【NCAA】リサーチトライアングルのミッドメジャー3校

※本サイトは広告を含んでいます

NCセントラル大学

基本情報
  • 校名: North Carolina Central University
  • 愛称: Eagles/NCCU
  • 所属: ミッド-イースタン・アスレティック・カンファレンス
  • 成績
    2022-23: 18勝13敗
    2021-22: 16勝15敗
    2020-21: 5勝9敗
    2019-20: 18勝13敗(NCAAトーナメント中止)
https://nccueaglepride.com/sports/mens-basketball

近年の話: HBCU最強

近年の話
  • デビン・バッツの急逝(2023)

ノースカロライナ・セントラル大学は新型コロナウィルスを機に弱体化してしまった。同校は2016-17~2018-19までは3年連続のNCAAトーナメント出場を果たしていた。現HCリベル・モートン(LeVelle Moton)は2019年にU19アメリカ代表ACを務めた。2023年5月5日、デビン・バッツが大学体育館で意識を失ってそのまま帰らぬ人となってしまった。

MEAC

基本情報
  • 名称: Mid-Eastern Athletic Conference
  • 愛称: MEAC
  • 設立: 1970年
  • 本部: バージニア州ノーフォーク
  • 放送: ESPN等
  • HP: meacsports.com
大学(大まかな所在地)
コピンステイト大学(メリーランド州ボルチモア)は1997年のNCAAトーナメントで第15-第2シードのアップセットを果たした。
モーガンステイト大学(メリーランド州ボルチモア)は1974年にマービン・ウェブスターを擁してNCAA D2トーナメントを制覇した。
ハワード大学(ワシントンD.C.)はHBCUの名門大学だ。
デラウェアステイト大学(デルマーバ半島)はフィラデルフィアのストリートボールレジェンドのエマニュエル・デイビスがプレーしていた。
メリーランド大学イースタンショア校(デルマーバ半島)
ノーフォークステイト大学(バージニア州)は2012年のNCAAトーナメント1回戦でカイル・オクインの活躍で第2シードのミズーリ大学をアップセットした。
NCセントラル大学(リサーチトライアングル)は人種隔離政策時代のデューク大学医学部と通称”シークレットゲーム”を開催した。
サウスカロライナステイト大学(コロンビア)

ミッド-イースタン・アスレティック・カンファレンスは東海岸の歴史的黒人大学(Historical Black Colleges and Universities)のカンファレンスだ。HBCUは人種隔離時代の有色人種向けの大学である。2019年以降、合計5校が脱退している。

チーム史

The Secret Game

ザ・シークレット・ゲーム(The Secret Game)は1944年3月12日にノースカロライナ州ダーラムで秘密裏に行われた黒人チームと白人チームの試合だ。黒人チームはNCCU、白人チームはデューク大学の医学部チームだった。


当時、アメリカ南部の各州では白人と有色人種の人種隔離政策が採られていた。例えば、白人と有色人種では違うレストランに行かなければならなかった。故に、白人チームと黒人チームがバスケの試合をすることは非常識的なことだった。


一方、第二次世界大戦中、デューク大学は海軍と陸軍の新兵達の訓練場となっていた。当時、デューク大学バスケ部はサザン・カンファレンスで優勝する位には強かったのだが、他大学でバスケットボールをしていた選手も在籍していた学内の海軍チームや陸軍チームに常に勝てていた訳では無く、しかも学内で一番強かったのはデューク大学の医学部チームだった。


しかし、デューク大学がキャンパスを構えるダーラムにはもう1つ大学があった。それがNCCU(当時はNorth Carolina College for Negroes)だった。そこで「正真正銘の町内一のチームになりたい」と考えたデューク大学医学部チームは町の教会(YMCA)で密かにNCCU代表と試合を計画したのだった。


試合は町の人々が教会に集まっている日曜日の午前中にNCCUの体育館で決行された。試合は戸惑いと緊張の最中行われ、結果は88-44でNCCUの圧勝だった。その後、人種混合チームの試合や立食パーティーも行われた。


ちなみに、この試合が明るみに出たのは1990年代になってからのことだった。

サム・ジョーンズ(1951-54/56-57)
主な実績
  • NBA優勝×10
  • NBAオールスター×5
  • NBA 2ndチーム×3
  • 永久欠番#24(セルティックス)

サム・ジョーンズ(Sam Jones)はボストン・セルティックスで10度の優勝を果たした。1950年代、北部やカリフォルニアなどのリベラルな地域では黒人選手が活躍し始めてはいたが、コートに立てる黒人選手は1人の暗黙のルールが存在し、保守的な南部ではそもそも黒人学生の入学すら許されていなかった。故に、ジョーンズはオールアメリカンに選ばれることなどはなかった。


しかし、肌の色を全く気にしないレッド・アワーバックは1957年にジョーンズを1巡目8位で指名した。その後、ジョーンズは上記の活躍を見せてセルティックス王朝の一角を担った。ちなみに、ジョーンズは、27歳の時に平均15点程、31歳の時に平均25点という変わったスタッツを残している。

ディビジョンⅡ時代(1980-2007)

1988-89、NCCUはNCAA DivisionⅡのNCAAトーナメントで優勝を果たした。

キャンベル大学

基本情報

基本情報
  • 校名: Campbell University
  • 愛称: Fighting Camels
  • 所属: CAA
  • 成績
https://gocamels.com/sports/mens-basketball

近年の話: カンファレンス移籍

近年の話
  • カンファレンス移籍(2023)
    ビッグ・サウス・カンファレンス→CAA
  • NBA選手輩出
    クリス・クレモンズ(2015-19)

2023年、キャンベル大学はビッグ・サウス・カンファレンスからコロニアル・アスレティック・アソシエーションに移籍した。クリス・クレモンズはキャンベル大学以外の奨学金オファー無しの無名選手ながら1年次から並々ならぬ得点力を強豪校相手にも見せ、2018-19に得点王に輝き、NCAA D1の歴代3位の通算得点で大学キャリアを終え、NBAデビューも果たした。

コロニアル・アスレティック・アソシエーション

基本情報
  • 名称: Colonial Athletic Association
  • 愛称: CAA
  • 設立: 1979年
  • 本部: バージニア州リッチモンド
  • 放送: CBS/FloSports
  • HP: caasports.com
所属校(大まかな所在地)
ノースイースタン大学(ボストン)はレジー・ルイスやホセ・バレアを輩出した。
ホフストラ大学(NYC)は2019年にジャスティン・ライト-フォーマンが現HCスピディー・クラクストン以来のNBA入りを果たした。
ストニーブルック大学*(NYC)はケイン・ロバーツ選手がプレーしていた。
モンマス大学*(セントラルジャージー)
ドレクセル大学(フィラデルフィア)は2021年に約30年振りにNCAAトーナメント出場を果たした。
デラウェア大学(ウィルミントン)
タウソン大学(ボルチモア)はゲイリー・ニールがプレーしていた。
ハンプトン大学*(バージニア州ノーフォーク)は初出場の2001年のNCAAトーナメントで第2シードのアイオワステイト大学をアップセットした。
ウィリアム&メアリー大学(バージニア州)はハーバード大学に次ぐ米国で2番目に古い大学だ。
ノースカロライナ大学ウィルミントン校はテーブス海選手が所属していた。
NCAT大学*(ピートモンドトライアド)はアル・アットルズ氏の母校だ。
イーロン大学(ノースカロライナ州ピードモントトライアド)
キャンベル大学(ノースカロライナ州リサーチトライアングル)**はNCAA D1得点歴代3位のクリス・クレモンズを輩出した。
カレッジ・オブ・チャールストン(サウスカロライナ州)は2019&2020年に2年連続でNBAドラフト指名選手を出した。
新加入(*2022年)(**2023年)

CAAは大西洋側の大学が集まっている。近年は混戦が続いている。最も堅実なのはノースイースタン大学とホフストラ大学だ。一方、直近3年のNCAAトーナメント出場校はCofC、デラウェア大学、ドレクセル大学となっている。そして、2022~23年に一気に5校の新加入が敢行された。今後も戦国時代が続くだろう。

チーム史

ジョージ・リーマン(1959-60)

ジョージ・リーマンは1970‐71のNBA&ABA二強時代にABAカロライナ・クーガーズで3PT成功率40.3%を記録して初の3PT成功率40%越え選手となった。

イーストカロライナ大学

基本情報
  • 校名: East Carolina University
  • 愛称: Pirates/ECU
  • 所属: American Athletic Conference
  • 成績
    2022-23: 16勝17敗

近年の話: HC交代

近年の話
  • 新HCマイケル・シュワルツ就任(2022)

2022年、イーストカロライナ大学はマイケル・シュワルツ(Michael Schwartz)にチャンスを与えた。同氏はテキサス大学の学生アシスタント→ミッドメジャー校AC→ハイメジャー校ACと典型的なコーチングキャリアを積み重ね、2016年から名将リック・バーンズのアシスタントコーチを務めていた。

アメリカン・アスレティック・カンファレンス

基本情報
  • 名称: American Athletic Conference
  • 愛称: AMERICAN/AAC
  • 設立: 1979年
  • 所属校: 12校
  • 放送: ESPN/CBS(数試合)
  • HP: http://theamerican.org/
所属校(大まかな所在地)
テンプル大学(フィラデルフィア)は1938年のNIT制覇によって初の全米No.1に輝いた。歴代勝利数はトップ10付近にいる。
イーストカロライナ大学(ノースカロライナ州)は2020年2巡目39位のイライジャ・ヒューズが1年だけプレーしていた。
ノースカロライナ大学シャーロット校*はボストン・セルティックスの永久欠番セドリック・マックスウェルの母校だ。
サウスフロリダ大学(タンパ)はチャッキー・アトキンスの母校だ。
フロリダ・アトランティック大学(マイアミ)*は2022-23にファイナル4進出を果たした。
アラバマ大学バーミンガム校は1980年代にレジェンドコーチのジーン・バートウ時代に一時代を築いた。
メンフィス大学は現在ペニー・ハーダウェイがHCを務めている。出身者にはデリック・ローズやタイリーク・エバンスなどがいる。
ウィチタステイト大学は2013-14にフレッド・バンフリートを中心にレギュラーシーズン無敗を達成した。
タルサ大学はノーラン・リチャードソン、トゥビー・スミス、ビル・セルフの3名がNCAAトーナメント制覇以前にHCを務めていた。
テュレーン大学(ニューオーリンズ) は中国人のケビン・ジャンがプレーしていた。
SMU(ダラス)は名将ラリー・ブラウン時代に瞬間的に強かった。
ノーステキサス大学(ダラス)*は前HCエリック・マキャスランド時代にミッドメジャー実力校に成り上がった。
ライス大学(テキサス州ヒューストン)*は1970年を最後にNCAAトーナメントに出場していない。現HCはジェームス・ハーデンの高校と大学時代の恩師スコット・ピラだ。
テキサス大学サンアントニオ校*
*新加入(2023年)

アメリカン・アスレティック・カンファレンスは南部の実力校で組織されている。一方、ルーツは元祖ビッグ・イースト・カンファレンスに由来している。現カンファレンス名は2013年の現「ビッグ・イースト・カンファレンス」設立に伴って改められた。そして、近年、弱体化が著しい。2023年、同カンファレンスはヒューストン大学、UCF、シンシナティ大学のビッグ・12・カンファレンス移籍によって完全にミッドメジャーに成り下がってしまった。

チーム史

現地観戦

ホームアリーナ

ホームアリーナ
  • NCCU
  • キャンベル大学
  • イーストカロライナ大学
    名称: Williams Arena at Minges Coliseum
    住所: 200 Ficklen Drive – Mail Stop 151 – Greenville, NC

チケット

ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットは会場購入で良いだろう。理由はオンライン購入時の手数料約$10程度の節約だ。概してチケットの購入の手数料は「会場: 無」「オンライン: 有」となっている。ミッドメジャー/ローメジャー校のチケットの売切れはほぼ起こらない。そのため、チケットの事前購入は不要だ。オンライン購入時の手数料は払い損になる。

グッズ

カレッジグッズの種類
主な商品
  • 一般ファングッズ
    ジャージー(選手名+番号無し)/Tシャツ/ショーツ/スウェット/日用雑貨等
  • NIL
    選手名+番号入りジャージー/Tシャツ/実着品/サイン/写真/NFT/トレーディングカード/プレーヤーオウンブランド品/ビデオメッセージ等

公式サプライヤー品(アパレル)
公式サプライヤー品は当該大学運動部の実用品提供メーカーの製品だ。NCAA D1校の運動部はナイキ(ジョーダン)、アディダス、アンダーアーマー、ニューバランスのいずれかと公式サプライヤー契約を結んでいる。2010年代後半まではラッセル(Russell Athletic)もいくつかのサプライヤーを務めていた。一般的に契約は数年単位だ。鞍替えも起こる。各校のサプライヤーの確認はユニフォームのロゴで可能だ。

公式ライセンス品(アパレル/日用雑貨)
数多のメーカーが大学からロゴ等の商業利用許可を貰って商品を販売している。最たる例が日本でも定番のカレッジトレーナーだろう。そして、競合メーカーのライセンス品も当たり前だ。例えば、デューク大学(ナイキ校)のアディダスやアンダーアーマー社製品がキャンパス内で売られている。

NIL商品
NILは選手関連商品だ。2021年7月、NCAAは学生アスリート達のNIL(Name-Image-Likeness)のマネタイズを解禁した。主要メーカー製の選手名+番号のジャージー販売は「2022‐23: 超人気校のフットボール」「2023-24: 人気校のバスケットボール」と始まったばかりである。販路は「大学公式店(実店舗/オンラインストア)」「選手個人サイト/SNS」「サードパーティーマーケットプレイス」と多岐に渡る。

コレクターズアイテム(流通品)
コレクターズアイテムは読んで字のごとく収集目的の製品だ。特に人気の収集対象はイヤーブック(雑誌)だろう。

スニーカー
特に地方限定販売/支給オンリーのカレッジカラー版は高い人気を誇っている

バスケットボールシューズ購入の基礎知識
メーカー直営店、ブティック、スニーカーチェーン、即売会等について紹介!!

レプリカ
現存のカレッジジャージーはカスタム品(大学名のみのジャージーに自身で番号と選手名を追加) or 非公式レプリカ品だ。NCAAは2021年7月まで現役選手の名前&番号記載商品の販売を禁止していた。そのため、NIL解禁以前、ファンは大学名のみのジャージ(番号&名前無し)に専門業者やDIYで番号と選手名を張り付けるか、あるいは非公式レプリカジャージを購入していた。過去の選手のジャージは販売されている。例えば、ナイキはアンソニー・デイビス(ケンタッキー大学)のジャージやベン・シモンズ(LSU)のTシャツを販売している。

NCAAグッズ販売店
NCAAグッズ販売店
  • 直営店
    NCAAショップ*: NCAA D1全校
    カンファレンスストア*: カンファレンス所属校
    ブックストア(カレッジストア)
    チームストア
  • ECサイト
  • 一般小売店
    スポーツ用品店
    -DICK’S SPORTING GOODS
    デパート
    -Macy’s/JCPenny/Kohl’s/Nordstrom
    ファンショップ
    -Locker Room By Lids/Fanzz/Just Sports/Rally House
*実店舗無し

直営店
NCAAはNCAAショップを運営している。品揃えはNCAA D1全校だ。また、多くのカンファレンスストアもカンファレンスストアを申し訳程度で構えている。モチベーションは軒並み低い。そして、ブックストア(カレッジストア)は教科書+アパレル+日用品+土産の雑貨屋だ。米国の大学生は基本的に寮やキャンパス付近で生活している。そのため、品揃えはカレッジロゴや名前入りの生活必需品だ。場所はキャンパス内or付近にある。一部の強豪校はアリーナやスタジアムにチームストアも持っている。品揃えはブックストア(カレッジストア)に劣る。

Access Denied

ファナティクス
ファナティクス社は世界中のスポーツチームのグッズ販売の裏方企業だ。実際、NCAAショップ+カンファレンスストア+チームストアはファナティクス式の設計になっている。一方、同社は世界各エリア向けの自社サイトでそれぞれのエリアの人気スポーツリーグのグッズを販売している。そして、北米系サイトは全NCAA D1校のグッズを取り扱っている

@b_o_bros
@b_o_bros

例えば、ファナティクスでは大谷翔平選手(MLB)と八村塁選手(NBA)と角田裕毅(F1)のグッズのまとめ買いが可能だ。

選手個人サイト/SNSアカウント
NILグッズは選手個人のホームページやSNSアカウント等でも売られている。

一般小売店
最大手ディックズ・スポーティンググッズは「地元プロチーム」「同州の代表的な大学」「最寄り大学」のアパレルを置いている。狙い目は型落ち品のセールだ。大手デパートチェーン4社はそれぞれのファングッズ/アスレティックアパレルコーナーでカレッジグッズを売っている。ファンショップは全米の人気校のグッズを置いている。

NCAAグッズ購入の基礎知識
NCAAグッズの種類、現地の店舗の巡り方、海外サイトの利用方法(関税&送料)等について徹底解説!!

関連記事

アトランティックエリア

リッチモンド(バージニア州)

  • NCAA D1(中堅): バージニアコモンウェルス大学(VCU)
  • NCAA D1(中堅): リッチモンド大学

ノーフォーク(バージニア州)

  • NCAA D1(中堅): オールド・ドミニオン大学
  • NCAA D1(中堅): ハンプトン大学
  • NCAA D1(中堅): ノーフォークステイト大学
  • NCAA D1(中堅): ウィリアム&メアリー大学

バージニア大学(シャーロッツビル)

リンチバーグ(バージニア州)

  • NCAA D1(強豪): バージニア工科大学
  • NCAA D1(中堅): リバティ大学
  • NCAA D1(中堅): VMI
  • NCAA D1(中堅): ジェームス・マディソン大学
  • NCAA D1(中堅): ロングウッド大学
  • NCAA D1(中堅): ラドフォード大学

リサーチトライアングル(ノースカロライナ州)

ピートモンドトライアド(ノースカロライナ州)

アッシュビル(ノースカロライナ州)

  • NCAA D1(中堅): ノースカロライナ大学アッシュビル校
  • NCAA D1(中堅): アパラチアンステイト大学
  • NCAA D1(中堅): ウェスタンカロライナ大学
  • NCAA D1(中堅): テネシー工科大学

シャーロット(ノースカロライナ州)

ウィルミントン(ノースカロライナ州)

  • NCAA D1(中堅): ノースカロライナ大学ウィルミントン校
  • NCAA D1(中堅): コースタルカロライナ大学

アップステイト(サウスカロライナ州)

コロンビア(サウスカロライナ州)

【NCAA】サウスカロライナ大学
サウスカロライナ大学について紹介!!

チャールストン(サウスカロライナ州)

オーガスタ(ジョージア州)

  • NIKE EYBLピーチジャム

アセンズ(ジョージア州)

【NCAA】ジョージア大学
ジョージア大学について紹介!!

アトランタ(ジョージア州)

【現地観戦ガイド】アトランティックエリア
バージニア州-ノースカロライナ州-サウスカロライナ州-ジョージア州をバスケに特化して紹介!!

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
NCAA D1大学一覧(当ブログ掲載のみ)

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!

NCAAの視聴方法

アメリカのインターネットテレビの利用方法
日本からアメリカのインターネットテレビと契約する方法の解説!!
Paramount+とMAXの利用方法
NCAAトーナメントのライブ視聴の方法を紹介!!
TSNの利用方法
NCAAトーナメントのライブ視聴の方法を紹介!!
ESPN+の利用方法
日本から「ESPN+」を利用する方法について紹介&解説!!
ESPN PLAYERの利用方法(サービス終了)
日本からESPN PLAYERを利用する方法について紹介&解説!!

参考

North Carolina Central Eagles School History(sports-reference.com)
‘Gentle spirit’: North Carolina Central basketball player dies at 22(abc11.com)
LeVelle Moton(usab.com)
John McLendon(hoophall.com)
THE SECRET GAME, REMEMBERED(today.duke.edu)
Secret Basketball Game of 1944(northcarolinahistory.org)
Alex M. Rivera Athletics Hall of Fame – Sam Jones(nccueaglepride.com)
Chris Clemons is college basketball’s secret superstar(fansided.com)
Campbell star Chris Clemons finishes career as third all-time leading scorer in Division I history(cbssports.com)
East Carolina Pirates Men’s Basketball School History(sports-reference.com)

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました