【NCAA】スタンフォード大学

NBA&カレッジギアを買う方法

NBAストアの運営会社
NBAストアの姉妹サイト
fanatics.com」「lids.com」「fanatics-intl.com
各々割引とラインナップが微妙に違う!!
※全て日本への発送に対応

NBA Rakutenはハピタス経由がお得!!

↓からの新規登録+申込で+700pt!!
ポイントは1Pt=1円から現金化可能!!

スタンフォード大学

基本情報

名称: Stanford University
愛称: Cardinal
所属: Pac-12 Conference
2020-21: 14勝13敗
2019-20: 20勝12敗(NCAAトーナメント中止)
2018-19: 15勝16敗
2017-18: 19勝16敗NIT出場

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Stanford University Cardinal

近年の話: 残すはNCAAトーナメント出場のみ!!

最近の話
  • 注目選手
    ハリソン・イングラム(2021-)
    イザエル・シルバ(2021-)
  • 出身者
    ザイアー・ウィリアムス(2020-21)
    タイレル・テリー(2019-20)
    KZ・オカペラ(2017-19)
    オスカー・ダ・シルバ(2017-21): Pac-12 1stチーム
    リード・トラビス(2014-18): Pac-12 1stチーム

スタンフォード大学は2016年にジェロッド・ハーゼ(Jerod Haase)がHCに就任して以降、微増ながらチームは上向いている。ハーゼは現ノースカロライナ大学HCのロイ・ウィリアムスの弟子として知られているのだが、長らく名将の足元を支えた力を存分に発揮し、短期間で多くのNBAプロスペクトやカレッジスターを輩出している。成績もパック-12・カンファレンス内で勝率5割以上と悪くはない。目下、残すはNCAAトーナメント出場だけだ。

ジェロッド・ハーゼは1995年のユニバシアードのアメリカ代表として福岡に来た経験がある。

パック-12・カンファレンス

名称: Pac-12 Conference
愛称: パック12
設立: 1915年
所属校: 12校
放送: Pac-12 Network/ESPN/CBS
HP: pac-12.com

所属校(大まかな所在地)※太字は重要校
UCLA(ロサンゼルス)は1967~73年の7連覇を含む合計11回のNCAAトーナメント制覇を誇る超名門だ。
USCロサンゼルスはUCLAと双璧を成すLAの名門大学だ。最近ではUCLAよりもリクルートに強い。
アリゾナ大学(アリゾナ州ツーソン)は1990年代にPac-12を代表するパワーハウスとなったが、プレー資格の無い選手の起用やリクルートの不正が発覚したためNCAAからの制約を受けて近年は弱体化を余儀なくされた。
アリゾナステイト大学(フェニックス)はジェームス・ハーデンの母校として有名だ。
オレゴン大学(オレゴン州ユージーン)はNIKEのスポンサードによる高いブランド力で毎年リクルートに成功している。
オレゴンステイト大学(オレゴン州コーバリス)はゲイリー・ペイトン父子を輩出した。
ワシントン大学(シアトル)は地元シアトルのキッズをNBA選手に仕立て上げることで有名だ。
スタンフォード大学(ベイエリア)は1980年代後半~00年代前半まではNCAAトーナメント常連校だった。現在は緩やかに下降気味だが、今でもNBA選手をちょいちょい輩出している。卒業生にはコリンズ兄弟(97-01)とロペス兄弟(06-08)の二組の双子ビッグマンがいる。
カリフォルニア大学バークレー校(ベイエリア)はケビン・ジョンソン、ジェイソン・キッド、アブドゥル-ラヒーム、最近ではジェイレン・ブラウン等を輩出している。ただ、2018-19はカンファレンス内で1勝もできなかった。
コロラド大学(デンバー)はコロラド州史上最高のプレーヤーと評されるチャウンシー・ビラップスの母校だ。
ユタ大学(ソルトレークシティー)は1990年代にアンドレ・ミラーやキース・バン・ホーンらを擁して最盛を迎えた。日系人初のNBA選手ワッツ・ミサカ氏の母校でもある。
ワシントンステイト大学(ワシントン州スポーケン)はワシントン州の”じゃない方”大学と評されているPac-12の残念なチームだが、2000年代に現バージニア大学HCのトニー・ベネットが就任して一時期は強かった。当時のエースがクレイ・トンプソンである。

パック12はアリゾナ大学とUCLAに代表されるカンファレンスだ。ただ、現在の勢力図はワシントン大学とオレゴン大学がリードしている状況となっている。PacはPacific(太平洋)の略で、 同連盟は西海岸で唯一のパワーカンファレンスである。Pac-12は各校共にリクルートは優れているのだが強くは無い。

チーム史

エバレット・ディーン時代(1938-51)

主な実績
  • NCAAトーナメント優勝(1942)

スタンフォード大学はまだ全米No.1を決めるポストシーズントーナメントが開催されていなかった時代から活動している古いチームだ。1942年、当時はNITの方がNCAAトーナメントよりも格式が高かった訳ではあるが、スタンフォード大学はNCAAトーナメント制覇を成し遂げている。

マイク・モンゴメリー時代(1986-2004)

主な実績
  • ファイナル4(1998)
  • エリート8(2001)

マイク・モンゴメリーは完全に錆び付いた優勝校をNCAAトーナメント常連校に戻した。スタンフォード大学は、第二次世界大戦突入を機に休部して以降、注力を止めてしまったため、40年もの間ポストシーズントーナメントに出場していなかったのだが、モンゴメリーの就任以降、チームは18シーズン中17シーズンを勝ち越し、ポストシーズントーナメントにはNCAAトーナメントに12回とNITに4回出場し、1998年にはファイナル4進出を果たした。特筆すべき選手としてはジェイソンとジャロンのコリンズ兄弟(1997-2001)がいる。

トレント・ジョンソン時代(2004-08)

主な実績
  • スウィート16(2008)
  • NCAAトーナメント出場(2005/07)

2004年、トレント・ジョンソン(Trent Johnson)がHCに就任した。2007-08、ブルックとロビンのロペス兄弟の力でスタンフォード大学はスウィート16進出を果たした。その結果、ジョンソンはLSUへの栄転を成し遂げた。

その他

ジョージ・ヤードリー(1946-50)

主な実績
  • NBAオールスター×6(1955-60)
  • NBA 1stチーム(1957-58)
  • 得点王(1957-58)
  • バスケットボール殿堂入り

ジョージ・ヤードリー(George Yardley)は同大初のスター選手だ。ヤードリーは1950年に1巡目7位でフォートウェイン・ピストンズに指名され、約3年間の海軍での軍務を経た後、NBAで6度のNBAオールスター選出と1957-58の得点王とNBA 1stチーム入りを果たしたが、1961年のカレッジバスケットボール八百長賭博事件に関与していたため、自主的にNBAを去った。

現地観戦

ホームアリーナ

基本情報

名称: Stanford Maples Pavilion
住所: 655 Campus Drive, Stanford, CA 94305

​カーディナルはキャンパス内のスタンフォード・メイプルス・パビリオンをホームアリーナとして使用している。スタンフォード大学はサンフランシスコとサンノゼの中間にある。サンフランシスコからもサンノゼからも列車CalTrainで行ける。キャンパスの最寄り駅はPalo Alto駅、Stanford駅、California Avenue駅の3つがある。ちなみに、長距離バスでも行ける。

チケット

同大はパワーカンファレンスに所属しているため、試合によってはチケットが売り切れる可能性もある。だから、チケットの購入は会場では無く、 TicketmasterStubHubVIVIDSETAS、公式サイト等で事前に購入するのがオススメだ。

カレッジギア

NBAストアの運営会社
NBAストアの姉妹サイト
fanatics.com」「lids.com
各々割引とラインナップが微妙に違う!!
※全て日本への発送に対応

カレッジグッズは各大学キャンパス内のブックストア(カレッジストア)が最も品揃えが豊富だ。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。場所は「大学名 bookstore」で検索で出てくる。一方、ファナティクス系列(「fanatics.com」「lids.com」)は全NCAA D1校のグッズを取り扱っている。無論、両サイトは日本への発送にも対応している。

まとめ

スタンフォード大学は観光スポットとしても現地観戦に行く価値はある。ちなみに、スタンフォード大学の女子バスケ部は異様なまでに強い。1985年にTara VanDerveerがHCに就任して以来、チームはNCAAトーナメント優勝2回、準優勝2回、ファイナルフォー9回を果たしている。

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

関連記事

カリフォルニアエリア

【現地観戦ガイド】「サンフランシスコ-サクラメント-LA-ラスベガス」カリフォルニアエリア
ベイエリア(サンフランシスコ)-フレズノ-LA-ラスベガスをバスケに特化して紹介!!

NCAA基礎講座

大学一覧

大学一覧
当ブログで紹介しているNCAAディビジョン1の大学一覧

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!
【バスケ留学解説】ゲイ・ドゥドゥ(八王子学園高校卒)
今回は日本の4年制大学(拓殖大学)からNCAA D1へのルートを開拓したゲイ・ドゥドゥの留学を解説する。
【バスケ留学解説】田渡凌
田渡凌選手のバスケ留学の解説!!

NCAAの視聴方法

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

参考

Stanford Cardinal School History(sports-reference.com)
Ziaire Williams, the nation’s No. 5 recruit, commits to Stanford over UNC, UCLA(cbssports.com)
Stanford NBA Draft Selections(basketball.realgm.com)
Player Bio: Mike Montgomery(gostanford.com)
George H. Yardley(hoophall.com)

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました