【NCAA】ナッシュビルのミッドメジャー5校

ベルモント大学

基本情報

名称: Belmont University
愛称: Bruins
所属: MVC
2021-22: 25勝8敗
2020-21: 26勝4敗
2019-20: 26勝7敗(NCAAトーナメント中止)

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Belmont University

近年の話

近年の話
  • カンファレンス移籍(2022)
  • 名将リック・バード勇退(2019)
  • ディラン・ウォンドラー(2019)

近年、ベルモント大学は新たな道を歩み始めた。2019年、名将リック・バード(Rick Byrd)が勇退し、現HCケイシー・アレクサンダーが新指揮官に就任した。また、2022年、同校はオハイオ・バレー・カンファレンスからミズーリ・バレー・カンファレンスへと移籍した。

ミズーリ・バレー・カンファレンス

名称: Missouri Valley Conference
愛称: MVC
設立: 1907年
本部: ミズーリ州セントルイス
放送: CBS/ESPN
HP: mvc-sports.com

大学(大まかな所在地)
バルパライソ大学(インディアナ州)
インディアナステイト大学はラリー・バードの母校だ。
エバンズビル大学(インディアナ州)は1977年NCAA D1昇格最初のシーズンに同乗していなかった選手1人を除いた選手とコーチ全員が飛行機事故で命を落とし、その後、交通事故でその同乗していなかった選手も帰らぬ人となったという暗い過去を持っている。
マレーステイト大学(ケンタッキー州)は2022年にOVCから移籍してきた。出身者にはジャ・モラントがいる。
ベルモント大学(テネシー州ナッシュビル)は2019年1巡目指名選手のディラン・ウィンドラーの母校だ。
イリノイ大学シカゴ校は2022年にホライゾン・リーグから移籍してきた。施設はドラフトコンバインの会場として使用されている。
ブラッドリー大学(イリノイ州ブルーミントン)
イリノイステイト大学はダグ・コリンズ(1973年1巡目1位/NBAオールスター×4)の母校だ。
サザンイリノイ大学はウォルト・フレイジャーの母校だ。
ノーザンアイオワ大学
ドレイク大学(アイオワ州デモイン)
ミズーリステイト大学

MVCは最古のカンファレンスの1つだ。少し前までは最盛期のウィチタステイト大学が所属していた。そして、2022年、実力校のマレーステイト大学とベルモント大学がOVCからMVCへと移籍してきた。今後、これまで以上にハイレベルな戦いが繰り広げられるだろう。

チーム史

リック・バード時代(1986-2019)
主な成績
  • NCAAトーナメント出場×8(2006、07、08、11、12、13、15、19)
  • NBA選手輩出
    イアン・クラーク(2009-13)
    ディラン・ウィンドラー(2015-19)

NAIA時代(1986-96)

NCAA D1移籍(1996-2001)
ベルモント大学は1996年にNCAA D1の暫定校として活動した。

アトランティック・サン・カンファレンス時代(2001-12)
2001年、ベルモント大学は「NCAA D1歴5年以上経過→アトランティック・サン・カンファレンス所属決定」によって一人前のNCAA D1校となった。その後、同校は2002-03からカンファレンス内で大きく勝ち越しを始め、2005-06にはNCAAトーナメント初出場も果たし、最終的に合計5度の「RS1位」+「カンファレンストーナメント優勝」の結果を残した。

OVC挑戦(2012-19)
2012年、ベルモント大学はさらなる高みを目指してオハイオ・バレー・カンファレンスへ移籍したものの、初年度から5年連続でリーグ1位に輝き、最終シーズンには第11シードを獲得し、NCAAトーナメント初勝利まであと一歩の所までたどり着いた。

リプスコン大学

基本情報

名称: Lipsomb University
愛称: Bisons/LU
所属: ASUN
2021-22: 14勝19敗
2020-21: 15勝12敗
2019-20: 16勝16敗(NCAAトーナメント中止)

近年の話

近年の話
  • HC交代(2019)
  • ギャリソン・マシューズ(2015-19)

2019年、リプスコン大学はレニー・アカフ(Lennie Acuff)をHCに採用した。同氏は2010年代にNCAA D2アーカンソー大学ハンツビル校をエリート8×2とスウィート16×3に導いた。

エーサン・カンファレンス

名称: ASUN Conference
愛称: ASUN(エーサン)
放送: ESPN系
HP: http://www.asunsports.org/landing/index

大学(大まかな所在地)
リバティー大学(バージニア州)はセス・カリーが1年間だけ在籍していた。2023年にカンファレンスUSAへの移籍が予定されている。
クイーンズ大学(ノースカロライナ州シャーロット)は2022年にNCAA D1に昇格した。
ベラミン大学(ケンタッキー州ルイビル)は2020年にNCAA D1に昇格し、2021-22にはカンファレンストーナメントを制覇したものの、移行期間でNCAAトーナメント出場資格が無かったため、泣き寝入りすることとなった。
イースタンケンタッキー大学*(レキシントン)はアーニー・ライゼンとニック・メイヨを輩出した。
オースティン・ピー・ステイト大学*(テネシー州ナッシュビル)はストリートボールレジェンドのフライ・ウィリアムスがプレーしていた。
リプスコン大学(ナッシュビル)は近年ではグレイソン・マシューズを輩出している。
ケネソーステイト大学(ジョージア州アトランタ)
ノースフロリダ大学(フロリダ州ジャクソンビル)
ジャクソンビル大学(ジャクソンビル)は1970年にアーティス・ギルモアが率いてNCAAトーナメント準優勝を果たした。
ステットソン大学(フロリダ州オーランド)はグレン・ウィルクスが長年HCを務めていた。
フロリダ・ガルフコースト大学(フォートマイヤーズ)は2013年にDunk Cityのニックネームでスウィート16に進出して一大旋風を巻き起こした。
ノースアラバマ大学は女子チームに鈴木姫乃選手(2020-)が在籍している。
ジャクソンビルステイト大学*(アラバマ州バーミンガム)は2021年にオハイオ・バレー・カンファレンスから移籍してきた。
セントラルアーカンソー大学*(リトルロック)はスコティ・ピペンの出身校だ。
*近年加入

エーサン・カンファレンスは2016年にアトランティック・サン・カンファレンスからエーサン・カンファレンスへと改称してリブランディングを始めている。近年は大学の出入りが激しい。

チーム史

ケイシー・アレクサンダー(2013-19)
主な成績
  • NCAAトーナメント出場(2018)
  • NBA選手輩出
    ギャリソン・マシューズ(2015-19)

ケイシー・アレクサンダーは「ギャリソン・マシューズの輩出」「NCAAトーナメント初出場(2017-18)」「NIT準優勝(2018-19)」を果たした。

@b_o_bros
@b_o_bros

ベルモント大学とリプスコン大学はライバル同士だ。両校は毎シーズン2試合を行っている。そんな中、ケイシー・アレクサンダーは2019年にリプスコン大学からベルモント大学に移った。

オースティン・ピー・ステイト大学

基本情報

名称: Austin Peay State University
愛称: Govnors/APSU
所属: ASUN
2021-22: 12勝17敗

近年の話

近年の話
  • カンファレンス移籍(2022)
  • 新HC就任(2021)
  • テリー・テイラー(2017-21)

オースティン・ピー・ステイト大学は2022年にオハイオ・バレー・カンファレンスからエーサン・カンファレンスへと移籍した。現HCネイト・ジェームスは元デューク大学(1996-2001)&富山グラウジーズ(2006-07)の経歴を持っている。

@b_o_bros
@b_o_bros

オースティン・ピー・ステイト大学はOVCに61シーズンも在籍していた。

チーム史

フライ・ウィリアムス(1972-74)

フライ・ウィリアムスは、1972-73&1973-74に28.5P/9.3Rの活躍でチームをオハイオ・バレー・カンファレンス連覇+NCAAトーナメント連続出場に導いたものの、1974年夏に不正入学疑惑と無免許運転によって退学を余儀なくされ、翌1974-75にABAスピリッツ・オブ・セントルイスでしばしのプロ期間を経た後、ストリートボーラーとしての生活を歩んだ。

テネシーステイト大学

基本情報

名称: Tennessee State University
愛称: Tigers/TSU
所属: OVC
2021-22: 14勝18敗
2020-21: 4勝19敗
2019-20: 18勝15敗(NCAAトーナメント中止)
2018-19: 9勝21敗

近年の話

近年の話
  • クリスチャン・ブラウン編入(2021)

テネシーステイト大学は長らくミッドメジャーの中の下でくすぶっている。現HCブライアン・コリンズは直近15シーズンで6人目だ。2021年に元オークヒルアカデミーのクリスチャン・ブラウンがジョージア大学から編入してきた。

@b_o_bros
@b_o_bros

テネシーステイト大学は実は歴史的黒人大学(HBCU)である。

オハイオ・バレー・カンファレンス

名称: Ohio Valley Conference
愛称: OVC
設立: 1948年
本部: テネシー州ブレントウッド
放送: ESPN系
HP: ovcsports.com

所属校(大まかな所在地)
サザンインディアナ大学(エバンスビル)は2022年にNCAA D1に昇格した。
イースタンイリノイ大学はオールスター2度選出のケビン・ダックワースの母校だ。
サザンイリノイ大学エドワーズビル校は未だに1度もNCAAトーナメント出場を果たせていない。
リンデンウッド大学(ミズーリ州セントルイス)は2022年にNCAA D1に昇格した。
サウスイーストミズーリステイト大学
テネシーステイト大学(ナッシュビル)はロバート・コビントンの母校だ。
テネシー大学マーティン校はNCAAトーナメントに出場したことが無い。
モアヘッドステイト大学(テネシー州)は2011年のNCAAトーナメントでケニス・ファリードが軸となってルイビル大学をアップセットした。
テネシー工科大学は1963年にロヨラ大学(シカゴ)に42-111で敗れて以降NCAAトーナメントに出場していない。
アーカンソー大学リトルロック校は2022年にサンベルト・カンファレンスから移籍してきた。

オハイオ・バレー・カンファレンスは直近数年間で弱体化している。数年前までOVCはマレーステイト大学、ベルモント大学、ジャクソンビルステイト大学が鎬を削り合っていたことで非常にレベルが高かった。2022年、3校は他へと移ってしまった。創設メンバーのイースタンケンタッキー大学もいない。

チーム史

ジョン・マクレンドン時代(1955-59)
主な成績

NAIAトーナメント3連覇(1957、58、59)

テネシーステイト大学(当時テネシーA&I大学)は伝説的黒人コーチのジョン・マクレンドン(John McLendon)に率いられて1950年代後半にNAIAトーナメント3連覇を達成した。2019年、同3連覇チームは人種差別と戦いながらの初の大学大会3連覇の偉業が称えられてバスケットボール殿堂入りを果たした。

ロバート・コビントン(2009-13)

ロバート・コビントンは総得点とリバウンドでテネシーステイト大学の記録を更新した。

ミドル・テネシー・ステイト大学

基本情報

名称: Middle Tennessee State University
愛称: Blue Raiders/MTSU
所属: C-USA
2021-22: 26勝11敗
2020-21: 5勝18敗
2019-20: 8勝23敗(NCAAトーナメント中止)
2018-19: 11勝21敗

近年の話

ミドル・テネシー・ステイト大学は2021-22に大躍進を遂げた。

カンファレンスUSA

名称: Conference USA
愛称: C-USA
設立: 1995年
本部: テキサス州ダラス
放送: CBS
HP: conferenceusa.com

大学(大まかな所在地)
ノースカロライナ大学シャーロット校はセドリック・マックスウェルの母校だ。
フロリダ・アトランティック大学(マイアミ)は現HCダスティ・メイの就任以降に4年連続の勝ち越しを決めている。
フロリダ国際大学(マイアミ)は1997~99年にラジャ・ベルとカルロス・アローヨが共にプレーしていた。
ウェスタンケンタッキー大学は実質的にはハイメジャーの歴史と実力を持っている。
ミドル・テネシー・ステイト大学(ナッシュビル)は前任者カーミット・デイビス時代に2度のアップセットを果たした。
アラバマ大学バーミンガム校は1980年代にレジェンドコーチのジーン・バートウがHCに就任して一時代を築き上げた。
ルイジアナ工科大学はカール・マローンの母校だ。
ノーステキサス大学(ダラス)は新進気鋭のHCエリック・マキャスランドがチームを率いている。
ライス大学(テキサス州ヒューストン)は1970年を最後にNCAAトーナメントに出場していない。現HCはジェームス・ハーデンの高校と大学時代の恩師スコット・ピラだ。
テキサス大学サンアントニオ校
テキサス大学エルパッソ校は1966年に全米No.1に輝いた。出身者にはタイニー・アーチボルドとアントニオ・デイビスもいる。

カンファレンスUSA(ユーエスエー)は2021-22の所属校9/14校が2023年までに離脱する。近年は実力校14校でNCAAトーナメントほぼ1枠を争っていた。大幅な弱体化が予想される。

チーム史

カーミット・デイビス時代(2002-18)
主な成績
  • NCAAトーナメント2回戦(2016&17)
  • NCAAトーナメント出場(2013)

カーミット・デイビスは、2012-13に就任10季目にしてチームをようやくNCAAトーナメントに導いた後、2014年のサンベルト・カンファレンス→カンファレンス-USAの移籍も相まってか、一皮むけ、2015-16と2016-17にNCAAトーナメント1回戦でそれぞれミシガンステイト大学とミネソタ大学をアップセットし、ミシシッピ大学への栄転を決めた。

現地観戦

ホームアリーナ

チケット

ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットは会場で買うのがオススメだ。理由は公式サイトや二次売買サイト経由の場合の手数料約$10(約1100円)程度を節約できるからである。ミッドメジャーやローメジャー校のチケットは売り切れる心配がほとんど無い。だから、$10を余計に払う必要は無い。ミッドメジャーのチケットは会場での購入一択だ。

グッズ

公式ストア(ブックストア/チームストア)

カレッジグッズは各大学キャンパス内のブックストア(カレッジストア)が最も品揃えが豊富だ。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。場所は「大学名 bookstore」で検索で出てくる。

ファナティクス
複数のリーグのグッズ購入にオススメ!!
※全て日本への発送に対応

ファナティクス社は世界中のスポーツチームのグッズ販売に携わっている企業だ。同社は自社の「Fanatics」「Fanatics International(欧州軸)」「Fanatics Big Tall(デカいサイズ)」「LIDS(子会社)」で全NCAA D1校のグッズを販売している。

NILグッズ
主なNILグッズ
  • 選手関連品
    名前&番号入りジャージー/写真やイラスト入りTシャツ等
  • 選手のプライベートブランド商品
  • 選手のサインや実用品

NILグッズは公式の選手関連商品だ。2021年、NCAAは学生アスリートが自身のName-Image-Likenessを活用してのマネタイズを解禁した。現在、「選手名&番号入りジャージー」「選手のイラストや写真のTシャツ」等の販売が超メジャー校から徐々に始まっている。販路は各大学の実店舗やオンラインストア or サードパーティーマーケットプレイスとなっている。

【NCAA】カレッジバスケ解説: NIL(Name-Image-Likeness)稼業
学生アスリートの知名度(Name)、イメージ(Image)、好感度(Likeness)を活用したマネタイズ解禁について解説!!

関連記事

オハイオバレーエリア

【現地観戦ガイド】「シンシナティ-ルイビル-ナッシュビル-メンフィス」オハイオバレーエリア
ケンタッキー州とテネシー州をバスケに特化して紹介!!

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
NCAA D1大学一覧(当ブログ掲載のみ)

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!

NCAAの視聴方法

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

参考

Belmont Bruins School History(sports-reference)
Belmont Men’s Basketball Media Guide 2019-2020(issuu.com)
Lipscomb Bisons School History(sports-reference)
Austin Peay Governors School History(sports-reference)
Tennessee State Tigers School History(sports-reference)
Divac, Sikma, Moncrief headline Hall of Fame Class of 2019(nba.com)
Middle Tennessee Blue Raiders School History(sports-reference)

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

カテゴリー

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

タイトルとURLをコピーしました