【NCAA】フィラデルフィアのミッドメジャー4校(フィラデルフィア#5)

うい。現地観戦研究家のB.O. Bros(@b_o_bros)だ。


当ブログはバスケオタクが低予算で現地観戦を達成するためのガイドブックである。


では、早速本題に入る。

今回はフィラデルフィアのミッドメジャー(中堅校)4校を紹介する。

St. ジョセフズ大学

基本情報

名称: St. Josheph’s University
愛称: Hawks /SJU
所属: アトランティック10・カンファレンス
19-20: 6勝26敗
18-19: 14勝19敗
17-18: 16勝16敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the

近年の話: 24年務めた名将が役目を終える

昨季終了後、SJUは非常に難しい決断を下した。同大は24年間のHCを務めたフィル・マルテッリ(Phil Martelli)氏を解雇したのだ。その後、同氏はジュワン・ハワード下で初陣を切るミシガン大学のACとして迎え入れられた。

アトランティック・10・カンファレンス

名称: Atlantic 10 Conference
愛称: A10(エーテン)
設立: 1976年
本部: バージニア州ニューポートニュース
HP: atlantic10.com

大学(大まかな所在地)※太字は注目校
デビッドソンカレッジ(ノースカロライナ州シャーロット)はステフィン・カリーの母校だ。韓国人のLee Hyun Junが在籍している。
デイトン大学(オハイオ州デイトン)はNCAAトーナメントのファースト4の会場になっている。
バージニアコモンウェルス大学(バージニア州リッチモンド)
フォーダム大学(NYC)はスマッシュ・パーカーの母校だ。
ジョージ・ワシントン大学(ワシントンD.C.)は渡邉雄太選手の母校だ。
ジョージ・メイソン大学(ワシントンD.C.)はGWのライバル校だ。2006年にNCAAトーナメントファイナル4に進出して一世を風靡した。
ラセール大学(ペンシルベニア州フィラデルフィア)
St. ジョセフズ大学(ペンシルベニア州フィラデルフィア)はジャミーア・ネルソンの母校だ。
セントルイス大学(セントルイス)
ロードアイランド大学(キングストン)は1998年にUCLAから都落ちした名将ジム・ハリックに率いられてカンザス大学を破りエリート8に進出した。出身者にはラマー・オドムがいる。
リッチモンド大学(バージニア州リッチモンド)はNCAAトーナメント当落線上を行き来する実力がある。
デュケイン大学(ペンシルベニア州ピッツバーグ)ではレブロンの高校時代の恩師Keith DambrotがHCを務めている。
マサチューセッツ大学(マサチューセッツ州アマースト)は名将ジョン・カリパリが自身の名を挙げた大学だ。出身者にはDr. Jことジュリアス・アービングもいる。
St.ボナベンチャー大学(ニューヨーク州バッファロー)はボブ・レイニアーが率いて1970年にファイナルフォーに進出した。

A10は主に北東部の大学が集まったカンファレンスだ。渡邉雄太選手の母校ジョージ・ワシントン大学もここに所属している。最近は全体的に弱体化の傾向にあるが、A10をパワーカンファレンスとして見なす場合もある。VCUとステフィン・カリーの母校のデビッドソン・カレッジが強い。

レジェンド: ジャミーア・ネルソン

Jameer Nelson Feature – 35th Anniversary
主な実績

・大学年間最優秀選手賞
・ウッデン・アワード
・ネイスミス・アワード
・ボブクージー・アワード
・オスカー・ロバートソン・トロフィー
・レギュラーシーズン27勝0敗
・ネイションランキング1位
・NCAAトーナメントのNo.1シード獲得
・エリート8進出
・SLAM誌の表紙を飾る
※全て2004年

St. ジョセフズのレジェンドは間違いなくジャミーア・ネルソンだ。上の通り、ネルソンがカレッジ時代に築いたレガシーは枚挙にいとまがなく、これだけの記録を残した選手は歴史上でも数える程しかいない。ネルソンはSJUのみならずカレッジバスケ界のレジェンドの1人だ。


卒業後、ネルソンは2004年にNBAドラフトで1巡目20位でナゲッツに指名を受けた。オーランド・マジックにトレードされたが、そこでドワイト・ハワード、ヒドゥ―・ターコルー、ラシャード・ルイスらとチームを結成し、マジックを一気にイースタン・カンファレンスの強豪へと押し上げ、自身は2009年にオールスターにも選出された。


ちなみに、SJUはNBA選手をちょいちょい輩出している。ネルソンとバックコートでタッグを組んでいたデロンテ・ウェストも2004年のNBAドラフトで1巡目24位でセルティックスに指名された。近年ではアトランタ・ホークスのディアンドレ・ベンバリーとチャーリー・ブラウンJr(2ウェイ契約)もNBAにリーチした。

ホームアリーナ

基本情報

名称: MICHAEL J. HAGAN ’85 ARENA
住所: 2450 N 54th St, Philadelphia, PA 19131

ダウンタウンからは地下鉄やバスを乗り継いで行ける。最寄り駅はCYNWYD線のBala駅とPaoli/Thorndale線のOverbrook駅だ。

ラセール大学

基本情報

名称: La Salle University
愛称: Explorers
所属: アトランティック10・カンファレンス
19-20: 15勝15敗
18-19: 10勝21敗
17-18: 13勝19敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the La Salle University Explorers

近年の話: 2人のフレッシュマンに期待

ラセールには2人の注目すべきソフォモアがいる。Ed Croswell(ビッグ/206cm/2年/#11)とJack Clark(ウィング/206cm/2年/#5)だ。クロスウェルは平均19分の出場ながら6.8リバウンドを稼いでいる。クラークはペンシルベニア州で4位にランクされていたリクルートだ。慢性的な怪我に悩まされていて、高校4年次は怪我でシーズンを全休し、18-19シーズンも7試合の出場に留まっているが、怪我が完治すれば、A10の年間最優秀選手も獲得できる選手だ。

チーム史

ジョー・ブライアント(1973-75)

Joe Bryant: (Kobe's Dad) Amazing Verticle Leap Slam Dunk Vs Los Angeles

ジョー・ブライアントはあのコービー・ブライアントの父親だ。ジョーは親日家として知られている。例えば、コービーの名前の由来は神戸牛と言われている。ある日、神戸牛のステーキを食べたジョーがあまりの美味さに感動して息子の名前につけてしまったらしい。それゆえ、同氏は東京アパッチ、レラカムイ北海道、ライジング福岡でHCを務めていて日本に長らく滞在していた。

マイケル・ブルックス(1976-80)

マイケル・ブルックスは1980年のモスクワ五輪代表のキャプテンを務めた選手だ。しかし、政治的理由でこの時のアメリカ代表チームは実際に五輪には出場しなかった。

ホームアリーナ

基本情報

名称: TOM GOLA ARENA AT TRUMARK FINANCIAL CENTER
住所: W Olney Ave, Philadelphia, PA 19144

ダウンタウンからラセール大学へは地下鉄で行ける。最寄り駅は地下鉄BSL線のOlney Transportation Center駅だ。

ペンシルベニア大学

基本情報

名称: University of Pennsylvania
愛称: Penn Quakers/UPenn
所属: アイビー・リーグ
19-20: 16勝11敗
18-19: 19勝12敗
17-18: 24勝9敗NCAAトーナメント出場

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the University of Pennsylvania Quakers

近年の話: ビッグ5優勝(2018)

フィラデルフィアには6校のDⅠ大学がある。 毎年、ドレクセル大学を除いた5校でビッグ5というフィラデルフィアNo.1チームを決める大会が行われるのだが、18-19シーズンの優勝チームはなんとペンシルベニア大学だった。


初戦でラセールに勝利し、当時ナショナルランクで17位だったビラノバ大学をホームで撃破し、勢いそのままにテンプル大学とSt. ジョセフ大学にも勝ち、見事全勝でフィラデルフィアNo.1の称号を手に入れた。

注目選手: マイケル・ワン(フォワード/208cm/#23)

击败卫冕冠军!NCAA王泉泽14分6篮板个人攻防集锦 | Upenn vs Villanova | Michael Wang

Michael Wangは中国出身のスリースターリクルートで、247sports.comによれば、ハイメジャーのアリゾナ大学、オレゴン大学、テキサスA&M大学からもオファーがあった程の選手だ。ワンは1年次からローテーションスポットを勝ち取っていて、平均18分の出場ながら8.5P/3.6R/1.1A/と上々の数字を残している。


プレースタイルはコンボフォワードでポストアップをする時もあれば、アーチの外でスリーを待っている時もある。運動能力に課題が残るが、渡邉雄太選手がフレッシュマンの時もそうだったように、アスレティック能力はトレーニングで改善することができる。もしアスレティック能力を獲得すれば、日本にとってはかなりやっかいな選手になるだろう。

アイビー・リーグ

名称: Ivy League
愛称: アイビー
設立: 1954年
本部: ニュージャージー州プリンストン
HP: ivyleague.com

所属校(大まかな所在地)
ハーバード大学(マサチューセッツ州ボストン)は実はバスケットボールもそこそこ強い。ジェレミー・リンがプレーしていた。
イェール大学(コネチカット州ニューヘブン)
コロンビア大学(ニューヨーク州ニューヨーク)はKJ松井選手の母校だ。
プリンストン大学はプリンストンオフェンスが発明された場所だ。
ペンシルベニア大学(ペンシルベニア州フィラデルフィア)はバスケットボールが強い。
コーネル大学(ニューヨーク州)は2010年にテンプル大学とウィスコンシン大学を破ってスウィート16に進出した。
ブラウン大学(ロードアイランド州プロビデンス)は2019年にCBIに出場した。
ダートマス大学(バーモント州)は1940年代に2度NCAAトーナメント準優勝を果たしたが、1959年を最後にNCAAトーナメントから遠ざかっており、現在最長の不出場記録を更新し続けている。

アイビーリーグは東海岸の世界的に優秀な大学が集まったカンファレンスだ。アイビーリーグはスポーツ以外の活動も推奨しているため、スポーツ奨学金制度が無く、大学院生のプレーを許していない。しかし、ハーバード大学やペンシルベニア大学には勉強、運動、その他の活動も有能な学生が世界中から集まって来るため、ミッドメジャーの中でもそこそこ強い。

ホームアリーナ

基本情報

名称: The Palestra
住所: 223 S 33rd St, Philadelphia, PA 19104

ペンシルベニア大学はフィラデルフィアの中心地からほんの少し離れた場所にある。最寄り駅は地下鉄MFL線のSepta 30th Street駅だ。ダウンタウンからは徒歩でも行ける。

ドレクセル大学

基本情報

名称: Drexel University
愛称: Dragons
所属: コロニアル・アスレティック・アソシエーション
19-20: 14勝19敗
18-19: 13勝19敗
17-18: 13勝20敗
16-17: 9勝23敗
選手: マリーク・ローズ、ダミオン・リー

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Drexel University Dragons

テーブス海選手を応援できる

フィラデルフィアのドレクセル大学ではテーブス海選手を応援することができる。と言うのも、ドレクセル大学とノースカロライナ大学ウィルミントン校(UNCW)はコロニアル・アスレティック・アソシエーション(CAA)というカンファレンスに所属している。CAAの所属校は毎年ホーム&アウェイで試合を行うので、テーブス海選手は毎年ドレクセル大学を訪れるのだ。

コロニアル・アスレティック・アソシエーション

名称: Colonial Athletic Association
愛称: CAA
設立: 1979年
本部: バージニア州リッチモンド
HP: caasports.com

所属校(大まかな所在地)
ノースカロライナ大学ウィルミントン校はテーブス海選手が所属していた大学だ。
ノースイースタン大学(ボストン)
ホフストラ大学(ニューヨーク)はCAAトップ校の一角だ。2019年、ジャスティン・ライト-フォーマンがスピディー・クラクストン以来のNBA入りを果たした。
ドレクセル大学(フィラデルフィア)
タウソン大学(ボルチモア)
イーロン大学(ノースカロライナ州ピードモントトライアド)
チャールストン大学(サウスカロライナ州チャールストン)
ウィリアム&メアリー大学…ハーバード大学に次ぐ米国で2番目に古い名門大学。19-20シーズンは強い。
ジェームス・マディソン大学
デラウェア大学

CAAは大西洋側の大学が集まったカンファレンスだ。テーブス海選手がプレーするUNCWが所属しているカンファレンスとして有名だ。JJバレアの母校ノースイースタン大学とホフストラ大学が強い。

レジェンド: マリーク・ローズ

Malik Rose mix – by objective

同大のレジェンドはスパーズの1999年と2003年の優勝に貢献したマリーク・ローズだ。大学時代に着用していた#00は同大の永久欠番になっている。ちなみに、ローズはコービー、ナッシュ、アイーバーソン、レイ・アレン、ジャメイン・オニールと同じ華の1996年ドラフト組である。(指名順位は2巡目45位ではあるが。)現在はデトロイト・ピストンズのアシスタントGMの職に就いている。

ホームアリーナ

基本情報

名称: Daskalakis Athletic Center
住所: 3301 Market St, Philadelphia, PA 19104

ドレクセルはフィラデルフィアの中心部から地下鉄や徒歩でアクセスできる。最寄り駅は地下鉄MFL線の34th Street駅だ。会場は駅の目の前にある。

現地観戦

チケット

今回紹介したようなミッドメジャー校のチケットは会場で買うのがオススメだ。理由は手数料約$10(約1100円)を節約できるからである。


チケットはTicketmasterStubHubVIVIDSEATSで$10~で買えるのだが、チケット売買サイトは手数料と送料で約$10程は余計に取られる。ミッドメジャーやローメジャー校のチケットは売り切れる心配がほとんど無いので、そんなチケットに$10も余計に払うのはバカらしい。その$10は飲食代やガソリン代などに充てた方が良い。ミッドメジャーのチケットは会場での購入一択だ。


因みに、各大学の公式サイトで手数料と送料が無いチームもある。そういった場合は、むしろ各大学の公式サイトから事前に購入した方が良い。

カレッジギア

大学のグッズの購入はキャンパス内のブックストア(カレッジストア)がオススメだ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で検索すれば出てくる。


ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。と言うのも、アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。


ちなみに、カレッジのアイテムはアリーナでも買える。が、品揃えは良くない。時間があれば是非ともキャンパス内or付近のブックストアに立ち寄ることを俄然オススメする。

まとめ

フィラデルフィアのミッドメジャーは非常にハイレベルだ。ブラケットロジーに興味が無い人でもバスケ好きなら観に行く価値はある。

合わせて行きたい: ボスウォッシュエリア

参考

Once he was cleared to participate, Jack Clark never considered a redshirt season at La Salle(inquirer.com)
JAMEER NELSON(sjuhawks.com)
Michael Brooks, former La Salle great, dies at 58(inquirer.com)
Michael Wang(247sports.com)

管理人

俺達B.O.Brosはアメリカかぶれの”bro”2人だ。両者共にアメリカの大学に留学経験(1人は現在留学5年目)がある。元々はバスケ好きが高じて渡米したのだが、今ではバスケを通り越してアメリカ的価値観や文化そのものの虜になり、固まった休みが取れ次第、試合観戦がてらアメリカ各地を巡っている。トレンドの話はTwitter、俺達自身についてはInstagram、ブログのコンセプト外の話はnoteで発信しているので、興味があれば、そちらもチェックしてもらえれば、と思う。

B.O. BROSをフォローする
タイトルとURLをコピーしました