【NCAA】ノースウェスタン大学

うい。


「全米中のバスケを訪れる」が目標、乗り鉄的現地観戦愛好家のBall Otaku Bros(@b_o_bros)だ。

今回は78年の沈黙を破って2017年にNCAAトーナメントに初出場を果たしたノースウェスタン大学を紹介する。

ノースウェスタン大学

基本情報

名称: Northwestern University
愛称: Wildcats/NU
所属: ビッグ10・カンファレンス
18-19: 13勝19敗
17-18: 15勝17敗
16-17: 24勝12敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the Northwestern University Wildcats

近年の話: NCAAトーナメント初出場!!

2017年、ノースウェスタン大学はNCAAトーナメント初出場を果たした。同大はパワーカンファレンスのビッグ10・カンファレンスに所属していながらバスケットボールプログラムに力を注いでいなかったために80年近くNCAAトーナメントに出場できなかったのである。

注目選手: ロビー・ビーラン(フォワード/206cm/#31)

Get to know 6'8 Richmond native Robbie Beran! Academic Elite Feature!

個人的に結構注目しているのは206㎝ながらPGのようなプレーもできてシュートもしなやかなロビー・ビーラン(Robbie Beran)だ。ローテーション入りしているラリー・ナンスJrの弟のピート・ナンス(Pete Nance)もチェックしておいて損は無い。

ビッグ・10・カンファレンス

詳細

名称: Big 10 Conference
愛称: B1G
設立: 1896年
所属校: 14校
HP: www.bigten.org

所属校(大まかな所在地)※太字は注目のチーム
オハイオステイト大学(コロンバス)は全米最大規模を誇る大学だ。グレッグ・オデン、マイク・コンリー、エバン・ターナー、ディアンジェロ・ラッセルなど一昔前まではトッププロスペクトをリクルートできたが、近年はそのブランド力が少し陰りを見せている。
ミシガン大学(デトロイト)は2019-20シーズンから元ファブファイブのジュワン・ハワードが指揮を執ることとなった。
ミシガンステイト大学(デトロイト)はマジック・ジョンソンとドレイモンド・グリーンの母校だ。現HCトム・イゾーはファイナル4進出8回を誇る超名将である。
パデュー大学(インディアナ州)
インディアナ大学(インディアナ州)は名将ボブ・ナイト(1971-2000)が率いて3度のNCAAチャンピオンに輝いた。
メリーランド大学(ワシントンD.C.)はジョージタウン大学と並ぶワシントンD.C.の強豪だ。同大のNBAドラフト高順位指名者はバストになる傾向がある。
アイオワ大学(アイオワシティ)は対戦車砲でも止められないルカ・ガルーザが在籍している。
ミネソタ大学(ミネアポリス)は1980年代のセルティックスとレイカーズの時代に両チームにビッグマン(ケビン・マクヘイルとマイカル・トンプソン)を送り込んだ。
イリノイ大学は2005年にデロン・ウィリアムスらが率いてNCAAトーナメント準優勝を果たした。
ウィスコンシン大学は2015年に38勝0敗のケンタッキー大学を破ってNCAAトーナメント決勝に進出した。
ノースウェスタン大学(シカゴ)はビッグ10の古株だが、運動部には注力しておらず、初めてNCAAトーナメント出場したのは2017年のことだった。
ペンシルベニアステイト大学は1954年にファイナル4に進出しているが、決して強いチームでは無い。
ネブラスカ大学(ネブラスカ州リンカーン)は2019年にISUを再建したフレッド・ホイバーグがHCに就任した。2021年秋、桜丘高校出身の富永選手が入学予定となっている。
ラトガース大学(ニュージャージー州)は1991年を最後にNCAAトーナメントから遠ざかっているが、2019-20シーズンは快進撃を続け、最近は勢いがある。

ビッグ10は北東部と中西部各州のマンモス校計14校が所属する大所帯カンファレンスだ。近年の勢力図はミシガン大学とミシガンステイト大学が飛びぬけて強い。NCAA D1内で最もフィジカルなリーグなため、各校は競うようにビッグマンを揃えている。

チーム史

ダッチ・ロンボーグ時代(1927-50): フォグ・アレンの愛弟子

主な実績
  • ビッグ10優勝×2(1931、33)

1927年、ダッチ・ロンボーグ(Dutch Lonborg)がHCに就任した。ロンボーグはカンザス大学でコーチングの父フォグ・アレンに学んだ直系だ。NCAAトーナメントがまだ無かった時代、ロンボーグはノースウェスタン大学を2度のビッグ10優勝に導いた。その後、ロンボーグはNCAAトーナメント委員会のチェアマンやカンザス大学のアスレティックディレクター(運動部部長)を務める等バスケットボール界に大きく貢献し、これらの貢献を表して殿堂入りも果たした。

クリス・コリンズ時代(2013-現在)

NORTHWESTERN WINS FIRST TOURNAMENT GAME EVER (Full Highlights)

ノースウェスタン大学は奇妙なチームだ。同大はパワーカンファレンスのビッグ10・カンファレンス発足のメンバーであり、1930-31チームは後に全米No.1チームと評されたにも関わらず、NCAAトーナメントに出場したのは2017年が初めてだった。


ESPNの記事によれば、NUがここまで苦労している理由は学業成績の水準が厳しいために良い選手をリクルートできなかったからとのことである。


しかし、2008年にビル・カーモディ―がHCに就任した際、大学はバスケットボールプログラムの強化を図った。これが功を奏してNIT(NCAAトーナメント出場を逃したチームを招待して行う大会)に2009~2012年まで4年連続で招待されることとなった。


が、NUはNCAAトーナメントにあと一歩のところで及ばなかった。


その後、2013年にカーモディ―はホーリー・クロス大学にヘッドハンティングされ、後任にはデューク大学でACを務めていたクリス・コリンズが抜擢された。コリンズが就任して4年目の2016-17に同大史上初となるNCAAトーナメント出場を果たした。

その他

パット・スペンサー(2019-20): バスケに転向したラクロスのスタープレーヤー

2019年、ロヨラ大学(メリーランド)に通っていた大学No.1ラクロスプレーヤーのパット・スペンサー(Pat Spencer)がバスケットボールへの転向とノースウェスタン大学に編入を発表して大きな話題となった。2019-20シーズン、スペンサーは31試合に出場し、平均10.4点、4.1リバウンド、3.9アシストの成績を残した。

現地観戦

ホームアリーナ

基本情報

名称: Welsh-Ryan Arena
住所: 2705 Ashland Ave, Evanston, IL 60208

ノースウェスタン大学はシカゴのダウンタウンから地下鉄パープルラインで1時間ほどの場所にある。アリーナのWelsh-Ryan ArenaはPatten Gymnasiumを改修して2018年にオープンした。ちなみに、Patten Gymnasiumは1939年の第一回NCAAトーナメント決勝戦を行った会場として知られている。

チケット

同大はパワーカンファレンスに所属しているため、試合によってはチケットが売り切れる可能性もある。だから、チケットの購入は会場では無く、 TicketmasterStubHubVIVIDSETAS、公式サイト等で事前に購入するのがオススメだ。

カレッジギア

大学のグッズの購入はキャンパス内のブックストア(カレッジストア)がオススメだ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で検索すれば出てくる。


ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。と言うのも、アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。


ちなみに、カレッジのアイテムはアリーナでも買える。が、品揃えは良くない。時間があれば是非ともキャンパス内or付近のブックストアに立ち寄ることを俄然オススメする。

まとめ

ノースウェスタン大学は、ビッグ10所属ではあるが、観る価値があるチームでは無い。

関連記事

五大湖エリア

カレッジフープスの記事

参考

Northwestern Wildcats School History(sports-reference.com)
NCAA tournament’s un-Fab Five are 0-for-75(espn.com)
Northwestern 2019 Basketball Commits(247sports.com)
2020 Pomeroy College Basketball Ratings(kenppom.com)
NCAA BASKETBALL TOURNAMENT CELEBRATES 50TH BIRTHDAY: FIRST TOURNAMENT HELD AT NORTHWESTERN UNIVERSITY, MARCH, 1939(library.northwestern.edu)
Arthur C. “Dutch” Lonborg(hoophall.com)
Why Pat Spencer, one of the best lacrosse players in the country, chose to play basketball at Northwestern(espn.com)
Pat Spencer Stats, news, bio(espn.com)

更新情報

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました