【NCAA】アップステイトのミッドメジャー5校(サウスカロライナ州)

ウォッフォード大学

基本情報

名称: Wofford College
愛称: Terriers
2021-22: 19勝13敗
2020-21: 15勝9敗
2019-20: 19勝16敗(NCAAトーナメント中止)

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Wofford College Terriers

近年の話: 新HCはNCAAトーナメント準常連校の力を維持できるか?

2019年、ウォッフォード大学は新章に突入した。HCマイク・ヤング(Mike Young)が17シーズンを経てバージニア工科大学へ栄転してしまったからだ。現在、新HCは元ACジェイ・マコーリー(Jay McAuley)が務めている。同氏には「NCAAトーナメント準常連校の維持」の期待が掛かっている。

サザン・カンファレンス

名称: Southern Conference
愛称: SoCon
設立: 1921年
本部: サウスカロライナ州スパルタンバーグ
放送: CBS/ESPN
HP: soconsports.com

大学(大まかな所在地)
バージニア軍事大学(リンチバーグ)は台湾人のルイス・タン(2019-)がプレーしている。
ノースカロライナ大学グリーンズボロ校(ピートモンドトライアド)はユーロリーグレジェンドのカイル・ハインズがプレーしていた。
ウェスタンカロライナ大学(ノースカロライナ州アッシュビル)はケビン・マーティンがプレーしていた。
ウォッフォード大学(サウスカロライナ州アップステイト)は歴代No.1シューターのフレッチャー・マギーを輩出した。
ファーマン大学(アップステイト)は唯一の1920-21のSoConオリジナルメンバーだ。
ザ・シタデル(サウスカロライナ州チャールストン)
イースト・テネシー・ステイト大学
テネシー大学チャタヌーガ校は2022年にNCAAトーナメント出場を果たした。
マーサー大学(ジョージア州メーコン)は2014年に30年振りのNCAAトーナメント1回戦でデューク大学をアップセットした。
サムフォード大学(アラバマ州バーミンガム)

サザン・カンファレンスは古い歴史を持っている。設立当初はケンタッキー大学やオーバン大学等のSEC校やノースカロライナ大学やバージニア大学等のACC校が所属していた。現在も実力校が揃っている。

チーム史

マイク・ヤング時代(2002-19)

主な実績
  • NCAAトーナメント2回戦(2019)
  • NCAAトーナメント出場×4(2010、11、13、14)

マイク・ヤング(Mike Young)はウォッフォード大学バスケ部のアイコンだ。2002年、同氏は10年以上のアシスタント経験を経てHCに就任し、2009-10&2010-11にはノア・ダルマン(Noah Dahlman)、キャメロン・ランドルズ(Cameron Rundles)、ジャマー・ディグス(Jamar Diggs)のミネソタ州出身3名を中心としたチームで同校史上初を含む2年連続のNCAAトーナメント出場を果たし、その後は一時的な戦力ダウンを経験したものの、2013-14&2014-15に再びチームをNCAAトーナメント連続出場に導いた。そして、2018-19、ウォッフォード大学はフレッチャー・マギー(平均20.5点/3P42.8%/通算スリーポイント成功数歴代1位)を筆頭にトップ3選手が40%近くでスリーを沈める投石部隊で連勝を重ね、NCAAトーナメントでマイルズ・パウエル擁するシートン・ホール大学を圧倒して同校史上初のNCAAトーナメント1回戦突破を果たし、30勝5敗でシーズンを終えた。

マイク・ヤングは選手の学業にも気を付けていた。ウォッフォード大学で選手資格を満了した選手は全員学位を取得している。ブラッド・ルージング(Brad Loesing)は2011-12にアカデミック・オール-アメリカン1stチーム入りを果たしている。

ファーマン大学

基本情報

名称: Furman College
愛称: Paladins
2021-22: 22勝12敗
2020-21: 16勝9敗
2019-20: 25勝7敗
2018-19: 25勝8敗
2017-18: 23勝10敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the

近年の話: NCAA D1で最も不遇なチーム

ファーマン大学はNCAA D1で最も不遇なチームだ。近年、同校は毎年勝率6割以上を叩き出しているにも関わらず1979-80シーズンを最後にNCAAトーナメントから遠のいている。前HCニコ・メッブド(Niko Medved)は、2013-14~2016-17に毎年勝ち星数を増やしたものの、NCAAトーナメント復帰を待たずしてドレイク大学に移ってしまった。その後、現HCボブ・リッチー(Bob Richey)がACから昇格し、2018-19にチームは開幕12連勝を飾って3週連続でAP通信トップ25以内にランクインしたが、結局は未だにNCAAトーナメント出場に至っていない。

チーム史

ライルズ・アリー時代(1945-66)

主な教え子
  • フランク・セルビー(1950-54)
    NCAA D1唯一の1試合100得点(vs. ニューズベリー大学/1954年2月13日)
    NCAA D1歴代2位平均41.7点(1953-54)
    コンセンサス・オール-アメリカン1stチーム(1953-54)
    1954年1巡目1位
    オールスター選出×2(1955、62)
  • ダーレル・フロイド(1953-56)
    得点王×2(1954‐55&1955-56)

ライルズ・アリー(Lyles Alley)は希代のスコアリングマシーンを連続で生み出した。1人目のフランク・セルビーはNCAA D1(当時はディビジョン制無し)で唯一の100得点を保持している。セルビーは4年次(1953-54)に平均41.7点を叩き出し、ニューズベリー大学戦が大学バスケの試合としてはサウスカロライナ州初のTV放送となった中、最後はハーフコートショットをブザービーターで決めて100得点(FG41/66)を記録した。そして、翌1954‐55&1955-56、今度はダーレル・フロイドが2シーズン連続で得点王に輝いた。主な記録には1試合66得点や15試合の40点越え等がある。一方、同氏の在任中、NCAAトーナメントやNITへの出場は一度もなかった。

※歴代平均得点1位: ピート・マリャビッチ(43.8点/1967-68/LSU)
※歴代1試合最多得点: ジャック・テイラー(138点/NCAA D3)

ジョー・ウィリアムス時代(1970-78)

主な実績
  • スウィート16(1974)
  • NCAAトーナメント出場(1970、73、75、78)

1970年、ファーマン大学は元ACのジョー・ウィリアムス(Joe Williams)をジャクソンビル大学から連れ戻した。同氏は、未だに黒人選手を拒絶する大学が多い中、積極的に黒人選手のリクルートを行い、直近の1969-70に短大からの編入生アーティス・ギルモアを中心としたチームでNCAAトーナメント準優勝を果たしていた。そして、1970-71、チームは同校史上初のNCAAトーナメント出場を決め、瞬く間にサザン・カンファレンスの王者に君臨し、計8シーズンで5度のNCAAトーナメント出場を果たした。

ガードナー・ウェブ大学

基本情報

名称: Gardner-Webb University
愛称: Runnin’ Bulldogs/GWU
2021-22: 18勝13敗
2020-21: 11勝15敗
2019-20: 16勝16敗
2018-19: 23勝12敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Gardner-Webb University Runnin' Bulldogs

近年の話: NCAAトーナメント初出場達成

現HCティム・クラフトの就任以降、ガードナー・ウェブ大学は毎年安定した成績を残し、2018-19には初のNCAAトーナメント出場を果たした。

ビッグ・サウス・カンファレンス

名称: Big South Conference
愛称: ビッグサウス
設立: 1983年
本部: ノースカロライナ州シャーロット
放送: ESPN(ESPN+)
HP: bigsouthsports.com

大学(大まかな所在地)
ラドフォード大学(バージニア州)は2019年に卒業生のジャボンテ・グリーンが同校史上初のNBA選手となった。
ロングウッド大学(バージニア州)は2019年に同大史上初のポストシーズントーナメント(CBI)出場を果たした。
キャンベル大学(ノースカロライナ州リサーチトライアングル)はNCAA D1歴代3位の得点記録を持つクリス・クレモンズを輩出した。
ハイポイント大学(ノースカロライナ州ピードモントトライアド)は2018年に名将トゥビー・スミスがHCに就任した。
ウィンスロップ大学(ノースカロライナ州シャーロット)は2019-20はあと一歩でNCAAトーナメント出場を果たせた。
ノースカロライナ大学アッシュビル校は2006-08にカレッジバスケ史上最も背が高い選手の1人ケニー・ジョージ(約231㎝)がプレーしていた。
ガードナー・ウェブ大学(サウスカロライナ州アップステイト)は2019年にNCAAトーナメント初出場を果たした。
プレスビテリアン大学(アップステイト)はNCAA D1昇格以降で1度しか勝率5割を達成したことがない。
サウスカロライナ大学アップステイト校はトーリー・クレイグが同校史上2人目のNBA選手となった。
チャールストンサザン大学(サウスカロライナ州チャールストン)

ビッグサウスは南部の東海岸沿いの大学が集まっているカンファレンスだ。キリスト教系の大学が多く所属している。2019年はガードナー・ウェブ大学が同校史上初のNCAAトーナメント出場を果たした。

チーム史

クリス・ホルトマン時代(2010-13)

2010年、ガードナー・ウェブ大学は元ACのクリス・ホルトマン(Chris Holtomann)をHCに採用した。2012-13、チームはNCAA D1昇格以降初の20勝以上を達成した。その後、同氏はバトラー大学HCへと栄転し、2017年にはパワーカンファレンスのオハイオステイト大学HCへさらなるキャリアアップを果たした。

サウスカロライナ大学アップステイト校

基本情報

名称: University of South Carolina Upstate
愛称: USC Upstate/Spartans
2021-22: 15勝17敗
2020-21: 5勝18敗
2019-20: 13勝20敗
2018-19: 6勝26敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the

概要&近年の話: 新HCはセカンドチャンスを活かせるか?

近年の話
  • アトランティック・サン・カンファレンス→ビッグ・サウス・カンファレンス移籍(2018)
  • デイブ・ディッカーソンの採用(2018)
  • エディ・ペインの引退(2017)

2018年、USCアップステイト校はデイブ・ディッカーソン(Dave Dickerson)にセカンドチャンスを与えた。同氏は15年のアシスタントコーチ修行を経て2005年にようやくテュレーン大学HC職を勝ち取ったものの、イマイチな成績が続いたため、2010年代はオハイオステイト大学で再びアシスタントコーチを続けていた。目指すは同校初のNCAAトーナメント出場だ。

チーム史

エディ―・ペイン時代(2002-17)

エディ・ペイン(Eddi Payne)は隠れた名将だ。2002年、同氏はオレゴンステイト大学から都落ちでNCAA D3校を経て当時NCAA D2のUSC”スパータンバーグ校”に赴任したが、2004-05にはチームをAP通信最高8位と久しぶりのNCAAトーナメント復帰に導き、結局はNCAA D1でのNCAAトーナメント出場こそ未達だったものの、2007-08のNCAA D1昇格以降から地道にチームの基礎を築き、直近2011-12~2016-17の6シーズンでは4度勝ち越しを決めた。一方、2017年にはトーリー・クレイグ(2010-14)がデンバー・ナゲッツで同校史上2人目のNBA選手となった。

プレスビテリアン大学

基本情報

名称: Presbyterian College
愛称: Blue Hose
2021-22: 12勝20敗
2020-21: 7勝15敗
2019-20: 10勝22敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the

概要&近年の話: 目指すはNCAAトーナメント初出場!!

プレスビテリアン大学はNCAA D1昇格以降で1シーズンしか勝率5割以上を達成していないローメジャー校だ。現HCはNCAA D2時代の卒業生クイントン・フェレル(Quinton Ferrell)が務めている。注目選手はオール・ビッグ・サウス2ndチームのレイショーン・ハリソン(Rayshon Harrison)だ。

チーム史

ダスティン・カーンズ時代(2017-19)

2018-19、ダスティン・カーンズ(Dustin Kerns)はNCAA D1HC歴2年目にしてチームをNCAA D1昇格後初の勝率5割以上に導いた。当時のエースが1年生のアダム・フラグラーだ。その後、2019年、カーンズはアパラチアンステイト大学に移り、2020-21にチームをNCAAトーナメント出場に導いた。一方、フラグラーも2019年にベイラー大学に編入し、2020-21に主力としてNCAAトーナメント制覇に貢献した。

現地観戦

ホームアリーナ

チケット

ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットは会場で買うのがオススメだ。理由は公式サイトや二次売買サイト経由の場合の手数料約$10(約1100円)程度を節約できるからである。ミッドメジャーやローメジャー校のチケットは売り切れる心配がほとんど無い。だから、$10を余計に払う必要は無い。ミッドメジャーのチケットは会場での購入一択だ。

カレッジグッズ

公式ストア(ブックストア/チームストア)

カレッジグッズは各大学キャンパス内のブックストア(カレッジストア)が最も品揃えが豊富だ。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。場所は「大学名 bookstore」で検索で出てくる。

ファナティクス
複数のリーグのグッズ購入にオススメ!!
※全て日本への発送に対応

ファナティクス社は世界中のスポーツチームのグッズ販売に携わっている企業だ。同社は自社の「Fanatics」「Fanatics International(欧州軸)」「Fanatics Big Tall(デカいサイズ)」「LIDS(子会社)」で全NCAA D1校のグッズを販売している。

NILグッズ
主なNILグッズ
  • 選手のプライベートブランド商品
  • 選手のサインや実用品

関連記事

アトランティックエリア

【現地観戦ガイド】「リッチモンド-シャーロット-アトランタ」アトランティックエリア
バージニア州-ノースカロライナ州-サウスカロライナ州-ジョージア州北東部をバスケに特化して紹介!!

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
NCAA D1大学一覧(当ブログ掲載のみ)

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!
【バスケ留学解説】ゲイ・ドゥドゥ(八王子学園高校卒)
今回は日本の4年制大学(拓殖大学)からNCAA D1へのルートを開拓したゲイ・ドゥドゥの留学を解説する。
【バスケ留学解説】田渡凌
田渡凌選手のバスケ留学の解説!!

NCAAの視聴方法

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

参考

Wofford Terriers School History(sports-reference.com)
Wofford names assistant McAuley head coach(espn.com)
Mike Young Named Virginia Tech Head Coach(woffordterriers.com)
FLETCHER MAGEE(woffordterriers.com)
Furman Paladins School History(sports-reference.com)
MAN OF THE CENTURY FRANK SELVY’S 100-POINT GAME SECURED HIM A SPOT IN COLLEGE HOOPS HISTORY(vault.si.com)
Furman’s Darrell Floyd Inducted Into North Carolina Sports Hall-of-Fame(web.archive.org)
FURMAN BASKETBALL COACHING GREAT JOE WILLIAMS PASSES AWAY(furmanpaladins.com)
Gardner-Webb Runnin’ Bulldogs School History(sports-reference.com)
South Carolina Upstate Spartans School History(sports-reference.com)
EDDIE PAYNE(upstatespartans.com)
Presbyterian Blue Hose School History(sports-reference.com)
Big South Announces 2021-22 Men’s Basketball Annual Award Winners(bigsouthsports.com)

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

カテゴリー

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

タイトルとURLをコピーしました