【NCAA】ベイラー大学

うい。


Bro Institute of Ball&Tripはbroに向けてバスケ界隈の解説&紹介を行っているサイトだ。

主なコンテンツ

※全て参考文献付き

そして、各大学の記事は「近年の話」「チーム史」「現地観戦情報」の構成で各チーム(男子バスケ部)について紹介している。


ちなみに、俺達が記事にしている大学は実際に訪れた場所だけだ。もし俺達に紹介してほしい大学がある場合、サイドバーやフッターの投げ銭から1校につき現地観戦費用5万円で現地訪問して記事にするので、「遠戚を訪ね周る」「中高時代の同級生に急に連絡する」「プロミスに駆け込む」なりで都合をつけてくれ。

と言うことで、今回は列車事故、NCAA規定違反、元チームメイト殺傷事件…暗い過去が多いベイラー大学についてだ。

ベイラー大学

基本情報

名称: Baylor University
愛称: Bears
所属: Big 12 Conference
19-20: 26勝4敗
18-19: 20勝14敗
17-18: 19勝15敗NCAAトーナメント2回戦

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Baylor University Bears

近年の話: リクルートから勝つチームへ

最近、ベイラー大学はリクルートに強いチームから勝つチームへと変貌を遂げつつある。2003年、詳しくは後述するが、ベイラー大学は選手がチームメイトを銃殺する事件と数々のNCAAの不正の発覚で地に落ちた。


現HCスコット・ドリュー(Scott Drew)の仕事はそんな悪評が漂うチームの汚名を返上することだった。故に、就任から10年以上、ドリューはベイラー大学が良い意味で注目されるように超優秀な選手をリクルートすることに全力を注いできた。ペリー・ジョーンズ三世、クインシー・ミラー、アイザイア・オースティン等はその最たる例だ。


そして、時の経過とドリューのブランディングの結果、ベイラー大学の悪評は薄れてきたため、最近のドリューは自身の目標であるディフェンスに重きを置くスタイルでのタイトル奪取を狙いに行くようになった。


実際、その傾向はリクルートに既に現れている。ドリューはファイブスターよりもディフェンスができるウィングを獲りに行っているのだ。例えば、ベイラー大学からはファイブスターの陰に隠れてトゥーレンス・プリンスやロイス・オニールといった選手が出てきているのだが、彼らは正にドリューの哲学をコート上で再現できる選手であり、最近はこの好みが露骨にロスターに出ている。


2019-20は正にドリューにとっての本当の初陣だった。平均失点60.1(NCAA全体7位)の強固なディフェンスでベアーズは1/13~2/17の5週間もの間AP1位と評されていた。残念ながら、コロナでNCAAトーナメントは中止となってしまったが、もし開催されていたら、1950年以来のファイナル4進出も夢では無かった。

注目選手

ジャレッド・バトラー(3年/191cm/PG/#12)

注目選手はエースのジャレッド・バトラー(Jared Butler)だ。

マシオ・ティーグ(RS4年/191cm/コンボガード/#31)

もう1人の注目選手がマシオ・ティーグ(Macio Teague)だ。タイプとしてはバトラーと若干被るが、ティーグもバトラーと同様にディフェンスとスリーでドリューの哲学を体現しているチームの核の1人だ。

マーク・バイタル(4年/196cm/#11)

マーク・バイタル(Mark Vital)は昨2019-20にネイスミス最優秀守備選手賞のファイナリストに残った守備職人だ。

ビッグ・12・カンファレンス

名称: Big 12 Conference
愛称: Big 12
設立: 1994
所属校: 10校
HP: https://big12sports.com/

所属校(大まかな所在地)※太字は重要校
カンザス大学(カンザス州ローレンス)はネイスミス博士が初代HCを務めた由緒正しいチームだ。近年は毎年優勝候補に挙げられている。
カンザスステイト大学(カンザス州マンハッタン)はトライアングルオフェンスが実践化された大学だ。イノベーターのテックス・ウィンターはその後フィル・ジャクソンの参謀となってブルズとレイカーズの優勝に貢献した。
テキサス大学(テキサス州オースティン)はケビン・デュラントの母校として有名だ。近年は強くは無いが、ビッグマンのリクルートは素晴らしく、ジャクソン・ヘイズ、モー・バンバ、ジャレット・アレン、マイルズ・ターナーがワン&ダンで通過していった。
テキサス工科大学は成り上がりのHCクリス・ビアードが就任して2019年にNCAAトーナメント決勝まで進んだチームだ。
ベイラー大学(テキサス州ウェイコー)は列車事故、度重なるNCAA規定違反、チームメイト殺人事件等、近年の強さとNBA選手輩出とは裏腹に暗い過去が多い。
テキサス・クリスチャン大学(ダラス)はピッツバーグ大学をNCAAトーナメント常連校に押し上げたジェイミー・ディクソンがHCに就任して以降、2018年に20年ぶりのNCAAトーナメント出場を果たす等、早速結果を残している。
オクラホマ大学(オクラホマシティ)はフットボール校にも関わらず準優勝2回を含む合計5回のファイナル4進出を誇るチームだ。地元出身のブレイク・グリフィンとトレイ・ヤングの母校でもある。
オクラホマステイト大学(オクラホマ州)は1945、46年にNCAA連覇を達成した古豪だ。出身者にはトニー・アレンやマーカス・スマートなどディフェンスのスペシャリストがいる。Class of 2020のトッププロスペクトの1人であるケイド・カニンガムがコミットした。
アイオワステイト大学はフレッド・ホイバーグの手腕で再興した。
ウェストバージニア大学はジェリー・ウェストの母校だ。日本ではアルバルク東京のスタッフの森高大氏が通っていたことで知られている。その森氏のコネなのかWVU出身の選手がBリーグにちょいちょい来ている。

ビッグ12はカンザス大学のカンファレンスだ。1994年にビッグ8・カンファレンスとサウスウェスト・カンファレンスが合併して誕生した。その後、所属校数は10校となったが、ネームバリューを維持するためビッグ12を名乗り続けている。勢力図はカンザス大学が安定して強く、その時調子の良い大学(初期はオクラホマ大学、数年前はISU、近年ではテキサス工科大学)が交代で出ては消えるといった状況だ。

チーム史

インモータル・テン(1927年1月22日): チームバスと列車が衝突

ベイラー大学最初の不幸はカレッジバスケ黎明期の1927年1月22日に起こった。テキサス大学に移動中のベイラー大学バスケ部員らを乗せたバスがテキサス州ラウンドロックで列車と衝突し、乗っていた選手10名が命を落としたのだ。この事故で亡くなった10名はインモータル10(Immortal Ten)と呼ばれている。

ビル・ヘンダーソン時代(1941-43&45-61): NCAAトーナメント準優勝

主な実績
  • NCAAトーナメント準優勝(1948)
  • ファイナル4(1950)
  • NCAAトーナメント出場(1946)

1941年、テンプル高校をテキサス州1位に導いたビル・ヘンダーソン(Bill Henderson)がHCに就任した。当時、NCAAトーナメントは出場枠が8~24校と今よりも少なく、出場するだけでも難しかったのだが、ヘンダーソンはベアーズを3度のNCAAトーナメントに導いた。


そして、当時のエースがポイントガードを務めたロバート・ジャック・ロビンソン(Robert Jack Robinson)だ。ロビンソンは1947-48にベアーズをNCAAトーナメント決勝に導いた。残念ながら優勝こそ逃したが、数か月後、ロビンソンはNCAAトーナメント決勝戦で負けた相手ケンタッキー大学を中心としたロンドン五輪アメリカ代表に加わり、ライバル校のメンバーを率いて金メダルを祖国アメリカにもたらした。


1949-50、ロビンソンは再びチームをファイナル4へと導いた。

ジーン・イバ時代(1985-92): レジェンドコーチの甥

1985年、ジーン・イバ(Gene Iba)がHCに就任した。イバと言えば、1940年代にオクラホマA&M大学(現オクラホマ・ステイト大学)を全米トップのチームに仕立て上げた伝説的な人物ヘンリー・イバ(Henry Iba)が挙げられるが、ジーンはヘンリーの甥だ。


1988年、イバはベアーズを38年ぶりのNCAAトーナメント出場に導いた。チームを牽引していたのがマイケル・ウィリアムスとダーリル・ミドルトンの4年生コンビだった。その後、持ち前の守備力を買われたデトロイト・ピストンズに入団したウィリアムスは1989年にいきなりNBA優勝を経験し、1992年にはNBAオールディフェンシブチームにも選ばれ、10年程NBAでキャリアを積んだ。一方、ミドルトンはスペインリーグで3度のMVPに輝く大活躍を見せ、その後移籍したギリシャのパナシナイコスではユーロリーグ制覇し、48歳まで現役を続けた。


しかし、その後の実績は芳しくなかった。唯一の功績は後にドラフト外からNBAで15年近いキャリアを築いたデビッド・ウェズリー(1989-92)を育て上げたこと位だった。故に、1992年、ジーンは解雇となった。

ダーレル・ジョンソン(1992-94): 不正

1992年、オクラホマシティ大学を直近2年でNAIAトーナメント2連覇(通算73勝3敗)に導いたダーレル・ジョンソン(Darrel Johnson)がHCに就任した。しかし、NCAA規定違反が発覚したためジョンソンは僅か2年で解雇となった。

デイブ・ブリス時代(1999-2003): 殺人事件と数々の不正

1999年、ベイラー大学はデイブ・ブリス(Dave Bliss)を迎え入れた。ブリスはボブ・ナイトを師事し、オクラホマ大学、南メソジスト大学(SMU)、ニューメキシコ大学でHCを歴任した経験豊富なコーチなのだが、一方でSMU時代に教え子がファンから金銭を受け取った事件に関与した疑いがある”いわくつき物件”だった。


そして、2003年夏、悲劇は起こった。ベイラー大学の選手がチームメイトを殺害する事件が起こり、その事件の調査の結果、選手やコーチングスタッフによる数々の不正が発覚したのだ。


2003年6月、事の発端はRS3年生のパトリック・デニーが行方不明になったことだった。数日間デニーとの連絡が途絶えた家族とルームメイトが地元警察に捜索願いを出し、数日後、「チームメイトのカールトン・ドットソンが『デニーを銃で撃って殺害した』といとこに打ち明けていた」との匿名情報が入り、ドットソンは逮捕され、罪を認めた。


その後、この事件に関するベイラー大学とNCAAの調査で選手達のドラッグの使用、リクルートに対するトライアウトの実施、コーチングスタッフから選手達への金銭の譲渡等数々のNCAA規定違反が発覚した。加えて、ブリスがデニーと他1名の入学金を肩代わりしていたことが判明した。しかも、この件に関しての調査に嘘の証言をしてくれるようにデニーの両親に頼んでいたことも後の調査で分かった。


その結果、大学は2004-05と2005-06のバスケ部のスポーツ奨学生数を通常の12名から9名へと自粛することを発表した。同時にブリスは解雇となった。


その後、2005年にNCAAからベイラー大学とブリスに対しての最終処分が決まった。NCAAはベイラー大学に対しては2005-06のノンカンファレンスゲームの禁止や2006-07の奨学生数縮減等を、ブリスには今後10年間の保護観察処分(show-cause penalty)を言い渡した。

もし保護観察(show-cause penalty)中のコーチがNCAA加盟校のコーチになった場合、そのコーチは定期的にNCAAに状況を報告しなければならない。一見、軽い処分に思えるかもしれないが、大学がわざわざそういった人物を採用する理由はほとんど無く、そもそもほとんど大学はこういった手間に割ける時間や金銭的な余裕はない。故に、保護観察処分は事実上NCAAから干されるということだ。

一方、加害者のドットソンには懲役35年間の判決が下された。

スコット・ドリュー時代(2003-): 再建と再不正…

主な実績
  • エリート8×2(2010、12)
  • スウィート16×2(2014、17)

ブランディング開始(2003-)

2003年、急遽、現HCスコット・ドリューがHCに就任した。就任直後の数年間、ドリューは悪評と制裁に苦しめられたが、パワーカンファレンスのビッグ12所属の甲斐あって徐々にフォースターリクルートがコミットするようになり、2007-08に攻撃力の高いチームを作り上げて事件以降初のNCAAトーナメント出場を果たした。

ド派手なチームで60年振りのエリート8進出(2009-10)

その後、さらなるブランディングを図るためにドリューはレイスダリアス・ダンやクインシー・エイシ―といった非常に派手なプレーヤーをリクルートした。2009-10、攻撃力と派手さを兼ね備えたベアーズは1950年以来となるエリート8進出を果たした。

タレント軍団(2011-12)

そして、2010年に念願のファイブスターリクルートのペリー・ジョーンズが入学した。2011年にはクインシー・ミラーも加わり、翌2012年のアイザイア・オースティンのコミットも獲得した。2011-12、ピエール・ジャクソンとクインシー・エイシ―の上級生コンビにファイブスター2人が集まった同大史上最も才能に溢れたチームは開幕17連勝を飾り、その後ビッグ12内では苦戦を強いられたものの、最終的にはエリート8まで進み、勝ち星を大台の30勝に乗せてシーズンを終了した。


しかし、2012年4月、再び不正が発覚した。きっかけは2011-12シーズンを40勝0敗でNCAAトーナメント制覇を成し遂げた女子バスケ部が「流石に強過ぎないか…」ということだったのだが、調査の結果、NCAAが許容数以上のコーチとリクルート間のテキストメッセージと電話の記録が女子バスケ部のみならず男子バスケ部からも見つかったのだ。その結果、NCAAは大学側の奨学生枠の縮減、ドリューの謹慎、リクルート制限等の自粛を正式な処分とした。


しかし、ベイラー大学は沸いた。ジョーンズ、エイシ―、ミラーの3人が一気にNBA入りを果たしたからである。しかも、入れ替わりでオースティンやトゥーレン・プリンスら全米4位にランク付けされた新入生が入学してきた。

コンスタントにNBA選手を輩出(2012-)

その後、残念ながらオースティンは病気でNBAデビューは果たせなかったが、ベアーズはNIT優勝と2度のスウィート進出等の好成績を残しつつ、2013年にピエール・ジャクソン、2014年にコーリー・ジェファーソン、2015年ロイス・オニール、2016年トゥーレン・プリンス、2017年ジョナサン・モトリーと毎年NBA選手を輩出した。

現地観戦

ウェーコ(テキサス州)

総評: 中級者向け

ウェーコは中級者向けだ。

基本情報

テキサス州ウェーコはダラスとフォートワースを少し南下した場所にある。標準時間は西部標準時、日本との時差は-16時間だ。

アクセス: ★★

飛行機空港長距離バス
鉄道
直行便無しウェーコ空港Greyhound
Megabus
FLiX BUS
Amtrak

アクセスは結構簡単だ。一応、ウェーコ空港があるがほとんど使わない。最も一般的な行き方はダラス、ヒューストン、サンアントニオから長距離バスである。

国内線(カナダ含む)の充実度抜群!!

快適度: ★★★

規模公共交通機関気候
(11~3月)
カレッジタウンローカルバス最高気温: 25℃
最低気温: 4℃
詳細

ウェーコはカレッジタウンだ。 故に、衣食住には困らない。公共交通機関はローカルバスしか走っていないが、専らキャンパス以外には行く場所は無いので、問題は無い。気候は冬でも暑い。

観光: ★

観光で行く場所では無い。

ホームアリーナ

基本情報

名称: Ferrell Center
住所: 1900 S University Parks Dr, Waco, TX 76706

ベアーズのホームアリーナはキャンパス内にあるフェレル・センターだ。ダウンタウンから約4km程の場所にある。

チケット

同大はパワーカンファレンスに所属しているため、試合によってはチケットが売り切れる可能性もある。だから、チケットの購入は会場では無く、 TicketmasterStubHubVIVIDSETAS、公式サイト等で事前に購入するのがオススメだ。

カレッジギア

カレッジグッズは各大学キャンパス内のブックストア(カレッジストア)が最も品揃えが豊富だ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で出てくる。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。ちなみに、アリーナのショップは品揃えが悪い。

まとめ

今後のベイラー大学は間違いなくチェック必須のチームだ。ちなみに、最近はフットボール部が大きなスキャンダルを起こしている。

かなりテキトー&大人の事情で決められていた昔のアメリカ五輪代表|カレッジフープスの全く需要のない話|note
俺達のnoteのコンセプトは「ボツになった情報」だ。 実は俺達はB.I.B.T.(Bro Institute of Ball&Trip)というサイトでアメリカのバスケ界隈の解説&紹介を行っているのだが、同サイトは「解説」をテーマにしているため、各記事の要点の理解の妨げになるような情報をほとんど削っている。 ...
NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

関連記事

テキサスエリア

NCAA基礎講座

大学一覧

大学名所属所在地
デューク大学ACCリサーチトライアングル
ノースカロライナ大学ACCリサーチトライアングル
ノースカロライナステイト大学ACCリサーチトライアングル
ウェイク・フォレスト大学ACCピードモントトライアド
(ノースカロライナ州)
ボストンカレッジACCボストン
ジョージア工科大学ACCアトランタ
シンシナティ大学AMERICANシンシナティ
テンプル大学AMERICANフィラデルフィア
メンフィス大学AMERICANメンフィス
南メソジスト大学
SMU
AMERICANダラス
ウィチタステイト大学AMERICANウィチタ
ヒューストン大学AMERICANヒューストン
タルサ大学AMERICANタルサ
メリーランド大学B1GワシントンD.C.
オハイオステイト大学B1G
ミシガンステイト大学B1G
ミシガン大学B1G
ミネソタ大学B1G
ノースウェスタン大学B1Gシカゴ
テキサス・クリスチャン大学
TCU
BIG 12ダラス
カンザス大学BIG 12
オクラホマステイト大学BIG 12
オクラホマ大学BIG 12
カンザスステイト大学BIG 12
ベイラー大学BIG 12
テキサス大学BIG 12
ビラノバ大学BIG EASTフィラデルフィア
シートン・ホール大学BIG EASTニューヨーク
St.ジョーンズ大学BIG EASTニューヨーク
プロビデンス大学BIG EASTプロビデンス
(ロードアイランド州)
ジョージタウン大学BIG EASTワシントンD.C.
デポール大学BIG EASTシカゴ
マーケット大学BIG EASTミルウォーキー
バトラー大学BIG EASTインディアナポリス
カリフォルニア大学Pac-12ベイエリア
スタンフォード大学Pac-12ベイエリア
ワシントン大学Pac-12シアトル
オレゴン大学Pac-12
カリフォルニア大学ロサンゼルス校
UCLA
Pac-12ロサンゼルス
南カリフォルニア大学Pac-12ロサンゼルス
アリゾナステイト大学Pac-12フェニックス
オレゴンステイト大学Pac-12
ケンタッキー大学SEC
テキサスA&M大学SEC

大学名所属所在地
デビッドソン大学A10シャーロット
フォーダム大学A10ニューヨーク
ラセール大学A10フィラデルフィア
St.ジョセフズ大学
SJU
A10フィラデルフィア
ロードアイランド大学A10プロビデンス
(ロードアイランド州)
ジョージ・ワシントン大学
GW
A10ワシントンD.C.
ジョージ・メイソン大学
GMU
A10ワシントンD.C.
デイトン大学A10デイトン
(オハイオ州)
アラバマ大学バーミンガム校C-USAバーミンガム
ノースカロライナ大学シャーロット校C-USAシャーロット
ノーステキサス大学C-USAダラス
ライス大学C-USAヒューストン
ホフストラ大学CAAニューヨーク
ドレクセル大学CAAフィラデルフィア
タウソン大学CAAフィラデルフィア
イーロン大学CAAピードモントトライアド
(ノースカロライナ州)
ノースイースタン大学CAAボストン
イリノイ大学シカゴ校
UIC
HORIZONシカゴ
ノーザンケンタッキー大学HORIZONシンシナティ
ヤングタウンステイト大学HORIZONクリーブランド
クリーブランドステイト大学HORIZONクリーブランド
オークランド大学HORIZONデトロイト
デトロイト・マーシー大学HORIZONデトロイト
インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校
IUPUI
HORIZONインディアナポリス
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校
UWM
HORIZONミルウォーキー
ライトステイト大学HORIZONデイトン
(オハイオ州)
ハーバード大学IVYボストン
コロンビア大学IVYニューヨーク
ペンシルベニア大学IVYフィラデルフィア
ブラウン大学IVYプロビデンス
(ロードアイランド州)
バッファロー大学MACバッファロー
マイアミ大学(オハイオ)MACシンシナティ
ケントステイト大学MACクリーブランド
アクロン大学MACクリーブランド
オハイオ大学MACオハイオ州南西部
ロヨラ大学(シカゴ)MVCシカゴ
サンノゼステイト大学MWCベイエリア
ネバダ大学ラスベガス校
UNLV
MWCラスベガス
ノースカロライナ大学グリーンズボロ校
UNCG
SoConピードモントトライアド
(ノースカロライナ州)
ジョージアステイト大学Sun Beltアトランタ
テキサス大学アーリントン校Sun Beltダラス
ゴンザガ大学WCC
St.メアリーズ大学(カリフォルニア)WCCベイエリア
サンフランシスコ大学WCCベイエリア
サンタ・クララ大学WCCベイエリア
ペッパーダイン大学WCCロサンゼルス
ロヨラ・メアリーマウント大学WCCロサンゼルス
ポートランド大学WCCポートランド

大学名所属所在地
ニュージャージー工科大学
NJIT
AECニューヨーク
メリーランド大学ボルチモアカウンティ校
UMBC
AECボルチモア
カリフォルニアステイト大学サクラメント校Big Skyサクラメント
ポートランドステイト大学Big Skyポートランド
キャンベル大学Big Southリサーチトライアングル
ウィンスロップ大学Big Southシャーロット
ノースカロライナA&Tステイト大学Big Southピードモントトライアド
ハイポイント大学Big Southピードモントトライアド
カリフォルニア大学デイビス校BIG WESTサクラメント
カリフォルニア大学アーバイン校BIG WESTロサンゼルス
カリフォルニア大学リバーサイド校BIG WESTロサンゼルス
カリフォルニアステイト大学ノースリッジ校BIG WESTロサンゼルス
カリフォルニアステイト大学ロングビーチ校BIG WESTロサンゼルス
カリフォルニアステイト大学フラートン校BIG WESTロサンゼルス
カリフォルニアステイト大学フラートン校BIG WESTロサンゼルス
マンハッタン大学MAACニューヨーク
アイオナ大学MAACニューヨーク
St.ピーターズ大学MAACニューヨーク
ナイアガラ大学MAACバッファロー
カニシアス大学MAACバッファロー
ノースカロライナセントラル大学MEACリサーチトライアングル
ハワード大学MEACワシントンD.C.
モーガンステイト大学MEACボルチモア
コピンステイト大学MEACボルチモア
ワーグナー大学NECニューヨーク
ロングアイランド大学
LIU
NECニューヨーク
フェアリー・ディキンソン大学
FDU
NECニューヨーク
St.フランシス大学(ブルックリン)NECニューヨーク
アメリカン大学PATRIOTワシントンD.C.
ボストン大学PATRIOTボストン
ロヨラ大学(メリーランド)PATRIOTボルチモア
サム・ヒューストン・ステイト大学SLCヒューストン
ヒューストン・バプテスト大学SLCヒューストン
オーラル・ロバーツ大学SUMMITタルサ
ミズーリ大学カンザスシティ校
UMKC
SUMMITカンザスシティ
テキサスサザン大学SWACヒューストン
プレイリービューA&M大学SWACヒューストン
カリフォルニア・バプティスト大学WACロサンゼルス
シアトル大学WACシアトル
グランドキャニオン大学WACフェニックス
シカゴステイト大学WACシカゴ

バスケ留学解説

【バスケ留学解説】富永啓生選手編(完全版)
富永啓生選手、レンジャーカレッジ、NJCAA、ネブラスカ大学について解説!!
【バスケ留学解説】ゲイ・ドゥドゥ(八王子学園高校卒)
今回は日本の4年制大学(拓殖大学)からNCAA D1へのルートを開拓したゲイ・ドゥドゥの留学を解説する。
【バスケ留学解説】田渡凌
田渡凌選手のバスケ留学の解説!!

NCAAの視聴方法

NCAAの視聴方法
日本からカレッジバスケを視聴する方法を紹介!!

参考

Baylor 2020 Basketball Commits(247sports.com)
MBB’s Vital Named Naismith Defensive POY Finalist(baylorbears.com)
Baylor Bears School History(sports-reference.com)
The Immortal Ten(wacohistory.org)
Jackie Robinson’s Madison Square Garden Memories(baylorbears.com)
R.E. “Bill” Henderson(tshofinductees.org)
List of boys’s state basketball tournament champions(myplainview.com)
Baylor Players In The NBA(basketball.realgm.com)
Gene Iba, a member of a prominent basketball family…(upi.com)
CSKA coaching staff is set(cskabasket.com)
Michael Williams Inducted to Baylor Hall of Fame(baylorbears.com)
Former BU and NBA Star David Wesley Joins Program as Student Manager(baylorbears.com)
Baylor withdraws Johnson lawsuit, coach accepts responsibility(web.archive.org)
Have we forgotten? This actually is Baylor’s third sports-related scandal in 20 years(dallasnews.com)
Key dates in the Baylor basketball scandal(espn.com)
Five coaches who received a show-cause penalty from the NCAA but resurrected their careers(cbssports.com)
NCAA accepts Baylor’s penalties(espn.com)
ウェーコにおける平均的な気候(jp.wetherspark.com)

Ball Otaku Bros

全コンテンツは以下の見地に基づいている。

1. Bro
批判的思考
(×好き嫌いや感情論)
2. Investigator
徹底的な調査
(×妄想や思い込み)
3. Nerd
幅広い知識と視点
(×薄っぺらい受け売り)

俺達はこれをもってしてバスケに対するロイヤリティを示す。

Ball Otaku Brosをフォローする

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました