【NCAA】ダラスのミッドメジャー6校

※本サイトは広告を含んでいます

サザンメソジスト大学(SMU)

基本情報
  • 名称: Southern Methodist University
  • 愛称: Mustangs/SMU
  • 所属: American Athletic Conference
  • 成績
    2022-23: 10勝22敗

近年の話: リック・バーンズの右腕就任!!

近年の話
  • プロ転向/転校(2023)
    Zach Nutall(2021-23)→選手資格満了
  • 新HCロブ・レイニア就任(2022)
主な選手(2023-24)経歴
Zhuric PhelpsSMU(2021-)
NBAドラフト撤回(2023)
Efe OdigieUTEP(2018-21)
トロイ大学(2021-22)
SMU(2022-)
サミュエル・ウィリアムソンルイビル大学(2019-22)
SMU(2022-)
BJ・エドワーズテネシー大学(2022-23)
上位編入生(2023)
チャック・ハリスバトラー大学(2020-23)
上位編入生(2023)
デンバー・アングリンジョージタウン大学(2022-23)
上位編入生(2023)
タイリーク・スミステキサス工科大学(2019-21)
オクラホマステイト大学(2021-23)
上位編入生(2023)

2022年、SMUはロブ・レイニアをジョージアステイト大学から引き抜いた。同氏はリック・バーンズの右腕として知られている。

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Southern Methodist University Mustangs

アメリカン・アスレティック・カンファレンス

基本情報
  • 名称: American Athletic Conference
  • 愛称: AMERICAN/AAC
  • 設立: 1979年
  • 所属校: 12校
  • 放送: ESPN/CBS(数試合)
  • HP: http://theamerican.org/
所属校(大まかな所在地)
テンプル大学(フィラデルフィア)は1938年にNITを制覇して初の全米No.1に輝いた古豪だ。未だに歴代勝利数はトップ10付近にいる。
イーストカロライナ大学(ノースカロライナ州)は2020年2巡目39位のイライジャ・ヒューズが1年だけプレーしていた。
ノースカロライナ大学シャーロット校*はセドリック・マックスウェルの母校だ。
サウスフロリダ大学(タンパ)はチャッキー・アトキンスの母校だ。
フロリダ・アトランティック大学(マイアミ)*は2022-23にファイナル4進出を果たした。
アラバマ大学バーミンガム校は1980年代にレジェンドコーチのジーン・バートウがHCに就任して一時代を築き上げた。
メンフィス大学は現在ペニー・ハーダウェイがHCを務めている。出身者にはデリック・ローズやタイリーク・エバンスなどがいる。
ウィチタステイト大学は2013-14にフレッド・バンフリートを中心にレギュラーシーズン無敗を達成した。
タルサ大学はノーラン・リチャードソン、トゥビー・スミス、ビル・セルフの3人がNCAAトーナメント制覇以前にHCを務めていた。
テュレーン大学(ニューオーリンズ) は中国人のケビン・ジャンがプレーしていた。
SMU(ダラス)は名将ラリー・ブラウン時代に瞬間的に強かった。
ノーステキサス大学(ダラス)*は新進気鋭のHCエリック・マキャスランドがチームを率いている。
ライス大学(テキサス州ヒューストン)*は1970年を最後にNCAAトーナメントに出場していない。現HCはジェームス・ハーデンの高校と大学時代の恩師スコット・ピラだ。
テキサス大学サンアントニオ校*
*新加入(2023年)

アメリカン・アスレティック・カンファレンスは南部の実力校で組織されている。近年は弱体化が著しい。2023年、同カンファレンスは「ヒューストン大学」「UCF」「シンシナティ大学」のビッグ・12・カンファレンス移籍でミッドメジャーに成り下がった。そして、実はルーツは元祖ビッグ・イースト・カンファレンスだ。現カンファレンス名は2013年に創設メンバー校達の現ビッグ・イースト・カンファレンス創設に伴って改められた。

チーム史

ドック・ヘイズ時代(1947-67)
主な成績
  • ファイナル4(1956)
  • エリート8(1967)
  • NCAAトーナメント出場×4(1955、57、65、66)

ジム・クレブス期(1953-57)

主な選手
  • ジム・クレブス(1953-57)
    コンセンサス・オール-アメリカン-1st(1957)
    NBAドラフト全体3位指名

ドック・ヘイズ(Doc Hayes)は「NCAAトーナメント初出場」と「最高成績のファイナル4」に導いた。1954-55、同氏は初のNCAAトーナメント出場をもたらした。また、翌1955-56、同校は再びサウスウェスト・カンファレンスを制し、惜しくも準決勝でビル・ラッセル(サンフランシス大学)に敗れたものの、ファイナル4進出を果たした。その後、1956-57、同校は3年連続のNCAAトーナメント出場を決めた。

デイブ・ブリス時代(1980-88): 同校史上ベストプレーヤー誕生!!
主な選手
  • ジョン・コンカック(1981-85)
    NBAドラフト全体5位指名
    五輪代表(1984)

1980年、SMUは名将ボブ・ナイトの弟子のデイブ・ブリス(Dave Bliss)をHCに招聘した。1884-85、同校は同校史上ベストプレーヤーのジョン・コンカック(Jon Koncak)に導かれてAP通信評で2位に評されるまでに至った。

ジョン・コンカックは契約更新とNBAの収益増加のタイミングが重なったため、平均6点6リバウンド程度の成績にも関わらず、マジック、バード、ジョーダンらスタープレーヤーと同程度の契約金を手にした。1989年、コンカックは6年13万ドル(約2.2万ドル/年)でアトランタ・ホークスと契約したのだが、数年前に契約を交わしたマジック、バード、ジョーダンの年俸は2.5~3万ドル程度だった。

ラリー・ブラウン時代(2012-16)
主な選手
  • セミ・オージレイ(2015-17): 2017年2巡目37位
  • スターリング・ブラウン(2013-17): 2017年2巡目46位
  • シェイク・ミルトン(2015-18): 2018年2巡目54位
  • ベン・ムーア(2013-17): NBA2試合出場

2012年、SMUは最後の手段でラリー・ブラウンをHCに迎え入れた。そして、2014-15、同氏は衰え知らずの手腕でチームを1993年以来のNCAAトーナメントに導き、なお且つ合計5名のNBA選手を輩出した。一方、2015-16、選手の学業成績改竄等のNCAA規定違反が発覚した。そして、同校はNCAAから「ポストシーズン出場禁止」や「HC出場停止」の処分を喰らった。

ティム・ジャンコビッチ(2016-22)

ティム・ジャンコビッチ(Tim Jankovich)は、2016-17こそ前任者のリクルートの活躍でAP最終11位(30勝4敗)でNCAAトーナメント出場を果たしたものの、その後は勝率5割程度に落ち着いてしまった。

ノーステキサス大学

基本情報
  • 名称: The University of North Texas
  • 愛称: Mean Green
  • 所属: Conference-USA
  • 成績
    2022-23: 31勝7敗NIT優勝
    2021-22: 25勝7敗
    2020-21: 18勝10敗NCAAトーナメント出場
    2019-20: 20勝11敗(NCAAトーナメント中止)

近年の話: 新進気鋭のHC

近年の話
  • HCグラント・マキャスランド栄転(2023)
  • カンファレンス移籍(2023)
    カンファレンス-USA→アメリカン・アスレティック・カンファレンス

2023年、ノーステキサス大学は遂にHCグラント・マキャスランド(Grant McCasland)をヘッドハンティングされてしまった。栄転先はテキサス工科大学だ。同氏は就任6年間で「C-USAのRS1位(2019-20)」「NCAAトーナメント出場+パデュー大学戦勝利(2020-21)」「C-USAのRS1位(2021-22)」「NIT優勝(2022-23)」に導いていた。その後、現HCは右腕のロス・ホッジ(Ross Hodge)だ。

Men's Basketball - University of North Texas Athletics
The official Men's Basketball page for the University of North Texas Mean Green

チーム史

トニー・ミッチェル(2011-13)

トニー・ミッチェルはNCAAのルールでノーステキサス大学に入らざるを得なくなった。同選手は、高校時代の幾度もの転校の結果、選手資格基準の整理の段階で学業成績不足が判明し、ノンクオリファー(活動参加&スポーツ奨学金の受取不可)が確定してしまった。しかも、ノンクオリファーはどこかしらの大学で1年以上を過ごさなければ翌シーズンのエリジビリティも獲得できなかった。その結果、白羽の矢が立ったのが地元のノーステキサス大学だった。同校は自宅近くで州民なら授業料も安かった。その後、同選手は2011年1月の春学期からノーステキサス大学に入学し、約1年後の翌2011-12のシーズン後半から晴れてスポーツ奨学生となった。

グラント・マキャスランド時代(2017-23)
主な成績
  • NCAAトーナメント出場(2021)
  • NIT優勝(2023)
  • C-USA1位×2(2020&22)

2017年、ノーステキサス大学はHCグラント・マキャスランド(Grant McCasland)の青田買いに成功した。前2016-17、同氏はHC1年目ながらアーカンソーステイト大学で20勝を達成していた。その後、チームは「C-USAのRS1位(2019-20)」→「NCAAトーナメント出場+パデュー大学戦勝利(2020-21)」→「C-USAのRS1位(2021-22)」と勝ち星を重ねた。そして、2022-23、同校は前季のスターター3名を保持し、惜しくもNCAAトーナメントを逃したものの、NIT優勝を果たした。最終成績は135勝65敗(勝率: 67.5%)だった。

テキサス大学アーリントン校

基本情報
  • 名称: The University of Texas at Arlington
  • 愛称: Mavericks
  • 所属: Western Athletic Conference

近年の話: 三度目の正直

近年の話
  • カンファレンス移籍(2022)
    Sun Belt→WAC
  • HC交代×2(2018-)
    クリス・オグデン(2018-21)
    グレッグ・ヤング(2021-23途中)
    ロイス・ジョンソン(2022-23途中)

テキサス大学アーリントン校はそろそろHCを安定させたい。近年、同校は2021年に期待のクリス・オグデンに僅か3年で母校テキサス大学に戻られ、後任のグレッグ・ヤングを2年を待たずして成績不振を理由に解雇した。新HCのKT・ターナーは20年弱のコーチ歴でHCの経験こそ無いものの、直近10年間で複数のハイメジャー校でアソシエイトHC経験を持っている。

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the University of Texas Arlington Mavericks

ウェスタン・アスレティック・カンファレンス

基本情報
  • 名称: Western Athletic Conference
  • 愛称: WAC
  • 設立: 1962年
  • 本部: コロラド州イングルウッド
  • 放送: ESPN
  • HP: www.wacsports.com
大学(大まかな所在地)
テキサス大学アーリントン校(ダラス)*は直近5年は実力校からローメジャー校に戻りつつある。
ターレトンステイト大学(ダラス)は2020-21からNCAA D1に昇格した。現HCは元ハイメジャーHC/富永啓成選手の恩師のビリー・ギリスピーだ。
アビリーン・クリスチャン大学(テキサス州)は2021年にNCAAトーナメントでテキサス大学をアップセットした。
スティーブン・F・オースティン・ステイト大学(テキサス州パイニーウッズ)は2019年にデューク大学をキャメロン・インドア・スタジアムで打ち破った。
テキサス大学リオグランデバレー校
ユタ・バレー大学は「短大→四年制大学」移行期にロニー・プライスがプレーしていた。
ユタ工科大学は2020-21からD1に昇格し、2022年にディクシーステイト大学から改称した。
サザンユタ大学*
グランドキャニオン大学(アリゾナ州フェニックス)は2013-14のNCAA D1昇格直後から毎年20勝程度を挙げている新進気鋭校だ。
シアトル大学はエルジン・ベイラーの母校だ。
カリフォルニア・バプティスト大学(LA)はNCAA D1昇格以降5年連続で勝越しを決めている。出身者にはルーク・エバンスがいる。
*新加入組(2021)

ウェスタン・アスレティック・カンファレンスは入れ替わりが激しい。2013~22年には大幅な改変の末にシカゴ-フェニックス-シアトルの大学が所属していた。近年の動きは「NCAA D1昇格組2校(2020)」「サウスランド・カンファレンス4校吸収(2021)」「UTアーリントン&サザンユタ大学加入(2022)」の加入&4校の離脱(2020-)があった。そして、2023年7月、顔的存在NMSUが遂にWACを離れた。

チーム史

スコット・クロス時代(2006-18)
主な成績
  • NCAAトーナメント初出場(2008)
  • NBA輩出
    ケビン・ハービー(2014-18)

スコット・クロス(Scott Cross)はテキサス大学アーリントン校をローメジャーからミッドメジャーに引き上げた。就任以前、約40年間でNCAAトーナメント出場はおそか年間20勝すら僅か2回だけだった。同氏は就任2年目に両方を達成し、合計12シーズンで9シーズンを勝ち越し(その内5シーズンで20勝)で終えた。また、ケビン・ハービー(2014-18)が大学2年次から頭角を現し、3年次にはサンベルト・カンファレンスの最優秀選手賞に輝き、2018年のNBAドラフトで2巡目57位でオクラホマシティー・サンダーから指名を受けて同大初のNBA選手となった

クリス・オグデン時代(2018-21)

クリス・オグデン(Chris Ogden)がHCに就任した。同氏はテキサス大学で選手(1999-2003)とAC(2008-15)としてリック・バーンズ(Rick Barnes)の下で学んでいた。

ターレトンステイト大学

基本情報
  • 名称: Tarleton State University
  • 愛称: Texans
  • 所属: Western Athletic Conference
  • 成績
    2022-23: 17勝17敗
    2021-22: 14勝17敗
    2020-21: 10勝10敗

近年の話

近年の話
  • ビリー・ギリスピー招聘(2020)
  • NCAA D1昇格(2020)
Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Tarleton State University Texans

チーム史

NCAA D2時代

アビリーン・クリスチャン大学

基本情報
  • 名称: Abilene Christian University
  • 愛称: Wildcats
  • 所属: Western Athletic Conference
  • 成績
    2022-23: 13勝17敗
    2021-22: 25勝11敗

近年の話

主な選手経歴
エイデン・イギエホン
Aidan Igiehon
ルイビル大学(2019-21)
グランドキャニオン大学(2021-23)
Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Grand Canyon University Lopes

チーム史

ジョー・ゴールディング時代(2011-21)
主な成績
  • NCAAトーナメント出場×2(2019&21)

テキサスA&M大学コマース校

基本情報
  • 名称: Texas A&M University-Commerce
  • 愛称: TAMUC/Lions
  • 所属: Southland Conference
  • 成績
    2022-23: 13勝19敗

近年の話: NCAA D1に昇格!!

近年の話
  • NCAA D1昇格(2022)

テキサスA&M大学コマース校は2022年7月にNCAA D1に昇格した。

https://lionathletics.com/sports/mens-basketball

サウスランド・カンファレンス

基本情報
  • 名称: Southland Conference
  • 愛称: SLC
  • 設立: 1963年
  • 本部: テキサス州フリスコ
  • 放送: ESPN
  • HP: www.southland.org
大学(大まかな所在地)
テキサスA&M大学コマース校(ダラス)は2022年にNCAA D1に昇格した。
ラマー大学(テキサス州パイニーウッズ)は2022年に僅か1年でWACから戻ってきた。山之内ウィリアムス選手が2022-23に在籍していた。
ヒューストン・クリスチャン大学は2022年にヒューストン・バプテスト大学から大学名を改称した。HCロン・コットレルは1990年から指揮を執っている。
インカーネイト・ワード大学(サンアントニオ)
テキサスA&M大学コーパスクリスティー校は2年連続でNCAAトーナメントに出場している。
ニューオーリンズ大学は1990年前後にティム・フロイドに率いられてトップ25入りを果たした。
ニコールズステイト大学(ルイジアナ州ニューオーリンズ)は現HCは就任5シーズンを終えてまだ30代半ばと若い。
サウスイースタンルイジアナ大学(バトンルージュ)はビリー・ケネディが名を挙げた場所だ。
マクニースステイト大学(ルイジアナ州レイクチャールズ)はジョー・デュマ―スの母校だ。
ノースウェスタンステイト大学(ルイジアナ州アレクサンドリア)は2022-23に隻腕のハンセル・エマニュエルがプレーしていた。

SLCはルイジアナ州とテキサス州の大学が集まっている。2021年、スティーブンF・オースティン・ステイト大学、アビリーン・クリスチャン大学、サム・ヒューストン・ステイト大学、ラマー大学がウェスタン・アスレティック・カンファレンスに移籍してしまった。

チーム史

NAIAトーナメント優勝

1954-55、同校はイーストテキサスステイト・ティーチャー大学時代にNAIAトーナメントを制覇した。

リー・ジョンソン(1977-79)

リー・ジョンソンは1977年にNCAA D1モンタナ大学からNAIAイーステキサスステイト大学に編入し、1979年にNBAドラフト全体17位でヒューストン・ロケッツから指名を受け、NBAでは12試合の出場に留まったものの、イスラエルとフランスの国内リーグ優勝やカップ戦制覇に貢献した。

現地観戦

ホームアリーナ

Get Directions

show options hide options

チケット

ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットは会場購入で良いだろう。理由はオンライン購入時の手数料約$10程度の節約だ。概してチケットの購入の手数料は「会場: 無」「オンライン: 有」となっている。ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットの売切れはほぼ起こらない。そのため、チケットの事前購入は不要だ。オンライン購入時の手数料は払い損になる。

グッズ

カレッジグッズの種類
主な商品
  • 一般ファングッズ
    ジャージー(選手名+番号無し)/Tシャツ/ショーツ/スウェット/日用雑貨等
  • NIL
    選手名+番号入りジャージー/Tシャツ/実着品/サイン/写真/NFT/トレーディングカード/プレーヤーオウンブランド品/ビデオメッセージ等

公式サプライヤー品(アパレル)
公式サプライヤー品は当該大学運動部の実用品提供メーカーの製品だ。NCAA D1校の運動部はナイキ(ジョーダン)、アディダス、アンダーアーマー、ニューバランスのいずれかと公式サプライヤー契約を結んでいる。2010年代後半まではラッセル(Russell Athletic)もいくつかのサプライヤーを務めていた。一般的に契約は数年単位だ。鞍替えも起こる。各校のサプライヤーの確認はユニフォームのロゴで可能だ。

公式ライセンス品(アパレル/日用雑貨)
数多のメーカーが大学からロゴ等の商業利用許可を貰って商品を販売している。最たる例が日本でも定番のカレッジトレーナーだろう。そして、実は競合メーカーのライセンス品も当たり前だ。例えば、デューク大学(ナイキ校)のアディダスやアンダーアーマー社製品もキャンパス内で売られている。

NIL商品
NILは選手関連商品だ。2021年7月、NCAAは学生アスリート達のNIL(Name-Image-Likeness)のマネタイズを解禁した。主要メーカー製の選手名+番号のジャージー販売は「2022‐23: 超人気校のフットボール」「2023-24: 人気校のバスケットボール」と始まったばかりである。販路は「大学公式店(実店舗/オンラインストア)」「選手個人サイト/SNS」「サードパーティーマーケットプレイス」と多岐に渡る。

コレクターズアイテム(流通品)
コレクターズアイテムは読んで字のごとく収集目的の製品だ。特に人気の収集対象はイヤーブック(雑誌)だろう。

スニーカー
特に地方限定販売/支給オンリーのカレッジカラー版は高い人気を誇っている

バスケットボールシューズ購入の基礎知識
メーカー直営店、ブティック、スニーカーチェーン、即売会等について紹介!!

レプリカ
現存のカレッジジャージーはカスタム品(大学名のみのジャージーに自身で番号と選手名を追加) or 非公式レプリカ品だ。NCAAは2021年7月まで現役選手の名前&番号記載商品の販売を禁止していた。そのため、NIL解禁以前、ファンは大学名のみのジャージ(番号&名前無し)に専門業者やDIYで番号と選手名を張り付けるか、あるいは非公式レプリカジャージを購入していた。過去の選手のジャージは販売されている。例えば、ナイキはアンソニー・デイビス(ケンタッキー大学)のジャージやベン・シモンズ(LSU)のTシャツを販売している。

NCAAグッズ販売店
NCAAグッズ販売店
  • 直営店
    NCAAショップ*: NCAA D1全校
    カンファレンスストア*: カンファレンス所属校
    ブックストア(カレッジストア)
    チームストア
  • 一般小売店
    スポーツ用品店
    -DICK’S SPORTING GOODS
    デパート
    -Macy’s/JCPenny/Kohl’s/Nordstrom
    ファンショップ
    -Locker Room By Lids/Fanzz/Just Sports/Rally House
*実店舗無し

直営店
NCAAはNCAAショップを運営している。品揃えはNCAA D1全校だ。また、多くのカンファレンスストアもカンファレンスストアを申し訳程度で構えている。モチベーションは軒並み低い。そして、ブックストア(カレッジストア)は教科書+アパレル+日用品+土産の雑貨屋だ。米国の大学生は基本的に寮やキャンパス付近で生活している。そのため、品揃えはカレッジロゴや名前入りの生活必需品だ。場所はキャンパス内or付近にある。一部の強豪校はアリーナやスタジアムにチームストアも持っている。品揃えはブックストア(カレッジストア)に劣る。

Access Denied

ファナティクス
ファナティクス社は世界中のスポーツチームのグッズ販売の裏方企業だ。実際、NCAAショップ+カンファレンスストア+チームストアはファナティクス式の設計になっている。一方、同社は世界各エリア向けの自社サイトでそれぞれのエリアの人気スポーツリーグのグッズを販売している。そして、北米系サイトは全NCAA D1校のグッズを取り扱っている

@b_o_bros
@b_o_bros

例えば、ファナティクスでは大谷翔平選手(MLB)と八村塁選手(NBA)と角田裕毅(F1)のグッズのまとめ買いが可能だ。

選手個人サイト/SNSアカウント
NILグッズは選手個人のホームページやSNSアカウント等でも売られている。

一般小売店
最大手ディックズ・スポーティンググッズは「地元プロチーム」「同州の代表的な大学」「最寄り大学」のアパレルを置いている。狙い目は型落ち品のセールだ。大手デパートチェーン4社はそれぞれのファングッズ/アスレティックアパレルコーナーでカレッジグッズを売っている。ファンショップは全米の人気校のグッズを置いている。

NCAAグッズ購入の基礎知識
NCAAグッズの種類、現地の店舗の巡り方、海外サイトの利用方法(関税&送料)等について徹底解説!!

関連記事

テキサスエリア

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
NCAA D1大学一覧(当ブログ掲載のみ)

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!

NCAAの視聴方法

日本からアメリカのインターネットテレビでNBAとNCAAを視聴する方法
日本からアメリカのインターネットテレビと契約する方法の解説!!
日本から「ESPN+」を利用する方法
日本から「ESPN+」を利用する方法について紹介&解説!!
日本から「ESPN PLAYER」を利用する方法(サービス終了)
日本からESPN PLAYERを利用する方法について紹介&解説!!

参考

NCAA bans SMU from 2016 postseason, Larry Brown for nine games(espn.com)
Southern Methodist Players In The NBA(basketball.realgm.com)
Southern Methodist Mustangs School History(sports-reference.com)
DOC HAYES(smumustangs.com)
JIM KREBS(smumustangs.com)
SMU To Enshrine Jon Koncak’s No. 53 Basketball Jersey On Feb. 23(conferenceusa.com)
MILLIONS FROM HEAVEN(vault.si.com)
Texas-Arlington Mavericks School History(sports-reference.com)
Kevin Hervey(sports-reference.com)
Kevin Hervey(utamavs.com)
UNT board of regents approve parameters of extension for Grant McCasland(dentonrc.com)
North Texas Mean Green School History(sports-reference.com)
NCAA rules Tony Mitchell out at Mizzou(stltoday.com)
Tony Mitch(247sports.com)
Texas A&M University-Commerce Officially Joins NCAA Division I and the Southland Conference(tamuc.edu)

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました