【現地観戦ガイド】ニューヨーク編

うい。


Bro Institute of Ball&Tripはbroに向けてバスケ界隈の解説&紹介を行っているサイトだ。

主なコンテンツ

※全て参考文献付き

そして、「現地観戦案内」はバスケに特化したガイドブックである。

今回はバスケットボールメッカのニューヨークシティー編だ。

ニューヨークシティー(ニューヨーク州)の基本情報

総評: 初心者向け

ニューヨークは初渡米にもオススメだ。

ニューヨークの位置

ニューヨークシティーは東海岸側にある。日本からは遠い。ニューヨークシティーは主に以上の地区に分かれている。標準時間は東部標準時、日本との時差は-14時間だ。

ニューヨークシティーの地区

主な地区
  • マンハッタン(中心)
    マンハッタンはいわゆるニューヨークと呼ばれる場所だ。5番街(5th Avenue)、ブロードウェイ、タイムズスクエアパーク、マジソン・スクエア・ガーデンがある。
  • ハーレム&ブロンクス(北)
    ハーレムとブロンクスはセントラルパークの”上(=通称アップタウン)”の北の地区だ。ハーレムはアポロシアターとラッカーパーク、ブロンクスはヤンキースタジアムがある。
  • クイーンズ(東)
    クイーンズはイースト川の対岸にある東の地区だ。ラガーディアン空港がある。安宿が多い。
  • ブルックリン&スタテンアイランド(南)
    ブルックリンはマンハッタンからイースト川を挟んだ南の地区だ。 JFK空港がある。ブルックリンは一般的に下町とされているが、実際に訪れるマンハッタンにほど近い場所は開発が進んで現在は観光地になっている。スタテン島は何も無い。
  • ニューアーク&ジャージーシティー(西/ニュージャージー州)
    ニューアークとジャージーシティーはハドソン川を挟んだ西のエリアだ。 ニューアークはニューアーク・リバティー国際空港がある。

ニューヨークシティーは大まかに上記のエリアに分かれている。

快適度: ★★★★

規模公共交通機関気候
(11~3月)
大都市地下鉄
ローカルバス
最高気温: 15℃
最低気温: -2℃
詳細

ニューヨークで衣食住+足で困ることは無い。公共交通機関も基本的には地下鉄で移動できる。気候は寒い。

渡米前に会員登録とアプリのダウンロードを忘れずに!!
Bro's Knowledge
Bro’s Knowledge

UBERの場合、俺の招待コード「yydotb」を打ち込めば、初ライド時に$10~25程度割引が適用されるはずだ。

アクセス: ★★★★

飛行機空港長距離バス
鉄道
直行便有JFK国際空港
ニューアークリバティ国際空港
ラガーディアン国際空港
Greyhound
Megabus
Peter Pan Bus Lines
Amtrak

飛行機

ニューヨークシティーへのアクセスは抜群に良い。日本との直行便ももちろんある。

国内線(カナダ含む)の充実度抜群!!

長距離バス&鉄道

一方、長距離バスや鉄道も充実している。故に、ワシントンD.C.やボストンから陸路で行くこともできる。

長距離バスと鉄道の比較サイト!!

観光: ★★★★★

ニューヨークは観光には事欠かない。

ニューヨークのバスケットボール

NBA

ニューヨーク・ニックス

基本情報

名称: New York Knicks
会場: Madison Square Garden
店舗: MSG Store 1F(10:00~17:00)
HP: https://www.nba.com/knicks/msg-store

ニューヨーク・ニックスはNBAで最も資産価値の高いチームだ。21世紀に入ってからはほとんど勝ち越したシーズンが無いが、弱い時期でもNBAで常にチケット代ではトップに入る。ホームアリーナは聖地マディソン・スクエア・ガーデンだ。チームストアは試合の無い日も営業している。

【NBA】ニューヨーク・ニックス
NBAニューヨーク・ニックスの現地観戦について紹介!!

ブルックリン・ネッツ

基本情報

名称: SWAG STORE
営業: 月~木(10:00~19:00)土日(10:00~20:00)
HP: https://netsstore.com/

一方、ブルックリン・ネッツはブランディングに成功しつつあるチームだ。ネッツは長らくニュージャージー州を拠点にしていたが、強い時期ですらも人気は低く、下町としての印象を払拭したいブルックリンと利害が一致したため本拠地をブルックリンに移し、ラッパーで実業家のJay-Z主導の下にお洒落なチームとして再起を図った。チケット代は既にNBA上位になっている。

バークレイズ・センターにはブルックリン・ネッツのオフィシャルチームストアがある。アリーナ開場までは当日のチケットを持っていなくても入店可能だ。

【NBA】ブルックリン・ネッツ
NBAブルックリン・ネッツの現地観戦について紹介!!

NCAA

St.ジョーンズ大学(NCAA D1)

【NCAA】St.ジョーンズ大学
過去には全米連覇を成し遂げた古豪St.(セント)ジョーンズ大学を紹介!!

St.ジョーンズ大学はニューヨークを代表する大学だ。

シートン・ホール大学(NCAA D1)
【NCAA】シートン・ホール大学
戦国時代に突入したビッグ・イースト・カンファレンスで頭角を現してきたシートン・ホール大学を紹介!!

一方、シートン・ホール大学はNCAAトーナメント常連校だ。

ミッドメジャー11校(NCAA D1)
【NCAA】ニューヨークのミッドメジャー11校
NYCのミッドメジャーとローメジャー11校を一気に紹介!!

加えて、ニューヨークエリアにはミッドメジャー(中堅校)が合計11校も存在する。アイオナカレッジは名将リック・ピティーノを採用してNCAAトーナメント出場を果たした。

イベント

主なイベント
  • アニュアルイベント(11~12月)
    NITティップオフ/レジェンズ・クラシック等
  • カンファレンストーナメント(3月上旬)
  • NIT(3月中~下旬)

さらに、毎年ニューヨークでは非常に多くのイベントが開催されている。特に多いのが11月の感謝祭休暇期間と3月だ。感謝祭期間は強豪4校程度を集めて数試合を行うショーケース、3月は各カンファレンスのNCAAトーナメント出場校を決めるカンファレンス、そしてNCAAトーナメント出場を逃したチームを招待したNITが行われる。

NCAA D3の新星イェシバ大学(Yeshiva University)もニューヨークにある。2019-20、同校は破竹の勢いで連勝街道を直走りNCAAトーナメント3回戦進出(その後はコロナで中止)の29勝1敗の成績を残した。アシスタントには2003年1巡目9位指名のマイケル・スウィートニーがいる。

高校

St.ベネディクト高校
主な実績

名称: St. Benedict Prep School
住所: 520 Dr Martin Luther King Jr Blvd, Newark, NJ 07102

St.ベネディクト高校はニュージャージー州屈指の強豪校だ。2001~10年、現コネチカット大学HCのダン・ハーレイ(Dan Hurley)がHCに就任、JR・スミス、ランス・トーマス、複数のD1プレーヤーを輩出した。卒業生にはトレボン・デュバルもいる。

クリスマス

毎年、ニューヨークではクリスマス休暇中に多くのイベントが開催されている。2018年と2019年はゴールド・レベル・スポーツ&エンターテインメント社がバークレイズ・センターでバトル・イン・ザ・アップル(Battle in the Apple)と称した招待大会を開催している。同大会が今後も開催されるかは不明だが、同様の大会やイベントは開催されるだろう。

ゴールド・レベル・スポーツ&エンターテインメント社はNBA選手のダニー・グリーンが共同創業者のイベント会社だ。同社は他にも”バトル”を冠した大会を全米各地でちょいちょい開催しているようである。

GEICO NATIONALS(4月)
基本情報

名称: GEICO NATIONALS
会場: Christ the King Regional High School
住所: 68-02 Metropolitan Ave, Middle Village, NY 11379
時期: 4月上旬の3日間
形式: 8校によるトーナメント
詳細: http://geicohoops.com/

ガイコー・ナショナルズ(GEICO NATIONALS)は実質的な高校No.1決定戦だ。同大会は8校をニューヨークに招待して行われる。形式は一発勝負のトーナメントだ。2019年は田中力選手のIMGアカデミー(フロリダ州)が優勝を果たした。近年はキリスト・ザ・キング高校が会場になっているが、2018年までのDICK’S Sporting Goodsがスポンサーだった時代はマディソン・スクエア・ガーデンが会場だった。DICK’S Sporting Goods High School Nationalsだった。

高校生オールスターゲーム(夏)

近年のニューヨークのストリートコートでは高校生のオールスターゲームが盛り上がっている。2010年代(2013~2016年頃)にアンダーアーマー社がUnder Amour Elite 24と銘打った高校生オールスターゲームを開催し、その後同大会は開催されなくなってしまったが、数年前からナイキとやスラム紙が高校生オールスターゲームを開催するようになった。

プロアマリーグ(サマーリーグ)

プロアマリーグ/サマーリーグ

プロアマリーグ(Pro-Am League)は夏(オフシーズン)にプロとアマチュア(元プロ、大学生、高校生等)が各自でチームを組んで参加するリーグ戦だ。サマーリーグと呼ばれることもある。リーグは全米各地に存在する。最も有名なのはロサンゼルスのDrew Leagueだ。どこのリーグも夏休み(5月下旬~8月上旬)の数週間に10チーム前後でリーグ戦とプレーオフトーナメントを行っている。NBA選手は1試合だけのゲスト参加もあればオールサマーで出場している場合もある。観戦は基本的にどこも無料だ。

ラッカーパーク

基本情報

名称: Rucker Park
住所: Holcombe, Rucker Park, New York, NY 10039

ラッカーパーク(リーグ)は元祖プロアマリーグの元祖だ。毎年、現役&元NBA選手、カレッジスター、地元の有望な高校生が参加している。アクセスは地下鉄B、C、Dの148th Street Lenox Terminal Stationから徒歩5~10分程だ。

ダイクマン

基本情報

名称: Dykman
住所: Nagle Ave & W 204th St, New York, NY 10034
HP: https://www.dyckmanbasketball.com/

一方、ダイクマンもバスケットボールのレッドカーペットと呼ばれる老舗リーグだ。ダイクマンリーグもニューヨークを代表するサマーリーグの1つだが、ラッカーと同様に近年はNBA選手の参加は鳴りを潜め、中高生中心のイベントになりつつある。最寄り駅は地下鉄1番線の207st駅だ。

NIKE Pro City

NIKE PRO CITYも開催されている。

【徹底解説】プロアマリーグ(東海岸編)
ラッカーパークやダイクマン等の東海岸のプロアマリーグの紹介!!

聖地巡礼

ザ・ケージ

基本情報

名称: West 4th Street Courts a.k.a. The Cage
住所: 272 6th Ave, New York, NY 10012

ザ・ケージはマンハッタンの中心地にある名コートだ。但し、ザ・ケージが有名な理由は単純に人通りの多い場所にあるからだ。ラッカーパークやダイクマンのようにハイレベルなサマーリーグが開催されるからでは無い。特徴はコートは通常よりも狭いためにゲームが非常にフィジカルな点だ。

ブルックリン・ブリッジ・パーク

基本情報

名称: Brooklyn Bridge Park
営業時間: 6:00~20:00
住所: 150 Furman St, Brooklyn, NY 11201
HP: https://www.brooklynbridgepark.org/activities/basketball

ブルックリン・ブリッジ・パークのピアー2のコートは世界で最もインスタ映えするコートの1つだ。最寄り駅から遠いという難点はあるが、ニューヨークシティーのビル群とイースト川の真横でプレーするその爽快感はその手間をかける価値がある。

コートは5~6面ある。レベル別に分かれており、5 on 5だけで無く、ハーフコートで3 on 3をやっている場所もある。一部は屋根が付いているので、日差しや雨に関係無くプレーができる。平日は夕方4時頃、休日は昼頃から人が集まるので、その時間帯を狙って行くと良いだろう。

LIFETIME ATHLETIC

基本情報

名称: Life Time Athletic at Sky
営業時間: 平日5:00~23:30/土日7:00~23:30
住所: 605 W 42nd St, New York, NY 10036
HP: lifetime.life

Life Time Athletic at Skyは夏にNBAプレーヤーのSNSやメディアに頻繁に登場するジムだ。マンハッタンの端っこにある。

その他

NBAオフィス
基本情報

名称:
住所: Olympic Tower645 Fifth AvenueNew York, NY 10022USA

NBAオフィスは5番街の一等地にある。

NBA選手会事務所
基本情報

名称: NBPA
住所: 1133 6th AveNew York, NY 10036
HP: https://nbpa.com/

マンハッタンにはNBA選手会(National Basketball Players Association)のオフィスがある。オフィスにはバスケットボールコートやウェイトルームが完備されている。HPによれば、子ども向けのクリニックやイベントを開催している他、スペースを企業や団体に貸し出しているとのことだ。個人利用ができるかは不明だが、頼めば見学位はさせてもらえるかもしれない。

買い物

  • ミッドタウン: 世界中の企業の旗艦店が集結
  • ソーホー地区: お洒落エリア
  • ブルックリン: 新たな商店街
  • ハーレム地区:

ミッドタウン

5番街(5th Avenue)

NBAストア
基本情報

名称: Life Time Athletic at Sky
営業時間: 10:00~20:00
住所: 545 5th Ave, New York, NY 10017
HP: https://www.nbastore.jp/stores/nba/ja

NBAストアはマンハッタンの中心にある。付近には42 St – Bryant StationやGrand Centaral – 42 St Stationがあるため、ほとんどどすべての地下鉄ラインでアクセスできる。


品揃えはスウィングマンジャージー、Tシャツ、キャップ、日用品(コップやペンなど)といった定番アイテムは全チームの物が置いてあるが、過度な期待は禁物だ。Tシャツは各チームの人気の選手しかない。例えば、ナゲッツであればおそらくヨキッチしかない。加えて、人気チームと不人気チームで露骨に品揃えに差があるので、ホーネッツやキングスファンなどはここには期待せずに現地のチームストアに足を運ぶしかない。


だから、正直に言えば、アパレルは新宿のSELECTIONの方が品揃えは良いかもしれない。


ただ、スウィングマンジャージーはチーム、番号、首元の名前を好きにカスタマイズして作ることができるので、どんな選手のジャージーも手に入れることができる。

NBAストアでは定期的に選手のサイン会などを行っている。もしかしたら旅程とそういったイベントが重なる可能性もあるので、NBAストアのHPやSNSをフォローすることをお勧めする。

各メーカーの旗艦店
主な店舗
  • Nike NYC(650 5th Ave, New York, NY 10019)
  • Adidas Flagship New York(565 5th Ave, New York, NY 10017)
  • PUMA Flagship(609 5th Ave, New York, NY 10017)

5番街(5th Avenue)はマンハッタンを東西に分ける中心地の通りだ。世界の有名ブランドの旗艦店が建ち並んでいる。

タイムズスクエア

主な店舗
  • Foot Locker(1460 Broadway, New York, NY 10036
  • Champs Sports(10 Times Square, New York, NY 10036)
  • JD Sports()

タイムズスクエアは7番街とブロードウェイの交差点だ。フットロッカー、チャンプス・スポーツ、JD・スポーツ(イングランド発のスポーツチェーン)の旗艦店、アトモスがある。

ニューヨーク・ニックスのチームストア

基本情報

名称: MSG Store
営業: 毎日(10:00~17:00)
住所: MSG 1F
HP: https://www.nba.com/knicks/msg-store

ニックスのチームストアは試合の無い日も営業している。

Dover Street Market

基本情報

名称: Dover Street market
住所: 160 Lexington Ave, New York, NY 10016
HP: https://shop-us.doverstreetmarket.com/

ドーバー・ストリート・マーケットは川久保玲(コムデギャルソン創業者)のセレクトショップだ。店内にはコムデギャルソン以外のスニーカーや衣類も置いてある。

Sneakersnstuff(通称SNS)

基本情報

名称: Sneakersnstuff
住所: 22 Little W 12th St, New York, NY 10014
HP: https://www.sneakersnstuff.com/

スニーカーズ・アンド・スタッフ(通称SNS)はヨーロッパ発のセレクトショップだ。日本の代官山にも店舗がある。

ソーホー地区

Flight Club(本店)

基本情報

名称: Flight Club
住所: 812 Broadway, New York, NY 10003
HP: https://www.flightclub.com/

フライトクラブは「レアスニーカーが手に入る場所」というコンセプトで始まった名スニーカーショップだ。マイアミとロサンゼルスにも店舗がある。ネットで注文して店舗で受け取ることも可能だ。

Concepts

基本情報

名称: Concepts New York
住所: 99 University Pl, New York, NY 10003
HP: https://cncpts.com/

コンセプツはボストンの有名セレクトショップの2号店だ。

Kith Soho店

基本情報

名称: Kith
住所: 337 Lafayette St, New York, NY 10012
HP: https://kith.com/

キースは近年のスニーカーを牽引するセレクトショップだ。創業者ロニー・フィーグ(Ronnie Fieg) は2010年代に様々なコラボを通じて注目を集めてきた。東京の宮下公園付近(渋谷と原宿間)にも店舗がある。

Extra Butter

基本情報

名称: Extra Butter
住所: 125 Orchard St, New York, NY 10002
HP: https://extrabutterny.com/

エクストラバターも映画にインスパイアされたスニーカーで有名なスニーカーショップだ。

ブルックリン

ブルックリン・ネッツ

基本情報

名称: SWAG STORE
営業: 月~木(10:00~19:00)土日(10:00~20:00)
HP: https://netsstore.com/

バークレイズ・センターにはブルックリン・ネッツのオフィシャルチームストアがある。アリーナ開場までは当日のチケットを持っていなくても入店可能だ。

最大の魅力はコンコース内のサブストアや出店だ。サブストアや出店は往々にして品揃えがメインストアとは微妙に異なるのだが、その中には売れ残りの特価品や選手の実着品といった掘出物が眠っている場合がある。

Kith Brooklyn

基本情報

名称: Kith Brooklyn
住所: 233 Flatbush Ave, Brooklyn, NY 11217

キースはブルックリンにも店舗を構えている。最寄り駅は地下鉄2、3、4のBergen St駅だ。

キースは高級デパートのバーグドルフ・グッドマン内と郊外のロングアイランドにも店舗がある。

ハーレム地区

125番街(別名マーティン・ルーサー・キングJr通り)

主な店舗
  • ジミージャズの旗艦店
  • フットロッカー(House of Hoops付)
  • モデルズ
  • フットアクション

ハーレム地区の名所アポロシアター沿いの125番街(W 125 St)は商店街になっている。ジミージャズの旗艦店、フットロッカー(House of Hoops付)、モデルズ、フットアクションが軒を連ねている。最寄り駅は地下鉄ABCDと23456の125st駅だ。

その他

ブックストア(カレッジストア)

カレッジグッズの購入は各大学内のブックストア(カレッジストア)がオススメだ。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。ちなみに、アリーナは品揃えが良くない。

Packer Shoes

基本情報

名称: Packer Shoes
住所: 941 Teaneck Rd, Teaneck, NJ 07666
HP: https://packershoes.com/

パッカーシューズは100年以上の歴史を持つ靴屋だ。現在はマンハッタンの対岸のジャージーシティにも店舗がある。

【現地観戦術】NBA&NCAAグッズが買える店
NBAグッズが買える場所(公式ストア、ブティック、スポーツ用品店、ディスカウントストア、リサイクルショップetc)について紹介&解説!!

宿泊

主な選択肢

  1. NBAチームと同じホテルに宿泊
    高級ホテル
  2. 手頃な価格で宿泊
    ホテル
    モーテル
    ユースホステル
    民泊(AirBnB)
  3. 旅程の都合
    野宿

最適な宿泊施設は各人の願望、予算、旅程で異なる。もしNBAチームと同じホテルに宿泊したい場合、そのチームのチームや選手のSNSの投稿からホテルを割り出して予約する必要があるが、一方、宿泊費を抑えたい場合、ホテル、モーテル、ユースホステル、AirBnBが選択肢になる。そして、野宿は、安全面と健康面から極力避けるべきだが、予算や旅程の都合でやむなしの場合もある。

オススメ!!

実は宿泊料金は予約サイトによって異なるのだが、ホテルズコンバインドは複数のホテル予約サイトの料金を一覧で表示してくれるので、毎回最安料金での予約が可能だ。

まとめ(現地観戦プラン案)

スタンダード(NBAオンリー)型

ニューヨークはボストン、フィラデルフィア、ワシントンD.C.も一緒に周るのを強く推す。これらの都市はNYCから長距離バスや鉄道で数時間程で行ける。特に長距離バスなら片道$30程と運賃も安い。

オタク(カテゴリー不問)型

オタク型の場合、NYCだけでも十分に楽しめるはずだ。が、スタンダード型と同様にボスウォッシュエリアを陸路で周るのが良い。プロビデンス大学、ロードアイランド大学、コネチカット大学、マサチューセッツ大学辺りを攻めるのも渋い。

移動手段探し
宿泊予約

関連記事

ボスウォッシュエリア

現地観戦術

【必須】現地観戦に絶対に必要な物4点
パスポート、クレジットカード、航空券、渡航認証(ESTA/eTA)の取得方法について紹介!!
【現地観戦術】NBAチケットを安く買うための5つのコツ
NBAのチケットを安く購入するための基本的な方法を5つ紹介!!
【現地観戦術】NBA&NCAAグッズが買える店
NBAグッズが買える場所(公式ストア、ブティック、スポーツ用品店、ディスカウントストア、リサイクルショップetc)について紹介&解説!!
【現地観戦術】NBA選手のサインをゲットする方法
NBA選手からサインを貰う方法を紹介!!
【現地観戦術】「飛行機/鉄道/長距離バス/レンタカー」の賢い使い方(移動手段編)
今回は移動手段についてだ。概要: 移動手段戦略概要総所要時間7時間以上 or 長距離→飛行機総所要時間6~7時間→アムトラック>長距離バス>飛行機車以外では不可→レンタカー(最終手段)結...
【現地観戦術】「ホテル/モーテル/ホステル/民泊/野宿」の賢い選び方(宿泊編)
ホテルについて紹介&解説
【現地観戦術】「ポケットWi-Fi/海外SIM/データローミング/クラウドWi-Fi」の賢い選び方(インターネット環境)
旅行用のモバイルWi-Fi(レンタル)、データローミング、海外SIM、クラウドWi-Fiについて紹介!!
【現地観戦術】「現金/クレジットカード/デビットカード/電子決済」の賢い使い方(マネー編)
現地観戦に必須のクレジットカードの仕組み解説&オススメ紹介!!
【現地観戦術】仕組みを理解して賢く使う: マイル編
マイルの基礎知識について紹介&解説

参考

マンハッタンにおける平均的な気候(jp.weatherspark.com)
Michael Sweetney overcoming darkest Knicks moments at Yeshiva: ‘I’m changing lives’(nypost.com)
Boogie Down! The 10 Greatest Basketball Players From The Bronx(complex)
ABOUT US(goldlevelse.com)
Inside Nike Basketball’s NY vs. NY Tournament(nicekicks.com)
UConn coach Dan Hurley has come a long way from his days at St. Benedict’s Prep(zagsblog.com)
A HISTORY OF RUCKER PARK: THE TRUE MECCA OF BASKETBALL(complex.com)
The Best Sneaker Boutiques in America(complex.com)

移動手段探し
宿泊予約
Ball Otaku Bros

全コンテンツは以下の見地に基づいている。

1. Bro
批判的思考
(×好き嫌いや感情論)
2. Investigator
徹底的な調査
(×妄想や思い込み)
3. Nerd
幅広い知識と視点
(×薄っぺらい受け売り)

俺達はこれをもってしてバスケに対するロイヤリティを示す。

Ball Otaku Brosをフォローする

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました