる。要するに、カンファレンスは同程度の実力の大学同士が集まっている

メジャー: 強さを表す専門用語

  • 強豪校: ハイメジャー
  • 中堅校: ミッドメジャー
  • 弱小校: ローメジャー

メジャー(major)は強さを表す際に用いられる専門用語だ。先述の通り、カンファレンスは同じような実力の大学(「強い大学同士」「中堅同士」「弱い大学同士」)で形成されている。そのため、強さはカンファレンス単位で語られる。そして、その際、強豪校はハイメジャー校、中堅校はミッドメジャー校、弱小校はローメジャー校と呼ばれる。

ハイメジャーカンファレンス: 主要7カンファレンス

ハイメジャー(強豪)
ACC
アメリカン
ビッグイースト
ビッグ10
ビッグ12
SEC
パック12

一般的に上記の7つのカンファレンスに所属している大学がハイメジャーと定義されている。数にすれば全D1大学約350校中ハイメジャー校は約90校程度だ。ハイメジャー校は、NBA級のアリーナと盛り上がるファン等、所謂日本人がイメージしているアメリカのカレッジバスケ像だ。代表的な所を挙げれば、ケンタッキー大学やデューク大学はまさにこれにあたる。

パワーカンファレンスはACC、B1G、ビッグ12、SEC、Pac-12の5つのカンファレンスの総称だ。同単語は元来はカレッジフットボールの用語なのだが、ビッグイーストとアメリカンはフットボールがないため、自然と両カンファレンスを除いた五大カンファレンスを指す時に用いられる。

ミッドメジャー/ローメジャー

  • ミッドメジャー(中堅)
    上記以外のカンファレンス所属校
  • ローメジャー(弱小)
    ミッドメジャー内でもさらに弱いカンファレンス所属校

ミッドメジャーは広義ではハイメジャー以外の大学全てとされている。但し、ミッドメジャーのの250校以上を一括りにするのはその中でも実力差があるため無理が生じる。だから、ミッドメジャーの中でも弱いカンファレンスやチームをローメジャーとして区別する場合も多い。また、ゴンザガ大学、UNLV、BYU、デイトン大学、VCU、サンディエゴステイト大学等は実力的にハイメジャーとして見なされる。そして、ミッドメジャー校は一部の大学を除いてあまり盛り上がっていない。同じD1でもハイメジャー校とはまったくの別物である。ローメジャー校の試合は観客が1000人にも満たない場合もザラだ。

インディペンデント(カンファレンス無所属)

インディペンデントはカンファレンス無所属の状態だ。近年、NCAA男子バスケではインディペンデント校は原則として認められていない。実際、インディペンデント校数は1992‐93以降は常に5校程度を推移し、近年では2014-15のニュージャージー工科大学を最後にゼロで続いていた。一方、2022-23、シカゴステイト大学とハートフォード大学がそれぞれの事情でインディペンデント校として活動している。

ハイメジャー vs. ミッドメジャー

NCAAトーナメント出場の難易度

強いカンファレンス弱いカンファレンス
カンファレンストーナメント
優勝
(Automatic Bid)
32校
難しい簡単
招待
(At-Large Bid)
36校
簡単難しい

カンファレンスはNCAAトーナメント出場に大きく関わっている。NCAAトーナメントの出場権は「カンファレンストーナメントの優勝」or「選考委員会からの招待」によって与えられる。端的に言えば、難易度は「強いカンファレンス→優勝(難)/招待(易)」「弱いカンファレンス→優勝(易)/招待(難)」だ。一方、実際にはミッド/ローメジャー校が招待されることはビジネス的な理由で少ない。そのため、実質的にミッドメジャー校にはカンファレンストーナメント優勝以外にNCAAトーナメント出場の道は無い。

Bro's Knowledge
Bro’s Knowledge

実際にジョージ・ワシントン大学は2015-16に23勝10敗でAP25に2度ランクインしたにも関わらずNCAAトーナメントに招待されなかった。

NBA選手: スーパースターはミッドメジャー校出身が多い

主なミッドメジャー出身選手
  • ラリー・バード(インディアナステイト大学)
  • ジョン・ストックトン(ゴンザガ大学)※当時は弱小校
  • カール・マローン(ルイジアナ工科大学)
  • スティーブ・ナッシュ(サンタ・クララ大学)
  • ステフィン・カリー(デビッドソン大学)
  • カワイ・レナード(サンディエゴステイト大学)
  • デイミアン・リラード(ウェバーステイト大学)
  • CJ・マカラム(リーハイ大学)
  • ポール・ジョージ(フレズノステイト大学)
  • ジャ・モラント(マレーステイト大学)

基本的にNBAドラフトで上位指名される選手はハイメジャー校出身の選手達だ。毎年ミッドメジャー全体からは数人程度しかNBA契約を勝ち取れない。一方、何故かスーパースターにはミッドメジャー出身者が多い。

北東部

アイビー・リーグ

名称: Ivy League
愛称: アイビー
設立: 1954年
本部: ニュージャージー州プリンストン
放送: ESPN
HP: ivyleague.com

所属校(大まかな所在地)
ハーバード大学(ボストン)はそこそこ強い。ジェレミー・リンがプレーしていた。
イェール大学(コネチカット州ニューヘブン)はカレッジバスケ黎明期から活動している。
コロンビア大学(ニューヨーク)はKJ松井選手の母校だ。
プリンストン大学はプリンストンオフェンスが発明された。
ペンシルベニア大学(フィラデルフィア)は1970年代には全米制覇も届く位に強かった古豪だ。
コーネル大学(ニューヨーク州)は2010年にテンプル大学とウィスコンシン大学を破ってスウィート16に進出した。
ブラウン大学(ロードアイランド州プロビデンス)は2019年にCBIに出場した。
ダートマス大学(バーモント州)は1940年代に2度NCAAトーナメント準優勝を果たしたものの、1959年を最後にNCAAトーナメントから遠ざかっており、現在最長の不出場記録を更新し続けている。

アイビー・リーグには東海岸のトップ校が集っている。同リーグは「学業>スポーツ」の思想から「スポーツ奨学金制度無し」や「大学院生プレー不可」等の独自ルールを採用している。一方、毎年アイビー校には全米のスーパーマン学生が集まって来る。そのため、レベルはミッドメジャー上位だ。

アトランティック・10・カンファレンス

名称: Atlantic 10 Conference
愛称: A10
設立: 1976年
本部: バージニア州ニューポートニュース
放送: ESPN/CBS
HP: atlantic10.com

大学(大まかな所在地)※太字は注目校
デビッドソン大学(ノースカロライナ州シャーロット)はステフィン・カリーの母校だ。韓国人のLee Hyun Junが在籍している。
デイトン大学(オハイオ州デイトン)は実質的にはハイメジャー校だ。UDアリーナはNCAAトーナメントのファースト4の会場になっている。
バージニアコモンウェルス大学(バージニア州リッチモンド)
フォーダム大学(NY)はスマッシュ・パーカーの母校だ。1925年開館のローズ・ヒル・ジムはNCAA D1校が現在使用している中で最も古い。
ジョージ・ワシントン大学(ワシントンD.C.)は渡邉雄太選手の母校だ。
ジョージ・メイソン大学(ワシントンD.C.)は2006年にファイナル4進出で話題を集めた。
ラセール大学(ペンシルベニア州フィラデルフィア)は1950年代に全米No.1に輝いた古豪だ。
St.ジョセフズ大学(ペンシルベニア州フィラデルフィア)はジャミーア・ネルソンの母校だ。
セントルイス大学
ロードアイランド大学(キングストン)は1998年にUCLAから都落ちしたジム・ハリックに率いられてカンザス大学を破りエリート8に進出した。出身者にはラマー・オドムがいる。
リッチモンド大学(バージニア州リッチモンド)はNCAAトーナメント当落線上を行き来する実力がある。
デュケイン大学(ペンシルベニア州ピッツバーグ)はレブロンの高校時代の恩師キース・ダンブロトがHCを務めている。
マサチューセッツ大学(マサチューセッツ州アマースト)は名将ジョン・カリパリが自身の名を挙げた大学だ。出身者にはDr. Jことジュリアス・アービングもいる。
St.ボナベンチャー大学(バッファロー)はボブ・レイニアーが率いて1970年にファイナル4に進出した。
ロヨラ大学(シカゴ)は2022年にMVCから移籍してきた古豪だ。

A10は主に北東部の大学で組織されたカンファレンスだ。同カンファレンスは最近は全体的に弱体化傾向にあるもののハイメジャーとして見なされる場合も少なくない。多くの大学がファイナル4以上進出の歴史を持っている。

ミッド-アメリカン・カンファレンス

名称: Mid-American Conference
愛称: MAC
設立: 1946年
本部: オハイオ州クリーブランド
放送: CBS/ESPN
HP: getsomemaction.com

イーストディビジョン
所属校(大まかな所在地)
バッファロー大学(ニューヨーク州)は2018年のNCAAトーナメント1回戦でアリゾナ大学をアップセットした。
アクロン大学(オハイオ州クリーブランド)は長らくレブロンの高校時代の恩師がHCを務めていた。
ケントステイト大学(オハイオ州クリーブランド)は毎年20勝程度を挙げる実力校だ。
ボウリンググリーンステイト大学(オハイオ州トレド)は2019年にヒル真理選手が短大から編入して女子チームに加入した。
オハイオ大学は岡山学芸館高校卒モリス・ンドゥールとゲイリー・トレントSrの母校だ。
マイアミ大学(オハイオ州シンシナティ)はウェイン・エンブリー、ロン・ハーパー、ウォーリー・ザービアックの3人のNBAスターを輩出している。出身者にはジュリアン・マブンガもいる。
ウェストディビジョン
所属校(大まかな所在地)
トレド大学は実力校だ。
イースタンミシガン大学(デトロイト)はジョージ・ガービンとアール・ボイキンスの母校だ。2022年、元No.1プロスペクトのイモニ・ベイツがメンフィス大学から凱旋編入してきた。
セントラルミシガン大学
ウェスタンミシガン大学
ボールステイト大学(インディアナ州)
ノーザンイリノイ大学(イリノイ州)は近年ではゼイビア・サイラスがNBAに辿り着いた。

ミッド-アメリカン・カンファレンス(MAC)は五大湖周辺の大学が集まっている。近年の勢力図は戦国時代が続いている。毎年NCAAトーナメント出場校が入れ替わる。

南部

コロニアル・アスレティック・アソシエーション

名称: Colonial Athletic Association
愛称: CAA
設立: 1979年
本部: バージニア州リッチモンド
放送: CBS
HP: caasports.com

所属校(大まかな所在地)
ノースイースタン大学(ボストン)はレジー・ルイスやホセ・バレアを輩出した。
ホフストラ大学(ニューヨーク)は2019年にジャスティン・ライト-フォーマンが現HCスピディー・クラクストン以来のNBA入りを果たした。
モンマス大学*(ニュージャージー州)
ストニー・ブルック大学*は2022年にアメリカ・イースト・カンファレンスから移籍してきた。
ドレクセル大学(フィラデルフィア)は2021年に約30年振りにNCAAトーナメント出場を果たした。
デラウェア大学(フィラデルフィア)
タウソン大学(ボルチモア)はゲイリー・ニールがプレーしていた。
ハンプトン大学*(バージニア州ノーフォーク)は初出場の2001年のNCAAトーナメントで第2シードのアイオワステイト大学をアップセットした。
ウィリアム&メアリー大学(バージニア州)はハーバード大学に次ぐ米国で2番目に古い大学だ。
ノースカロライナ大学ウィルミントン校はテーブス海選手が所属していた。
NCAT大学*(ピートモンドトライアド)はアル・アットルズ氏の母校だ。
イーロン大学(ノースカロライナ州ピードモントトライアド)
カレッジ・オブ・チャールストン(サウスカロライナ州チャールストン)は2019&2020年に2年連続でNBAドラフト指名選手を出した。
*新加入(2022年)

CAAは大西洋側の大学が集まっている。安定して強いのはノースイースタン大学とホフストラ大学だ。一方、直近ではデラウェア大学とドレクセル大学がNCAAトーナメントの切符を手にしている。また、2022年に一気に4校がCAAに加わった。今後は戦国時代が続くだろう。

サザン・カンファレンス

名称: Southern Conference
愛称: SoCon
設立: 1921年
本部: サウスカロライナ州スパルタンバーグ
放送: CBS/ESPN
HP: soconsports.com

大学(大まかな所在地)
バージニア軍事大学(リンチバーグ)は台湾人のルイス・タン(2019-)がプレーしている。
ノースカロライナ大学グリーンズボロ校(ピートモンドトライアド)はユーロリーグレジェンドのカイル・ハインズがプレーしていた。
ウェスタンカロライナ大学(ノースカロライナ州アッシュビル)はケビン・マーティンがプレーしていた。
ウォッフォード大学(サウスカロライナ州アップステイト)は歴代No.1シューターのフレッチャー・マギーを輩出した。
ファーマン大学(アップステイト)は唯一の1920-21のSoConオリジナルメンバーだ。
ザ・シタデル(チャールストン)はNCAAトーナメント初開催時から本格的に活動しているにも関わらず未だにNCAAトーナメント出場無しの1校だ。
イースト・テネシー・ステイト大学
テネシー大学チャタヌーガ校は2022年にNCAAトーナメント出場を果たした。
マーサー大学(ジョージア州メーコン)は2014年に30年振りのNCAAトーナメント1回戦でデューク大学をアップセットした。
サムフォード大学(アラバマ州バーミンガム)

サザン・カンファレンスは南部の大学で組織されている。歴史は非常に古い。設立当初はケンタッキー大学やオーバン大学等のSEC校やノースカロライナ大学やバージニア大学等のACC校が所属していた。現在も実力校が揃っている。

オハイオ・バレー・カンファレンス

名称: Ohio Valley Conference
愛称: OVC
設立: 1948年
本部: テネシー州ブレントウッド
放送: ESPN系
HP: ovcsports.com

所属校(大まかな所在地)
サザンインディアナ大学(エバンスビル)は2022年にNCAA D1に昇格した。
イースタンイリノイ大学はオールスター2度選出のケビン・ダックワースの母校だ。
サザンイリノイ大学エドワーズビル校は未だに1度もNCAAトーナメント出場を果たせていない。
リンデンウッド大学(ミズーリ州セントルイス)は2022年にNCAA D1に昇格した。
サウスイーストミズーリステイト大学
テネシーステイト大学(ナッシュビル)はロバート・コビントンの母校だ。
テネシー大学マーティン校はNCAAトーナメントに出場したことが無い。
モアヘッドステイト大学(テネシー州)は2011年のNCAAトーナメントでケニス・ファリードが軸となってルイビル大学をアップセットした。
テネシー工科大学は1963年にロヨラ大学(シカゴ)に42-111で敗れて以降NCAAトーナメントに出場していない。
アーカンソー大学リトルロック校は2022年にサンベルト・カンファレンスから移籍してきた。

オハイオ・バレー・カンファレンスは直近数年間で弱体化している。数年前までOVCはマレーステイト大学、ベルモント大学、ジャクソンビルステイト大学が鎬を削り合っていたことで非常にレベルが高かった。2022年、3校は他へと移ってしまった。創設メンバーのイースタンケンタッキー大学もいない。

サンベルト・カンファレンス

名称: Sun Belt Conference
愛称: サンベルト
設立: 1976年
本部: ルイジアナ州ニューオーリンズ
放送: ESPN
HP: www.sunbeltsports.org

所属校(大まかな所在地)
オールド・ドミニオン大学(バージニア州ノーフォーク)*は2019年にNCAAトーナメントに出場した。同大は女子バスケ界のレジェンドNancy Liebermanの母校としても知られている。
ジェームス・マディソン大学*は2022年にCAAから移籍してきた。
マーシャル大学(ウェストバージニア州)*はマイク・ダントーニ(選手)、ビリー・ドノバン(HC)、ハッサン・ホワイトサイド、ジェイソン・ウィリアムスを輩出した。
アパラチアンステイト大学(ノースカロライナ州)
コースタル・カロライナ大学(サウスカロライナ州)は長老クリフ・エリスが指揮を執っている。
ジョージアステイト大学(アトランタ)は名将リック・バーンズが絶大な信頼を置くロブ・レイニアーがHCに就任した。
ジョージアサザン大学(サバンナ)
トロイ大学(アラバマ州モンゴメリー)はNCAA D2時代に1試合258点を記録した。
サウスアラバマ大学(モービル)は新HC就任以降5シーズン連続で勝率5割以上を達成している。
サザンミシシッピ大学(南部)*は一度はハイメジャー校に手の届くレベルにいた。
ルイジアナ大学モンロー校
ルイジアナ大学ラファイエット校は元八王子学園&拓殖大学ゲイ・ドゥドゥがプレーしていた。
アーカンソーステイト大学
テキサス大学アーリントン校(ダラス)は毎年20勝程度を挙げる実力校だ。
テキサスステイト大学(サンアントニオ)はジェフ・フォスターの母校だ。
*新加入(2022年)

サンベルト・カンファレンスは南部全体に広がるカンファレンスだ。近年はジョージアステイト大学が覇権を握っている。2022-23にカンファレンス-USAからマーシャル大学、サザンミシシッピ大学、オールド・ドミニオン大学とCAAからジェームス・マディソン大学が移籍してきた。

カンファレンスUSA

名称: Conference USA
愛称: C-USA
設立: 1995年
本部: テキサス州ダラス
放送: CBS
HP: conferenceusa.com

大学(大まかな所在地)
ノースカロライナ大学シャーロット校はセドリック・マックスウェルの母校だ。
フロリダ・アトランティック大学(マイアミ)は現HCダスティ・メイの就任以降に4年連続の勝ち越しを決めている。
フロリダ国際大学(マイアミ)は1997~99年にラジャ・ベルとカルロス・アローヨが共にプレーしていた。
ウェスタンケンタッキー大学は実質的にはハイメジャーの歴史と実力を持っている。
ミドル・テネシー・ステイト大学(ナッシュビル)は前任者カーミット・デイビス時代に2度のアップセットを果たした。
アラバマ大学バーミンガム校は1980年代にレジェンドコーチのジーン・バートウがHCに就任して一時代を築き上げた。
ルイジアナ工科大学はカール・マローンの母校だ。
ノーステキサス大学(ダラス)は新進気鋭のHCエリック・マキャスランドがチームを率いている。
ライス大学(テキサス州ヒューストン)は1970年を最後にNCAAトーナメントに出場していない。現HCはジェームス・ハーデンの高校と大学時代の恩師スコット・ピラだ。
テキサス大学サンアントニオ校
テキサス大学エルパッソ校は1966年に全米No.1に輝いた。出身者にはタイニー・アーチボルドとアントニオ・デイビスもいる。

カンファレンスUSA(ユーエスエー)は2021-22の所属校9/14校が2023年までに離脱する。近年は実力校14校でNCAAトーナメントほぼ1枠を争っていた。大幅な弱体化が予想される。

中西部

ホライゾン・リーグ

名称: Horizon League
愛称: Horizon
設立: 1979年
本部: インディアナ州インディアナポリス
放送: ESPN
HP: horizonleague.org

所属校(大まかな所在地)
ノーザンケンタッキー大学(オハイオ州シンシナティ)はNCAA D2から昇格後間も無くしてホライゾンリーグのトップに躍り出た新進気鋭のチームだ。
デトロイト・マーシー大学はスペンサー・ヘイウッドを輩出した。
ウィスコンシン大学グリーンベイ校
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校は2021-22にパトリック・ボルドウィンJrがプレーしていた。
ライトステイト大学(オハイオ州デイトン)は2016年に現HCスコット・ネイギーがHCに就任してから毎年20勝/勝率8割以上を挙げている。
クリーブランドステイト大学はノリス・コールを輩出した。
ヤングスタウンステイト大学(オハイオ州クリーブランド)
オークランド大学(ミシガン州デトロイト)は勤続35年以上のHCグレッグ・ケンピの下で得点王、希代のシューター、NBA選手キー・フィールダーとケンドリック・ナンを輩出している。
インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校はジョージ・ヒルの母校だ。
パデュー大学フォートウェイン校は2020年にサミットリーグから移籍してきた。
ロバート・モリス大学(ペンシルベニア州ピッツバーグ)は2013年にNITでケンタッキー大学を破った。

ホライゾン・リーグは五大湖周辺の大学が集まっている。レベルはそこそこ高い。毎年リーグ全体から1人はNBA選手が出ている。稀にアットラージ枠を貰るチームも出る。バトラー大学も2年連続NCAAトーナメント準優勝(2010&2011)の際にHLに所属していた。現在はライトステイト大学とノーザンケンタッキー大学の二強時代に突入している。

ミズーリ・バレー・カンファレンス

名称: Missouri Valley Conference
愛称: MVC
設立: 1907年
本部: ミズーリ州セントルイス
放送: CBS/ESPN
HP: mvc-sports.com

大学(大まかな所在地)
バルパライソ大学(インディアナ州)
インディアナステイト大学はラリー・バードの母校だ。
エバンズビル大学(インディアナ州)は1977年NCAA D1昇格最初のシーズンに同乗していなかった選手1人を除いた選手とコーチ全員が飛行機事故で命を落とし、その後、交通事故でその同乗していなかった選手も帰らぬ人となったという暗い過去を持っている。
マレーステイト大学(ケンタッキー州)は2022年にOVCから移籍してきた。出身者にはジャ・モラントがいる。
ベルモント大学(テネシー州ナッシュビル)は2019年1巡目指名選手のディラン・ウィンドラーの母校だ。
イリノイ大学シカゴ校は2022年にホライゾン・リーグから移籍してきた。施設はドラフトコンバインの会場として使用されている。
ブラッドリー大学(イリノイ州ブルーミントン)
イリノイステイト大学はダグ・コリンズ(1973年1巡目1位/NBAオールスター×4)の母校だ。
サザンイリノイ大学はウォルト・フレイジャーの母校だ。
ノーザンアイオワ大学
ドレイク大学(アイオワ州デモイン)
ミズーリステイト大学

MVCは最古のカンファレンスの1つだ。少し前までは最盛期のウィチタステイト大学が所属していた。そして、2022年、実力校のマレーステイト大学とベルモント大学がOVCからMVCへと移籍してきた。今後、これまで以上にハイレベルな戦いが繰り広げられるだろう。

西部

マウンテン・ウェスト・カンファレンス

名称: Mountain West Conference
愛称: MWC
設立: 1999年
本部: コロラド州コロラドスプリングス
放送: CBS/FOX
HP: themw.com

所属校(主な所在地)※太字は重要校
ネバダ大学(ネバダ州リノ)はジャベール・マギーとファジーカス・ニック選手の母校だ。当時はハイメジャー級の実力があった。現在は低迷中だ。
サンディエゴステイト大学(サンディエゴ)はカワイ・レナードの母校だ。2021年に元帝京長岡高校のタヒロウ・ディアバテ選手がポートランド大学から同校へと編入した。
ユタステイト大学(ユタ州)は強豪だ。
ネバダ大学ラスベガス校(UNLV)は1990年前後に一世を風靡したチームだ。毎年夏、大学はサマーリーグや米国代表キャンプの会場になる。
カリフォルニアステイト大学フレズノ校はポール・ジョージの母校だ。卒業生にはジェリー・ターカニアンもいる。
ボイシステイト大学
コロラドステイト大学
ニューメキシコ大学(アルバーカーキー)はボブ・ナイトの弟子デイブ・ブリスが率いて1990年代にNCAAトーナメント常連校となった。
サンノゼステイト大学(ベイエリア)はベイエリアで唯一MWC校だ。ブランドン・クラークがゴンザガ大学編入前にプレーしていた。
ワイオミング大学(ワイオミング州)は1942-43にNCAAトーナメントを制覇、その後レッドクロスゲームでNITチャンピオンのSt.ジョーンズ大学を破り、堂々の全米No.1に輝いた。近年ではラリー・ナンスJrがプレーしていた。
エアフォース

MWCは山岳地帯と西海岸の実力校が集まったカンファレンスだ。近年はサンディエゴステイト大学が抜群の安定感でカンファレンスを支配している。その後を追うのがユタステイト大学だ。また、ネバダ大学、UNLV、ニューメキシコ大学は未だにリクルート力は健在である。CSUやボイシステイト大学も強い。

ウェスト・コースト・カンファレンス

名称: West Coast Conference
愛称: WCC
設立: 1952年
本部: カリフォルニア州サンブルーノ
放送: CBS/ESPN
HP: wccsports.com

所属校(大まかな所在地)
ゴンザガ大学(ワシントン州スポーケン)は世界中から選手をリクルートして毎年全米トップレベルのチームを築いている。
St.メアリーズ大学(ベイエリア)はゴンザガ大学のライバルだ。オセアニアとのコネクションがある。
サンタ・クララ大学(ベイエリア)はスティーブ・ナッシュの母校だ。
サンフランシスコ大学(ベイエリア)はビル・ラッセル時代にNCAAトーナメント連覇を達成した。
パシフィック大学(カリフォルニア州ストックトン)は現在デイモン・スタウダマイヤーがHCを務めている。出身者にはジョン・バリーや1998年1巡目1位のマイケル・オロウォカンディーがいる。
ブリガム・ヤング大学(ソルトレイクシティ)はモルモン教徒が通う大学だ。最盛期はジマー・フレデッテが在籍していた。
ポートランド大学は伊藤大司選手、渡辺飛勇選手、帝京長岡高校卒タヒロウ・ディアバテ選手が在籍していた日本に馴染み深い。
ロヨラ・メリーマウント大学(LA)は試合中にNBAプロスペクトのハンク・ギャザーズが亡くなった過去がある。
ペッパーダイン大学(LA)は超敏腕リクルーターのロレンゾ・ラマーがHCに戻ってきた。
サンディエゴ大学はしばしば米国代表やNBA球団のキャンプ地として利用される。

WCCは西海岸の小規模校で組織されたカンファレンスだ。近年はゴンザガ大学が圧倒的だ。St.メアリーズ大学、BYU、サンフランシスコ大学も強い。サンタ・クララ大学も実力をつけてきている。

ウェスタン・アスレティック・カンファレンス

名称: Western Athletic Conference
愛称: WAC
設立: 1962年
本部: コロラド州イングルウッド
放送: ESPN(ESPN+)
HP: www.wacsports.com

大学(大まかな所在地)※太字は要チェック校
ニューメキシコステイト大学はハイメジャー校で燻っている選手を転校させてきてチームを強化している。近年はパスカル・シアカムが出てきた。
グランドキャニオン大学(アリゾナ州フェニックス)は2013-14からD1に昇格してきた新進気鋭のチームだ。
カリフォルニア・バプティスト大学(LA)は2018-19からD1に昇格した新興校だが、D1昇格後2シーズン連続で勝ち越している。出身者にはルーク・エバンスがいる。
シアトル大学(ワシントン州シアトル)はエルジン・ベイラーの母校だ。
テキサス大学リオグランデバレー校
ユタ・バレー大学は短大から四年制大学への移行期にロニー・プライスがプレーしていた。
ターレトンステイト大学(テキサス州)は2020-21からD1に昇格した。HCは2019-20にレンジャーカレッジで富永啓成選手を指導していたビリー・ギリスピーだ。
ユタ工科大学は2020-21からD1に昇格し、2022年にディクシーステイト大学から改称した。
アビリーン・クリスチャン大学(テキサス州)は2021年にNCAAトーナメントでテキサス大学をアップセットした。
スティーブンF. オースティン・ステイト大学(テキサス州)は2019年にデューク大学をキャメロン・インドア・スタジアムで打ち破った。
サム・ヒューストン・ステイト大学(ヒューストン)は毎年安定して20勝近くを挙げる実力校だ。

WACは入れ替わりの激しいカンファレンスだ。2013年、WACは大幅な入れ替えによってシカゴ、フェニックス、シアトルの大学が同席するカオスカンファレンスになった後、2020年にNCAA D2からの昇格組2校を受け入れ、2021年にサウスランド・カンファレンスから一気に4校を加えた。最近はNMSUがハイメジャーから選手を転校させて圧倒的な力を発揮している。

まとめ

A10
デイトン大学
バージニアコモンウェルス大学(VCU)
C-USA
ウェスタンケンタッキー大学
MWC
ネバダ大学ラスベガス校(UNLV)
ネバダ大学
WCC
ゴンザガ大学
ブリガムヤング大学(BYU)
St.メアリーズ大学(カリフォルニア)

超厳選すれば、基本的には上記の8校はチェックすべきチームだ。

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

関連記事

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
NCAA D1大学一覧(当ブログ掲載のみ)

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!

NCAAの視聴方法

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

参考

Ivy League Network — ESPN FAQ page(ivyleaguenetwork.com)
CAA ANNOUNCES 16-GAME MEN’S BASKETBALL TELEVISION PACKAGE ON CBS SPORTS NETWORK, INCLUDING CAA CHAMPIONSHIP SEMIFINALS AND FINAL(caasports.com)
Southern Conference inks deal with CBS Sports Network(soconsports.com)
OVC Extends Agreement With ESPN, Will Broadcast Contests on ESPN+(ovcsports.com)
Sun Belt & ESPN Expand Media Rights Partnership(sunbeltsports.org)
Horizon League, ESPN Extend Long-Standing Rights Agreement (espnpressroom.com)
CBS Sports and MVC To Extend Multi-Year Deal To Air Men’s Basketball Games(mvc-sports.com)
New TV Deal Ensures Exposure For Mountain West Basketball(mwwire.com)
West Coast Conference Announces Landmark Media Rights Agreements(wccsports.com)

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

カテゴリー

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

タイトルとURLをコピーしました