NBA&NCAAグッズが買える店

基礎知識

  • 「NBA&カレッジグッズ」と「スニーカー」は別物
  • 店舗に行く意義は体験と心得る

最良の購入方法

NBAカレッジスニーカー掘り出し物
オフィシャルストア×
スポーツ用品店
セレクトショップ(ブティック)
スニーカーチェーン×
ファンショップ×
デパート×
リサイクルショップ×
ディスカウントストア
NBA&カレッジグッズ

NBAとカレッジグッズは現地の実店舗よりもオンラインの方が俄然良い。オンラインの方が往々にして品揃えが豊富であり、なお且つクーポンやセール等で値段(送料込み)も安くなる場合が多い。専ら現地の店舗で購入価値のある物は掘り出し物(オンラインストア未掲載の売れ残り)位だ。欲しい物がある or 何かが欲しい場合、「1.日本のサイト/店舗」「2.海外のサイト」「3.海外の店舗」の順に巡回するのが良い。

スニーカー

一方、スニーカーは「日本のサイト/店舗>北米のサイト≧北米の実店舗」 だ。主な理由は「日本の世界トップレベルのスニーカー市場」「高い輸送費」「近年の転売防止策としての実店舗のみ販売」である。無論、大して人気の無い日本非売品は北米のサイトでの購入が有効だが、人気でレア度の高いスニーカーは北米のサイトでもオンライン購入は難しい。その結果、スニーカーショップは行く価値が出ている。特にニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、アトランタ、ヒューストン、マイアミは訪店の価値が高い。

現地の店舗に行く意味: 体験

主な3種類の体験
  • 衝動買い(ショッピング自体が楽しい体験)
  • 実店舗の「商品売り場→体験の場」
    例: NY旗艦店の刷新(2018年)/新コンセプトNike UniteやNIKE Rise/ドバイのジョーダンストア(2021年)
  • 掘り出し物

現在、実店舗に行く意義は「衝動買い」「体験」「掘り出し物」の体験だ。まず、元々ショッピング自体が楽しいという体験の側面は存在している。衝動買いも旅先においては「数年後に購入物が当時を思い出させてくれる」ため推奨される。一方、昨今、小売各社は「実店舗で実物をチェック→オンラインで同商品や類似品を購入」の消費傾向を鑑みて展示や試着の強化で実店舗を「商品売り場→体験の場」にシフトさせている。そして、掘り出し物も訪店の意義の1つだ。実は世界中の全商品がオンライン上に掲載されている訳でない。各店舗には売れ残りがオンライン未掲載で放置されている。実際、アメリカのディスカウントストアは流通上のミスでレア物が発掘されることを逆手に取ってトレジャーハンティングを客寄せに利用している。

最も効率的な店舗巡り

最も効率的な店舗巡りは「リサイクルショップ(朝)→ショッピングモール(昼)→チームストア(試合前後)」だ。まず、リサイクルショップは開店時間が午前9時前後と他よりも早いために否応なしに最初だ。一方、チームストアはアリーナに併設されているため試合時間の前後で良い。そして、日中(ホテル出待ちをする場合は往々にして昼下がり)はショッピングモールや商店街に行くのがオススメだ。アメリカのショッピングモールや商店街にはブティック、スポーツ用品店、ディスカウントストア、リサイクルショップが全て集まっている。例えば、サンタモニカのショッピング地区にはフットロッカー、ナイキ、TJ・マックス、グッドウィル、チャンプス・スポーツやアディダスの店舗がある。

オフィシャルストア

NBAストア

NBAストアはニューヨークに実店舗がある。品揃えは全球団のナイキ、ミッチェル&ネス、ファナスティック、UNK、ニューエラ等のグッズが満遍なく揃っている。スウィングマンジャージーはオーダーメイド(好きな名前と番号)も可能だ。 一方、全球団のアイテムが均等に置いてある訳では無い。不人気球団のアイテムは数点しかないこともある。

チームストア

各球団のアリーナにはチームストアが隣接されている。チームストアは一部のチームを除いては試合の無い日も営業している。主力選手のジャージー、Tシャツ、日用品、その他が置いてある。また、試合日のアリーナのコンコース内にはサブストアや出店もオープンしている。そして、サブストアや出店はメインストアとは微妙に品揃えが違う。例えば、過去の選手のジャージーやアディダス時代のTシャツなどがセールになって置いてある。サイン入りや実着品が売られている場合もある。だから、試合日はメインストア以外も訪店するのがオススメだ。思わぬ出会いがあるかもしれない。

ブックストア(カレッジストア)

カレッジグッズは各大学キャンパス内のブックストア(カレッジストア)が最も品揃えが豊富だ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で出てくる。ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。ちなみに、アリーナのショップは品揃えが悪い。

直営店

ナイキ

主な店舗
  • 体験型
    旗艦店/ジョーダンストア/コンセプトストア/NIKE Community Store/NIKE Unite/NIKE LIVE
  • 従来型
    NIKE Store/NIKE Factory Store
  • セール型
    NIKE Clearance Store/OUTLET
体験型

最も訪店の価値が高いのが体験型の店舗だ。近年、ナイキは旗艦店、コンセプトショップ、ジョーダンストアを立て続けに体験型に改装し、また、「NIKE Community Store」「NIKE Unite」「NIKE LIVE(NIKE by 土地名)」といった地域貢献(地域住民の雇用等)をコンセプトにした店舗を大都市を中心に新設している。体験型の店舗には最新のテクノロジー、ワークショップ(バスケットボールコート付き店舗も有り)、展示品、地域色の内装等で顧客に新鮮な購買体験を与える仕組みが施されている。

従来型

NIKE Store(NIKE+都市名)とFactory Storeは従来型の店舗だ。NIKE Storeは地域の拠点として最新商品や地域限定品が置かれている。一方でFactory StoreはNIKE Storeに置けなくなった準新作やセール品も置かれている場合が多い。

セール型

クリアランスストアとアウトレットストアはセール型の店舗だ。クリアランスストアは全米に数店舗しかないことから全米中の売れ残りが集まるためトレジャーハンティング感は高い。アウトレットストアは大して値引きもないため微妙だ。

エンプロイストア

オレゴン州ポートランドやテネシー州メンフィスにはエンプロイストアもある。 エンプロイストアはナイキ従業員 or 従業員の紹介があった者だけが入店できる。

その他

ナイキアディダスUANBPUMA
本社/北米HQポートランドポートランドボルチモアボストンボストン
旗艦店NYNYボストンNY
店舗数約250店約175店約150店約300店約100店

その他のブティックへ行く意味はほとんど無い。強いて行く価値があるとするならば、体験型店舗、旗艦店、あるいは日本未発売品が狙いの場合だ。ニューバランスは米国と日本とでは差異が多いので行く価値はあるかもしれない。

スポーツ用品店

  • 地元チームの商品が多い
  • チームストアとラインナップが違う

ディックズ・スポーティング・グッズ(700店舗以上)

ディックズ・スポーティング・グッズ(DICK’S SPORTING GOODS)は全米最大の大型スポーツ用品店だ。各店舗はホームセンターのようにデカい。主なラインナップは「地元のプロチーム」「同州を代表する大学」「最も近い大学」のアパレルだ。特にラックに10種類以上の微妙にデザインの異なったTシャツが大量に置かれている。そして、2021年、ディックズはWNBAのマーケティングパートナーとなった。今後、ディックズはWNBAグッズを最も多く取り揃える小売になる。

ローカルチェーン

モデルズ・スポーティング・グッズ(100~150店舗)

モデルズ・スポーティング・グッズ(MODEL’S SPORTING GOODS)はニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンD.C.といった東海岸に100店舗以上を持つローカルチェーンだ。最も有名な店舗はバークレイズ・センターの目の前の店舗だっただろうが、2020年にコロナの影響で閉店となってしまった。

アカデミー・スポーツ+アウトドア

アカデミー・スポーツ+アウトドア(Academy Sports + Outdoor)は南部と中西部の大型スポーツ用品店だ。店内はディックズに酷似している。各店舗には地元のプロチームと大学のアパレルが置いてある。

JDスポーツ

JDスポーツ(JD Sports)は今後動向が注目されるイギリス発のフットウェアチェーンだ。同社は2018年にアメリカ進出を果たし、アメリカ国内の店舗こそタイムズスクエアの旗艦店といくつかだけであるものの、アメリカ進出の際に靴屋大手のフィニッシュラインを買収しているため、今後はフィニッシュラインがJDスポーツ化して一気に店舗が増加する可能性もある。そして、同社は2021年にジュリアス・ランドルと息子カイデン・ランドルを広告塔に起用した。

スポーツオーソリティ

スポーツオーソリティは2015年に破綻したため米国内には店舗は無い。

アパレルショップ

  • 新発売のスニーカーが定価で購入可能!!

フットロッカー系列

フットロッカー
基本情報

正式名称: Foot Locker
本社: ニューヨーク(ニューヨーク州)
旗艦店: NY&LA
店舗数: 約3,000店舗

フットロッカーは最も有名なスポーツ系のアパレルショップだ。フットロッカーはファッションアイテムとしてのスポーツウェアを売っている。一部の店舗にはハウス・オブ・フープス(House of Hoops)とバスケットボールに特化したブースが特設されている。ハウス・オブ・フープスには地元の大学のチームカラーのスニーカーや限定アイテムが置かれている。

フットアクション(約250店舗)

フットアクション(Foot Action)はフットロッカーの子会社だ。フットアクションは元々は西海岸を中心に勢力を拡大していたフットロッカーのライバルだったのだが、親会社のフットスター社(Footstar Inc.)が破綻宣告をしたため、2004年にフットロッカーに買収された。そして、その後は経営こそ続けられたものの、ブランドコンセプトが15年以上も定まらなかったため、2021年に現在の272店舗の2/3の閉店が発表された。

チャンプス・スポーツ(約500店舗)

チャンプス・スポーツ(Champs Sports)はフットロッカーの子会社だ。ほとんどの店舗がショッピングモールやショッピングストリートにある。つまり、ターゲットは普通の運動着、定番のアイテム(シカゴ・ブルズのキャップ、レブロン・ジェームスのジャージー、エア・ジョーダンのスニーカー等)、NIKEのランニングシューズ等を求める一般客だ。唯一行く価値があるのはニューヨークとシカゴの旗艦店だけだ。

アトモス

2021年、日本企業のアトモスがフットロッカーに買収された。現在、ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンD.C.に店舗がある。

セレクトショップ(ブティック)

主なセレクトショップ激戦区
  • ニューヨーク(ニューヨーク州)
  • ロサンゼルス(カリフォルニア州)
  • シカゴ(イリノイ州)
  • アトランタ(ジョージア州)
  • ヒューストン(テキサス州)

上記の都市の場合、最初に行くべきはセレクトショップだ。往々にしてセレクトショップとシューズメーカーは提携している。だから、人気の限定商品が優先的に卸される場合がある。有名店はメーカーとのコラボ商品を展開する場合もある。

その他

  • 時間や根気がある場合にのみオススメ

メイシーズ

メイシーズ(Macy’s)は大手デパートだ。実は結構掘り出し物が多い。店内のスポーツ用品コーナーにNBAグッズが割引価格で置いてある場合がある。実店舗がショッピングモールの一角になっていることも多い。しかも、近年、同社はスポーツ用品に力を入れている。一部の店舗にはリッズとフィニッシュラインのブースが設けられている。

日本への発送可

ファンショップ(Fan Shop)

主なファンショップ
  • FanzzLids Holdings
    Lids: 帽子屋/オンラインストアはファナティクス仕様
    Fanzz: マウンテンエリアで展開/Lidsと統合
    Just Sports: 独立したオンラインストア有り
  • Rally House: 北東部、中西部、南部の計12州で展開

ファンショップは北米四大スポーツの主要球団+人気大学+地元チームの商品を取り揃えている。ファンズリッズ・ホールディングス社は「リッズ」「ファンズ」「ジャストスポーツ」の3つのファンショップブランドを運営する業者の王者だ。リッズは一部店舗とLocker room by Lids(リッズのファンショップ型店舗)にNBAやNFLグッズを置いている。ジャストスポーツは未だに独立したオンラインストアを持っている。ラリーハウスはファンズリッズ・ホールディングスの陰で一人気を吐いている状態だ。

スニーカーショップ(靴屋)

主な店旗艦店店舗数備考
Finish LineLA約1,000店(全国)JDスポーツ傘下
Jimmy JazzNY約150店(東)
City Gear?約130店(南部/中西部)
WSS?約100店(西部)フットロッカー傘下

スニーカーチェーンは限定スニーカーを定価で売っている。アメリカでは日本のABCマートや東京靴流通センターのような普通の靴屋がレアスニーカーを取り扱っている。

※シティギアは日本からのアクセス不可

古着屋/リサイクルショップ

主な店店舗数備考
Goodwill約3,300店(全国)
Savers/Value Village/UNIQUE約300店
The Salvation Army約200店
Mission Thrift Store約50店カナダ

リサイクルショップは最大の掘り出し物の産地だ。特にギブアウェイのTシャツがほぼ新品の状態で$5程度で売られている。商品は基本的には近隣住民からの寄付品だ。運営は非営利団体が行っていることが多い。

ディスカウントストア

主な店旗艦店店舗数備考
T.J. Maxx/Marshalls約1,200店/約1,000店掘り出し物の産地
Ross Dress for Less約1,500店NE地方とNYに店舗無し
macy’s backstageメイシーズのクリアランス店

T.J.マックスとマーシャルズ(Marshalls)は掘り出し物が度々発見されている。過去には「2016年に数店舗で定価$180/相場$2,000のフラグメントのエアジョーダン1($60)」や「シュプリームとザ・ノース・フェイスのコラボジャケット(半額)」が発見されて大きな話題となった。NFL選手ビクター・クルーズが未発売の自身のシグニチャーシューズを発見したこともある。元職員曰く「TJXはナイキから万単位で売れ残りを購入しているため極稀に何らかの理由で倉庫に眠っていた商品が混じる」とのことだ。一方、ロス・ドレス・フォー・レスはNBAグッズが比較的多い。新品のTシャツやショーツが$10程度で売られている。

アウトレットモール

アウトレットモールは行く価値はほとんどゼロに等しい。最大の理由はディスカウントストアの存在だ。ディスカウントストアは主要ブランドを取り揃えていながらアウトレットモールよりも安い。しかも、店舗がショッピングモールや商店街にあるため立ち寄りやすい。一方、アウトレットモールはナイキ、アディダス、アンダーアーマーの店舗がほぼ必ずあるものの、NBAやカレッジのグッズや掘り出し物の望みはかなり薄い。しかも、立地が往々にして悪い。そして、何よりも商品が決してすこぶる安い訳でも無い。良さげな商品は大抵30%引き程度だ。

C to C系

主なイベント
  • フリーマーケット
  • スニーカーコンベンション
  • ガレッジセール

アメリカでは各地に大規模のフリーマーケットが行われている。「Best Flea Market swap meet 場所名」で検索して探してみると良い。一方、スニーカーコンベンション(Sneaker Convention)はスニーカーの即売会だ。スニーカーコンベンションではマニアや業者がアリーナに集まってスニーカーの売買や交換を行う。最も有名なイベントはスニーカーコン(Sneaker Con)だ。また、ヤードセール(ガレージセール)は自宅の庭や車庫で不用品を売る行為である。現在はヤードセール情報はクレイグリスト(掲示板)で「いつ、どこで、何を、いくらで売っているのか」が分かるようになっている。そして、C to C系の取引は現金だけの場合がほとんどだ。$20札以下を大量に持って行くのが良い。

コツ

個人輸入の方法

  1. 商品購入(宛先米国住所)
  2. 米国住所到着
  3. 発送指示
  4. 日本到着

もし海外のECサイトが日本への発送に対応していない場合、商品を米国住所に送った後に日本への発送指示をする必要がある。アメリカ住所はShipitoで取得可能だ。Shipitoは個人輸入者向けのプロの転送業者である。Shipitoは複数のサイトで購入した商品をまとめて発送することも対応している。また、会員登録と年会費は無料なので登録しておいて損することは無い。

アメックス

アメリカンエキスプレスは「NBA全体」と「複数の球団」とパートナーシップ契約を結んでいる。特に面白いのがジャージー交換だ。ジャージー交換はアメックス支払いで購入したジャージーの選手が購入1年以内に他球団に移籍や背番号変更を行った場合にジャージーを交換できるサービスである。

現地観戦に行くなら知っておきたいマイルの基礎知識
マイルについて紹介&解説

ディスカウントストアの使い方

アメリカのディスカウントストアは衣類の買い替えに使える。例えば、ジョーダンやラルフローレンの靴下が8足パックで$10程度で売られている。俺の場合、旅先にはクタクタの衣類を持って行き、掘り出し物探しがてらディスカウントストアに寄ってブランドの靴下やパンツを買い、そして、持って行った衣類を旅先で都度捨てている。しかも、これは洗濯の手間暇も省ける。

まとめ(訪問優先順位)

  • 過度な期待は禁物(=欲しい物はオンライン購入)
  • 行くのは「チームストア+余裕があればのモール」で十分
  • 良い物があったらその場のノリで買う

結論、現地の実店舗に過度な期待を寄せるのは禁物だ。欲しい物がある場合はNBA&カレッジグッズにしてもスニーカーにしてもまずはオンラインで探すのが良い。基本的には「チームストア+余裕がある場合のショッピングモール」「良い物があったらその場のノリで買う」位の心持ちが正しい。

関連記事

現地観戦の基礎知識

ガイドブック(エリア)

カスカディアミッドウェスト五大湖ボスウォッシュ
カリフォルニアマウンテンオハイオバレーアトランティック
テキサスディープサウスフロリダ

参考

State and Local Sales Tax Rates, 2021(taxfoundation.org)
What to Know about Nike Unite(news.nike.com)
Nike’s Latest Retail Concept Powered by the Pulse of Sport(news.nike.com)
New NBA Flagship Store Set To Open In NYC(forbes.com)
NBA, Fanatics Open First U.K. Shop as League’s Overseas Growth Continues(sports.yahoo.com)
Nike’s New NYC Flagship is the Face of Living Retail(news.nike.com)
Nike’s First East Coast Community Store Opens in Washington, D.C.(news.nike.com)
PUMA BASKETBALL(about.puma.com)
Puma reportedly hires Jay-Z as face of basketball brand and hands ‘Clyde’ Frazier a lifetime contract(cbssports.com)
Puma is opening a massive flagship store on Fifth Avenue. Here’s a first look inside(cnbc.com)
Number of Dick’s Sporting Goods stores in the United States from 2005 to 2020(statista.com)
DICK’S SPORTING GOODS BECOMES OFFICIAL SPORTING GOODS RETAIL PARTNER OF THE WNBA(wnba.com)
Modell’s Going-Out-Of-Business Sales Are Back On at 107 Stores — What Shoppers Need to Know(footwearnews.com)
Our History(jdplc.com)
Foot Locker Shutting Down Footaction Stores(solecollector.com)
Champs Sports Announces New Chicago Location(solecollector.com)
Finish Line to Become Exclusive Partner of Athletic Shoes for Macy’s, Both In-Store and Online(corporate.finishline.com)
ABOUT US(jimmyjazz.com)
From swap meets to the fast track: WSS thrives by focusing on selling sneakers in urban neighborhoods(latimes.com)
Lids Finds New Turnaround Partner In Fanzz(sbgonline.com)
Genesco Inc completes sale of Lids Sports Group to FanzzLids Holdings(fashionunited.com)
Larry H. Miller sells Fanzz to Maryland-based operating company(ksl.com)
Macy’s does LIDS licensing deal(chainstoreage.com)
SUPREME X THE NORTH FACE JACKET SPOTTED AT TJ MAXX FOR OVER 50% OFF(highsnobiety.com)
$2,000 Air Jordans Are Selling for $60 at Marshalls(solecollector.com)
(complex.com)
What You Should Know About Salvation Army Thrift Stores(salvationarmy.ca)
Sneaker Con is Comic Con for booming ‘sneakerhead’ culture(abcnews.com)

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました