【NCAA】ノーザンケンタッキー大学&マイアミ大学(オハイオ)

うい。


Bro Institute of Ball&Tripは大人の野郎(通称bro)がバスケをより楽しむための知識とノウハウを提供しているサイトだ。


現在、broは完全に蚊帳の外にいる。と言うのも、broは無駄遣いをしないからである。ビジネスは金を使わない奴を対象には行われない。


しかし、言い換えれば、コンテンツはホイホイ金を出す奴らを対象に作られているということだ。実際、現在のバスケメディアも”そういった奴ら”をターゲットにしている。例えば、多くのメディアが「釣りタイトル」でPV数を稼ごうとしている訳だが、挑発的な見出しや俗物的なコンテンツで購買数を増やすのはまさにスポーツ新聞や週刊誌の手法であり、何故「スポーツ新聞や週刊誌がくだらないコンテンツを提供しているのか?」と言えば、それは彼らのターゲットも”そういった奴ら”だからである。


そして、その結果がbroが物足りなさを感じる今の状況だ。


一方、確かにこちらから合わせに行くのも1つの手ではあるだろうが、正直、大人の野郎がワーキャースタイルを続けるのは結構痛々しい。また、一部の人間は経済力で得たコレクションを見せびらかすことに走っているが、これは空港の写真をFacebookに上げるのと同様にオッサン的でダサい。(※コレクション自体は否定していない。)


と言うことで、大人の野郎に残された道はあらゆる知識を吸収して多面的且つ高い彩度でバスケを見る”bro way”しかない。


しかし、先述した通り、broを相手にしているコンテンツはない。故に、俺達が同志のために一肌脱いで始めたのがBro Institute of Ball&Tripだ。俺達はbroがバスケを楽しむための知識(情報の信頼性を担保する参考文献付き)とノウハウの提供を行っている。

今回は実力校ノーザンケンタッキー大学とNBAスター3人を輩出したマイアミ大学(オハイオ)を紹介する。

ノーザンケンタッキー大学

基本情報

名称: Northern Kentucky University
愛称: Norse/NKU
所属: ホライゾン・リーグ
2019-20: 23勝9敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Northern Kentucky University Norse

近年の話: 引継ぎは上手く行くか?

2019年、NCAA D2から昇格したばかりのノーザンケンタッキー大学をNCAAトーナメントに導いたジョン・ブランネンがシンシナティ大学に移り、マーケット大学やテキサス大学で多くのNBA選手をコーチした経験を持つダーリン・ホーン(Darrin Horn)がHCに招聘された。


2019-20、常勝チームを築いたブランネンの後任はプレッシャーも大きかっただろうが、ホーンは重圧に屈すること無く、NCAAトーナメント出場権獲得を果たした。


しかし、2019-20のロスターはブランネンのリクルート達である。今後、ホーンが自身がリクルートした選手達で常勝を維持できるか、注目だ。

ホライゾン・リーグ

詳細

名称: Horizon League
愛称: Horizon
設立: 1979年
本部: インディアナ州インディアナポリス
HP: horizonleague.org

所属校(大まかな所在地)
ノーザンケンタッキー大学(オハイオ州シンシナティ)はNCAA D2から昇格後間も無くしてホライゾンリーグのトップに躍り出た新進気鋭のチームだ。
デトロイトマーシー大学はスペンサー・ヘイウッドを輩出した。
イリノイ大学シカゴ校(イリノイ州シカゴ)は直近3シーズンで勝率5割以上を達成した。施設はドラフトコンバインの会場として使用されている。
ウィスコンシン大学グリーンベイ校(ウィスコンシン州グリーンベイ)
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校はclass of 2021のトッププロスペクトの1人パトリック・ボルドウィンJrの父親がHCを務めている。
ライトステイト大学(オハイオ州デイトン)は、2016年に現HCスコット・ネイギーが就任して以降、毎年20勝以上を挙げている。
クリーブランドステイト大学(オハイオ州クリーブランド)はスリーキングス時代のマイアミ・ヒートで活躍したノリス・コールの母校として知られているチームだ。
ヤングスタウンステイト大学(オハイオ州クリーブランド)は特筆事項が無いチームだ。
オークランド大学(ミシガン州デトロイト)は近年キー・フィールダーとケンドリック・ナンを輩出した。HCのGreg Kampeは勤続35年以上でこれは現役HCでは3番目に長い。
インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校(インディアナ州インディアナポリス)はD1で最も長い名前の大学だ。ジョージ・ヒルの母校でもある。
パデュー大学フォートウェイン校は2020年にサミットリーグから移籍してきた。

ホライゾン・リーグは五大湖周辺の都市の大学が集まったカンファレンスだ。バスケットボールのレベルは高く、毎年リーグ全体から1人はNBA選手が出てきており、所属校がアットラージビッドを貰える年もある。2年連続NCAAトーナメント準優勝(2010&2011)を果たしたバトラー大学も当時はホライゾン・リーグに所属していた。現在はライト・ステイト大学と新加入のノーザン・ケンタッキー大学の二強時代に突入している。

チーム史

ケン・シールズ時代(1988-04): 2連連続NCAAトーナメント準優勝

1996、1997年、ノーザンケンタッキー大学はNCAA D2のNCAAトーナメントで2年連続で決勝まで進出した。

ジョン・ブランネン(2015-19)

主な実績
  • NCAAトーナメント出場×2(2017、19)

2015年、シンシナティ出身のジョン・ブランネン(John Brannen)がHCに就任し、NCAA D2から昇格して間もないノーザンケンタッキー大学をホライゾンリーグのトップチームに押し上げ、NCAAトーナメントに2度導いた。

ホームアリーナ

基本情報

名称: BB&T Arena
住所: 500 Louie B Nunn Dr, Highland Heights, KY 41099

ノーザンケンタッキー大学のホームアリーナはキャンパス内のBB&Tアリーナだ。但し、シンシナティのダウンタウンとノーザンケンタッキー大学を繋ぐ公共交通機関は無いため、アクセスにはレンタカーや配車サービスを利用する必要がある。

マイアミ大学(オハイオ)

基本情報

名称: Miami University
愛称: Redhawks/Miami(OH)
所属: MAC
18-19: 13勝19敗
17-18: 19勝14敗CIT出場
16-17: 10勝23敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Miami University Redhawks

概要&近年の話: 典型的なミッドメジャー校

マイアミ大学(オハイオ)は典型的なミッドメジャー校だ。最後にNCAAトーナメント出場を果たしたのは2007年、現在は大きく負け越すシーズンこそないが、11シーズン連続で黒星の数が白星を上回るシーズンが続いている。

マイアミと言えば一般的にはフロリダ州の地名だ。しかも、現在はフロリダ州のマイアミ大学の方が有名である。しかし、実はマイアミ大学(オハイオ州)の方が100年以上も早い1809年に創設されており、同大からはアメリカで最も古いフラタニティの1つとされているベータ・セタ・ファイ(Beta Theta Phi)も誕生している。

MAC

詳細

名称: Mid-American Conference
愛称: MAC
設立: 1946年
本部: オハイオ州クリーブランド
HP: getsomemaction.com
視聴: 調査中…

イーストディビジョン

所属校(大まかな所在地)
バッファロー大学(ニューヨーク州バッファロー)は2018年のNCAAトーナメント1回戦でディアンドレ・エイトン擁するアリゾナ大学をアップセットした。
アクロン大学(オハイオ州クリーブランド)は長らくレブロンの高校時代の恩師がHCを務めていた。
ケントステイト大学(オハイオ州クリーブランド)はアクロン大学のライバル校で毎年20勝程度を挙げる実力校だ。
ボウリンググリーンステイト大学(オハイオ州トレド)は2019年にヒル真理選手が短大から編入して女子チームに加入した。
オハイオ大学(オハイオ州)は岡山学芸館高校卒モリス・ンドゥールとゲイリー・トレントSrの母校だ。
マイアミ大学(オハイオ州シンシナティ)はウェイン・エンブリー、ロン・ハーパー、ウォーリー・ザービアックの3人のNBAスターを輩出している。出身者にはジュリアン・マブンガもいる。

ウェストディビジョン

所属校(大まかな所在地)
トレド大学(オハイオ州トレド)は実力校だ。
イースタンミシガン大学はアール・ボイキンスの母校だ。
セントラルミシガン大学はミシガン大学の隣町にある。
ウェスタンミシガン大学
イースタンイリノイ大学(イリノイ州)

MACはオハイオ州とミシガン州の大学が中心となって集まっているカンファレンスだ。近年はバッファロー大学が連続でNCAAトーナメントに出場しているが、実はトレド大学は勝るとも劣らない実力のあるチームだ。

チーム史

ビル・ロアー時代(1951-57): NCAAトーナメント常連校に

1951年、ビル・ロアー(Bill Rohr)がHCに就任した。ロアーは僅か6シーズンの間にマイアミ大学を3度のNCAAトーナメントに導いた。

ウェイン・エンブリー(1954-58): マイアミ大学のレジェンド

主な実績
  • NBAオールスター×5(1961-65)
  • NBAチャンピオン(1968)
  • 黒人初のジェネラルマネージャー(1972)
  • 最優秀エグゼクティブ賞×2(1992、98)

ウェイン・エンブリーはNBAオールスター、NBAチャンピオン、さらには選手引退後はジェネラルマネージャーとしても成功を収めたマイアミ大学のレジェンドだ。1957-58、エンブリーはロアーが去った後のチームを率いて大学にNCAAトーナメント初勝利をもたらし、チームは最高位のスウィート16に進出した。

ロン・ハーパー(1982-86)

主な実績
  • コンセンサス・オール-アメリカン2nd(1986)

もう1人のレジェンドがシカゴ・ブルズ(1996、97、98)とロサンゼルス・レイカーズ(2000、01)で合計5度の優勝に貢献したロン・ハーパーだ。1985-86、ハーパーは未だに破られていない同大歴代最多の2377得点を記録し、シニアナイト(4年生の最後の試合)に着用していた#34が永久欠番になり、コンセンサス・オール-アメリカンの2ndチーム入りを果たした。

チャーリー・コール時代(1996-2012)

主な実績
  • スウィート16(1999)

1996年、ハーブ・センデック(Herb Sendek)がノースカロライナステイト大学に栄転したためアシスタントだったチャーリー・コールズ(Charie Coles)がHCに昇格した。


1996-97、コールズはセンデックの残した将来のNBA選手2人を含む才能溢れるロスターを率いてMACトーナメントを制覇し、見事NCAAトーナメント出場を果たした。


その後、1998-99、前シーズンに才能を一気に開花させたウォーリー・ザービアックに導かれたチームはレギュラーシーズン中にAP最高22位に評されるまでに至り、その後も順調に勝ち続けてNCAAトーナメント出場を果たした。


そして、1回戦、ザービアックが44得点の大爆発を見せたマイアミ大学はPac-12の強豪ワシントン大学を撃破、その後の2回戦でも24得点の活躍で優勝候補のユタ大学をもアップセットし、ミッドメジャー校にとっては快挙のスウィート16進出を果たした。


しかし、その後は勝率5割は超えるものの、NCAAトーナメント出場の機会を得られたのは僅か1度だけだった。


そして、2008年、現在Bリーグで大活躍中のジュリアン・マブンガが入学した。マブンガは1年次からローテーション入りを果たし、3、4年次には得点とリバウンドでチームトップの成績を残して下級生の多いチームを支えたが、孤軍奮闘も虚しく、チームは3年連続で負け越しとなり、2012年、マブンガの卒業と共にコールズも大学を後にした。

ホームアリーナ

基本情報

名称: Millett Hall
住所: 500 E Sycamore St, Oxford, OH 45056

​厳密に言えばマイアミ大学はシンシナティには無い。同大はシンシナティを北上したオックスフォードという町にある。しかし、シンシナティからは長距離バスのグレイハウンドで行くことができるためノーザンケンタッキー大学よりも行きやすい。ホームアリーナはキャンパス内にあるミレッタ・ホールだ。

現地観戦

詳細

チケット

今回紹介したようなミッドメジャー校のチケットは会場で買うのがオススメだ。理由は手数料約$10(約1100円)を節約できるからである。


チケットはTicketmasterStubHubVIVIDSEATSで$10~で買えるのだが、チケット売買サイトは手数料と送料で約$10程は余計に取られる。ミッドメジャーやローメジャー校のチケットは売り切れる心配がほとんど無いので、そんなチケットに$10も余計に払うのはバカらしい。その$10は飲食代やガソリン代などに充てた方が良い。ミッドメジャーのチケットは会場での購入一択だ。


因みに、各大学の公式サイトで手数料と送料が無いチームもある。そういった場合は、むしろ各大学の公式サイトから事前に購入した方が良い。

カレッジギア

大学のグッズの購入はキャンパス内のブックストア(カレッジストア)がオススメだ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で検索すれば出てくる。


ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。と言うのも、アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。


ちなみに、カレッジのアイテムはアリーナでも買える。が、品揃えは良くない。時間があれば是非ともキャンパス内or付近のブックストアに立ち寄ることを俄然オススメする。

[/su_spoiler]

まとめ

ブラケットロジーの観点から言えば、ノーザンケンタッキー大学は一応はチェックすべきチームではある。

関連記事

オハイオバレーエリア

参考

Northern Kentucky Norse School History(sports-reference.com)
Don Owen: Exactly 24 years ago, a walk with Ken Shields was a journey into NKU history(nkytribune.com)
Miami (OH) RedHawks School History(sports-reference.com)
Miami (OH) Players In The NBA(basketball.realgm.com)
Wayne R. Embry(hoophall.com)
The Founding of Beta Theta Pi(beta.org)
Black History Month – Ron Harper(miamiredhawks.com)
Szczerbiak Elected Into MAC Hall of Fame(miamiredhawks.com)
Miami Athletic Fund(miamiathleticfund.org)

ダイハードオタク話(有料)

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました