【NCAA】アラバマ大学バーミンガム校

うい。


Bro Institute of Ball&Tripはbroに向けてバスケ界隈の解説&紹介を行っているサイトだ。

主なコンテンツ

※全て参考文献付き

そして、各大学の記事は「近年の話」「チーム史」「現地観戦情報」の構成で各チーム(男子バスケ部)について紹介している。


ちなみに、俺達が記事にしている大学は実際に訪れた場所だけだ。もし俺達に紹介してほしい大学がある場合、サイドバーやフッターの投げ銭から1校につき現地観戦費用5万円で現地訪問して記事にするので、「遠戚を訪ね周る」「中高時代の同級生に急に連絡する」「プロミスに駆け込む」なりで都合をつけてくれ。

今回は1980年代に創部されてすぐさまNCAAトーナメント常連校になった古豪アラバマ大学バーミンガム校について紹介する。

アラバマ大学バーミンガム校

基本情報

名称: University of Alabama at Birmingham
愛称: Blazers
所属: Conference-USA
2019-20:
2018-19: 20勝15敗CIT出場
2017-18: 20勝13敗
2016-17: 17勝16敗

Men's Basketball
The official Men's Basketball page for the University of Alabama at Birmingham Blazers

近年の話: 実力校

アラバマ大学バーミンガム校はC-USAに所属する実力校だ。2019-20、ケンタッキー大学、テキサス大学、メンフィス大学の鬼のハイメジャー3連戦が組まれていたのだが、いずれも負けてはいるものの全て12点差以内と決して悪くは無かった。

注目選手: トレイ・ジェイミソン(3年生/213cm/#55)

注目選手は7フッターのトレイ・ジェイミソン(Tre Jemison)だ。ジェイミソンは高校の時にはアラバマ州1位とセンター全米12位に評された程の選手で大学1~2年次はクレムソン大学でプレーしていた。

カンファレンスUSA

詳細

名称: Conference USA
愛称: C-USA
設立: 1995年
本部: テキサス州ダラス
HP: conferenceusa.com

大学(大まかな所在地)
オールド・ドミニオン大学(バージニア州ノーフォーク)は2019年にNCAAトーナメントに出場した。同大は女子バスケ界のレジェンドNancy Liebermanの母校としても知られている。
マーシャル大学(ウェストバージニア州)は現HCマイク・ダントーニが3年間プレーしていたて元HCは弟ダン・ダントーニだ。ビリー・ドノバンがHCを務めていた時期もあり、ハッサン・ホワイトサイドの母校でもある。ジェイソン・ウィリアムスが1年間プレーしていた。
アラバマ大学バーミンガム校は1980年代にレジェンドコーチのジーン・バートウがHCに就任して一時代を築き上げた。
ウェスタンケンタッキー大学はハイメジャー級の実力を持つチームだ。
ノーステキサス大学(テキサス州ダラス)は個人的に最も注目しているミッドメジャー校の1つだ。HCエリック・マキャスランドはキャリアを通して20勝に満たなかったシーズンが無い。
テキサス大学エルパッソ校は1966年に全米No.1に輝いた。タイニー・アーチボルドの母校でもある。
ライス大学(テキサス州ヒューストン)は1970年を最後にNCAAトーナメントに出場していない。現HCはジェームス・ハーデンの高校と大学時代の恩師スコット・ピラだ。
テキサス大学サンアントニオ校
サザンミシシッピ大学
ノースカロライナ大学シャーロット校(ノースカロライナ州シャーロット)はボストン・セルティックスで永久欠番となっているセドリック・マックスウェルの母校だ。ベネット父子のアシスタントを務めていたロン・サンチェスがHCに就任して以降、リクルートに強くなった今後注目の1校である。
フロリダ・インターナショナル大学
フロリダ・アトランティック大学
ルイジアナ工科大学はカール・マローンの母校である。
ミドル・テネシー・ステイト大学(ナッシュビル)

カンファレンスUSA(ユーエスエー)はハイメジャーになれるポテンシャルを持つカンファレンスだ。カンファレンス内は戦国時代でどこが勝ち上がるか分からない。鉄壁のディフェンスを誇るODU、リクルートに強いWKU、MTSU、マーシャルがトーナメント出場の座を獲得しているが、2019年はシャーロット大学がスリースターを4人も集めたため、より群雄が割拠してきた。

チーム史

ジェーン・バートウ時代(1978-96)

The Bartow Classic Intro
主な実績
  • エリート8(1982)
  • スウィート16(1981)

UABのレジェンドはプログラム初代HCジーン・バートウ(Gene Bartow)だ。バートウにリードされたUABは創部2年目(1980年)で既にNITから招待を受けるまでに至り、1981-82には2回戦でサム・ブーイ率いるケンタッキー大学を破って同大史上最高の成績のエリート8に進出し、計7年連続のNCAAトーナメント出場を果たした。


一方、同大のアスレティックディレクターも務めていたバートウは、バスケ部だけでは無く、フットボール部のFootball Bawl Subdivision昇格や複数の女子運動部を立ち上げる等、大学運動部全体の底上げに貢献した。


2012年1月9日、2年半の闘病生活の末、バートウ氏は胃癌でこの世を去った。しかし、バートウの名前は未だに残っている。同大のアリーナはバートウ・アリーナ(Bartow Arena)と命名されており、また、毎年Bartow Classicと称した試合が行われている。

現地観戦

ホームアリーナ

基本情報

名称: Bartow Arena
住所: 617 13th St S, Birmingham, AL 35233

ブレイザーズのホームアリーナはキャンパス内のバートウ・アリーナだ。ダウンタウンから歩いて行ける。

チケット

今回紹介したようなミッドメジャー校のチケットは会場で買うのがオススメだ。理由は手数料約$10(約1100円)を節約できるからである。


チケットはTicketmasterStubHubVIVIDSEATSで$10~で買えるのだが、チケット売買サイトは手数料と送料で約$10程は余計に取られる。ミッドメジャーやローメジャー校のチケットは売り切れる心配がほとんど無いので、そんなチケットに$10も余計に払うのはバカらしい。その$10は飲食代やガソリン代などに充てた方が良い。ミッドメジャーのチケットは会場での購入一択だ。


因みに、各大学の公式サイトで手数料と送料が無いチームもある。そういった場合は、むしろ各大学の公式サイトから事前に購入した方が良い。

カレッジギア

大学のグッズの購入はキャンパス内のブックストア(カレッジストア)がオススメだ。場所はグーグルマップで「大学名 bookstore」で検索すれば出てくる。


ブックストアは書店では無い。ブックストアはアパレルと日用品が売られている雑貨屋だ。と言うのも、アメリカの大学生は基本的に寮やキャンパス付近での生活を強いられるため彼らの生活に必要となるアイテムが置いてあるのである。


ちなみに、カレッジのアイテムはアリーナでも買える。が、品揃えは良くない。時間があれば是非ともキャンパス内or付近のブックストアに立ち寄ることを俄然オススメする。

まとめ

もし現地観戦に行くのであれば、毎年強豪大学を招待するバートウ・クラシックがオススメだ。

関連記事

ディープサウスエリア

参考

UAB Adds Clemson Transfer Trey Jemison to Roster(usabsports.com)
GENE BARTOW BIOGRAPHY(uabsports.com)
Alabama-Birmingham Blazers School History(sports-reference.com)
University of Alabama at Birmingham Men’s Basketball(encyclonpediaofalabama.org)

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました